私の愛の治療記 第3,4話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の愛の治療記」予告動画

「私の愛の治療記」第3,4話あらすじ。

ガソリンスタンドで車に轢かれそうになったチウを助け、チウの顔を間近で見て、”ソウル大のお化け・・?”と呟くジンユ。
”相変わらずですね・・覚えてませんか?””会えて嬉しい”と言うジンユに、キョトンとするチウ。

ジンユが大学時代、”ソウル大のお化け”として噂になっていたチウ。
”コンビニとテジカルビの店に同時に居た”、”ネットカフェとアイスクリーム屋に同時に居たと”お化け”だと学生たちから噂されていたチウw
除隊して大学に戻ったばかりでその噂を聞いたジンユは、それを確かめようとチウに近づく。
拍子にチウと一緒に滑って転び、”人間なんだな・・・”と呟くジンユ。

それ以来チウの事が気になり、傘を貸したり、色んな所でアルバイトするチウを見守っていたジンユ。
だが、突然どのアルバイトも辞めて姿を消したチウ。
そのチウと15年ぶりに再会したジンユだった。
だが、そのジンユの事を覚えていないチウ。

2回会っただけなのに”結婚しよう”と言うジョンスンに、驚くイユ。
”何回会ったら言っても良い?これから毎日会って、来週10回目に会った時にまた求婚する”と押すジョンスン。
”ハンスグループの娘じゃなくてもそうするかしら?”と警戒するイユに、”イユさんはすでにハンスグループの娘なのにハンスグループを除いて考えろと言うのは、それは半分だけ見ろという事じゃないか?チェ・イユという女性としてだけ見るという男性が出てきたらすぐに席を立て。それは嘘だから”と話すジョンスン。
口の上手いジョンスンは女にも慣れていると警戒するイユに、学生時代から弁護士になるまで忙しかったと”彼女を作る暇がどこにありますか?”と話すジョンスン。

仕事もせずに家に居たワンスンは、仕事で疲れてきたチウにシップを貼らせようとする。ムカつくチウ。

娘の命日にはいつも悪夢を見るヒョシルを心配するジンユ。
孫娘コンジュが消えてしまう悪夢にうなされるヒョシル。
“もう一度探して見ましょうか?”と提案するジンユに、”怖い。生きていたら探せないはずは無いのに・・”と恐れるヒョシル。

チウは妊娠検査薬を使ってみるが、結果は陰性だった。今回は妊娠したと期待していたチウは肩を落とす。
何もかも上手くいかずに涙を流すチウ。

ソンジュの紹介でイユが見合いし、相手がどんな人間か心配するヒョシル。
離婚して独身になったジンユにも良い相手が出来る事を望むヒョシル。

ハンスグループのセキュリティーとして出勤し、ロビーで大声で挨拶をするチュチョル。
驚くが、その挨拶に好感を持つジンユとイユ。

今まで手を尽くして海外養子まで探したが、娘コンジュの消息はわからず、探すのはもう諦めているジェハク。
そんなジェハクの姿を見て、胸を痛めるジンユ。

義弟ジョンスンの弁護士事務所で事務長も務めるチウ。
”ハンスグループの家の雰囲気を調べて”とチウに頼むジョンスン。
ハンスグループの人間になる前に、内情が知りたいジョンスン。

突然訪ねて来たウンジュのその大きなおなかを見て驚き、”あなたの子供だ”と言うウンジュに混乱するジョンスン。
”驚くのは理解する。2日間与えるわ。その間に心をちゃんと整理して教えてください”と話すウンジュ。

スポンサーリンク

4話あらすじ

条件が悪く保証金が安いアパートを探すチウ。
そんなボロ屋に引っ越しする気は無く、母イボクと一緒に城北洞の家に引っ越しするつもりのワンスン。

妹ジュハにお金をねだられるチウ。
チウに断られるや否や”母さんが姉さんを連れてきて育ててかかったお金はいくらになると思う?姉さんが居なかったもっと良い暮らしが出来ていた”と迫るジュハ。

事故を起こして家から独立できなくなったことをイボクに話すワンスン。
同窓会のためにソウルに来たブハンは、自宅に立ち寄ってその二人の話を聞く。

部下たちとカフェに立ち寄ったジンユは、そこでアルバイトしているチウと出くわす。
ガソリンスタンドで助けてくれたお礼を言うチウ。
ジンユが手にケガをしていることに気付き、バイトが終わって薬局に駆け込むチウ。

カフェから帰ろうとするジンユを呼び止め、買ってきた薬を渡すチウ。
世話になったジンユに、”今度食事をごちそうしたい”と話すチウ。

のん気にイボクが引っ越しする豪邸に付いていこうとするワンスンに、怒るチウ。
責任感も無く、頼りがいの全くないワンスンを責めるチウに、怒るイボク。
夫婦の事にも口を出してくる姑イボクに、”私たちが思うようにします”と言うチウ。
”何を思うようにするんだ??””結婚8年にもなって子供も産めないくせに大口叩くのか!!”とチウが使った妊娠検査薬を投げつけて怒鳴るイボク。
”私の息子は私が連れて行くから、そんなに苦労したかったら出て好きなだけしてみろ”と罵倒するイボク。泣くチウ。

妊娠したウンジュが現れたことで、頭を抱えるジョンスン。
ハンスグループの家について調べたチウから、”行方不明のお姉さんが居るようだ。亡くなった奥様の子供で・・”と聞くジョンスン。
名誉会長ヒョシルの唯一の血筋を引く人間が居ると聞き、”そのお姉さんを見つけたらダメだな”と呟いて野心を燃やすジョンスン。

いつまでもしっかりしないワンスンのせいで苦労する嫁チウを呼び出し、御馳走して慰めるブハン。その気持ちに感動するチウ。

バラの花束を抱えて、突然帰宅中のイユに会いに来るジョンスン。
結婚するために、イユとこれから毎日会うつもりのジョンスン。

行方不明の娘コンジュが使っていた庭のブランコを見ながら、恋しがるジェハク。その姿を見るソンジュ。

掃除のアルバイトが入り、城北洞の邸宅に行くチウ。
そのアルバイト帰りに隣の邸宅を見て、よく見ていたような懐かしい気がするチウ。
車で自宅に着いたジンユはそのチウの姿に気付く。
丁度、”コンジュを探そう”というヒョシルからの電話を受けるジンユ。

なぜか見たことのある邸宅を眺めるチウ。
その玄関から出てきたジェハクと顔を合わせるチウ。

第5話に続く。

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント