私の愛の治療記 第25,26話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の愛の治療記」25~28話予告動画


※韓国では4話連続放送

「私の愛の治療記」25,26あらすじ

ジェハクの車から降りてきたチウを見て、驚くソンジュとジンユ。
”チウさん!”と呼ぶジンユに驚くジェハク。
”チユ?名前がチェ・チユなのか??”と問い質すジェハクに驚くチウ。
”父さん・・チユじゃなくてチウさんです。この方はイム・チウさんです”と説明するジンユ。我に返り、チウに謝るジェハク。
ジェハクの実の娘チユがそのチウだと知っているソンジェは、そのジェハクの様子に焦る。

”チェ・チユって誰だろう?”と一人で考えるチウ。
幼いチユの事を思い出し、恋しがるジェハク。

”コンジュ”ことチユを見つけたソンジュだったが、それをずっと秘密にしておくつもりだ。

ワンスンが連絡もなく外泊し、心配するチウ。
ミヒャンと酒を飲んで車の中で寝てしまい、朝を迎えて焦るワンスン。

姑イボクが、自分のいない間ハヌルの面倒を見てくれたようだとチウに話すウンジュ。
イボクがハヌルのおむつを替えたり、ミルクをやっていたことが分かり、驚くチウ。
ハヌルの面倒を見てくれたのかと確かめるチウに、意地でも認めないイボクw

自宅に戻り、葬式で友人にずっと付き添っていたと嘘を付くワンスン。
義家族のサムスク達が住む場所が無くなったと聞き、家に連れてくるとブハン達に話すワンスン。”何の関係があるんだ?お前たちは居候の癖に何を言うか!死んでもダメだ”と反対するイボク。

警察から確認の連絡があり、失踪届申請をしたときに記入した”クリスマスカラーの服”は持っているか尋ねられるチウ。
服は無いが、詳しく絵を描いて送るとその警察官に話し、急いで絵を描くことにするチウ。
”似ている服を着た子供が行方不明になった方がいる”と話し、チウに確認した警察官だった。

家政婦と一緒に幼稚園バスに向かおうとしていたキップムはチウと出くわす。
家政婦ではなく、チウと一緒に幼稚園のバスまで行きたいと言うキップム。そんなキップムをバスまで送ることにするチウ。

家に戻った家政婦からキップムをチウが連れて行ったことを聞き、血相を変えて家から飛び出すソンジュ。
チウがジンユやキップムと親しくするのに不安を覚え、チウを捕まえて”線を越えるな”と警告するソンジュ。

スポンサーリンク

第26話あらすじ

ひったくり犯から助けてくれたチュチョルにときめいたイユ。

デザインチームから出された新しいデザイン案を見るが、納得できないジンユ。
勝手に会社まで乗り込んで来たユンギョンに苛立つジンユ。
ジンユのおかげで父親の状態が悪くなったと言うユンギョン。
父親のためにもジンユやキップムを取り戻すつもりのユンギョンに、”思い通りにはならない。諦めろ”と話すジンユ。諦めるつもりのないユンギョン。

チウが居る時にもミヒャンからメッセージが次々やって来て、困るワンスン。

ユンギョンの離婚無効訴訟を引き受ける考えのジョンスン。
訴訟に勝つ見込みは無くても、ジンユを揺さぶりたいユンギョン。
その訴訟を引き受けることに反対のチウを、相談に来たウンギョンとの席には同席させないジョンスン。

当時の事を思い出すジンユ。
妊娠したことを喜んでいたユンギョンだったが、キップムが産まれてからは育児ノイローゼのようになってしまっていた。

ジュアのせいで、家を明け渡さなければならなくなったサムスク達。
その上、ジュアの借金返済のために美容院もたたむことにしたサムスク。
スタッフのジェヨンは”美容院は引き払わないで”と自身の貯金を下ろして持って来る。
今まで世話になってきたチウやサムスク達に恩返ししたいジェヨンだった。

ソンジュと一緒にDNA登録に警察に行くジェハク。
DNA登録のためにジェハクの検体を採取する警察官。不安に思うソンジュ。
そこで、ソンジュの真珠の首飾りの紐が切れ、真珠が床に散らばる。

キップムから、中におもちゃが入っているチョコレートを買って来てほしいと頼まれるジンユ。
コンビニに入るチウを見かけ、そこのコンビニに寄ることにするジンユ。

1人しかいないコンビニ店員はトイレに行くために、外側から鍵をかけて出て行ってしまう。
コンビニの中に閉じ込められるチウ。
そのコンビニにやって来たジンユと扉越しに顔を見合わせるチウ。

第27,28話に続く。

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント