マイヒーリングラブ~あした輝く私へ~(私の愛の治癒記) 第23,24話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の愛の治療記」23,24あらすじ

15年前、当時大学生のジンユに傘を借りたことを思い出すチウ。
あの時、突然バイト先からいなくなった理由を尋ねるジンユ。
その時に兄妹と乗っていたバスで事故に遭い、ギブスを嵌めてたせいでアルバイトが出来なくなった事情を話すチウ。

ジュアの作った借金を自身が解決しようと考えるチュチョル。
会社に通うチュチョルに迷惑がかかるんじゃないかと考え、自らが解決しようとするサムスク。

チウには友人の親の葬式があると嘘を付き、ミヒャンとのカンファド旅行に行くワンスン。

母サムスクの事を心配するが、家に戻れないジュア。
借金を返済するために仕方なく、美容室を閉めることにするサムスク。

ハヌルを連れて、ジョンスンのマンションに入るウンジュ。

ジョンスンの弁護士事務所に、離婚無効訴訟のためにやって来るユンギョン。
そのユンギョンの元夫がジンユだと分かり、驚くチウ。

スポンサーリンク

第24話あらすじ

クリスマスエディションのイラストに問題が起こったせいで、新しいデザインを検討するジンユ達。

仕事が忙しく、DNA登録に行けないジェハク。

サムスクのために銀行で借金しようと考えるが、チウの資産ではいくらも借りられそうではなかった。

ジンユの元妻が離婚無効訴訟を起こすつもりなのが分かり、ジンユを心配するチウ。

デザインチームのメンバーたちへのコーヒーを買いに行くイユ。
カフェの壁に掛けられているチウの絵に目を止めるイユ。そんなイユに、”私の友人の描いた絵だ”と話すソニ。

両手にコーヒーを抱えるイユの財布をひったくり、逃げる男。
仕事を終えて帰ろうとしていたチュチョルはそのひったくりを目撃し、犯人を追いかけて捕まえる。
擦り傷を負ったイユを会社の医務室に連れて行くチュチョル。
優しくてたくましいチュチョルの姿を見るイユ。

DNA検査の結果が出たと連絡を受けるソンジュ。
結果を聞きに行こうとするが、ヒョシルに”一緒に外出しよう”と声をかけられる。

ソンジュに、土地を見せるヒョシル。
”チユを私が生きているうちに見つけても、死んでから見つけても、お前がチユの母親のように生きて欲しい”と話すヒョシル。
その土地にソンジュの名前で大きな家を建て、家族みんなで住むことを願うヒョシル。

急に弟に会いに行くと言うチウに、実家で何か起こったんじゃないか?と心配するブハン。何も言わないチウ。

義父だったユンギョン父に知らない顔は出来ず、集中治療室に見舞いに行くジンユ。
そして、ユンギョンとやり直すつもりがないことを伝え、謝罪するジンユ。
そんなジンユに、”キップムを見せてくれ・・”と呟くユンギョン父。

新しく道場に来た師範のチュチョルがカッコいいと、くぎ付けになるキップム。

ジュアが事前に相談も出来ないような頼りがいの無い自分自身を恨み、何もできないと自己嫌悪するチュチョル。
お前は母さんの希望だと、そんなチュチョルを励ますチウ。

”生まれて初めてあんなかっこいい先生は初めて見た”と、道場に迎えに来たジェハクに話すキップム。
そこに通りがかったチウに、一緒に帰ろうと車に乗せるジェハク。

DNA検査結果で、2つのサンプルの遺伝子は99%親子関係だと証明される。
”なぜ・・今になって・・・”と動揺するソンジュ。

車の中で、”道場のクリスマスパーティーにあのクリスマス色の服を着たい”とチウにねだるキップム。
”あの服を貸すのは難しいけど、代わりに緑と赤のスカートを作ってあげる”と話すチウに、喜ぶキップム。

車からジェハク達と一緒に降りてくるチウを見て驚くジンユ、ソンジュ。
ジンユが”チウさん”と声をかけ、驚くジェハク。
チウに近寄り、”チユ・・・?”と言うジェハク。

第25話に続く。

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました