スポンサーリンク

韓国ドラマ 一度行って来ました 第53,54話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「一度行って来ました」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「一度行って来ました」53,54話あらすじ

ヨンダルとチョヨンが一緒に居るところを目撃し、驚くオクブン。
帰宅したヨンダルに”電話取らなかったわね。キム社長といたの?”と尋ねるオクブン。誤魔化して適当に答えるヨンダル。
”ヨンダルが嘘を付いた”とヨンダルとチョヨンの仲を疑い出すオクブン。

ジュンソン達の出演したドラマの撮影が好評のうちに終了する。
今回のドラマだけ出演して最後のつもりのヒョシンを次回作にも引き留めたいジュンソン達。
ヒョンギョンとの復縁を願うジュンソンの願いを叶えようと、泊りの合宿旅行を提案するジョンボン。
ソヨンの協力もあり、その合宿にヒョンギョンたちも参加することとなる。

”彼女をちゃんと送って行ったか?”と尋ねるギュジンに驚くジェソク。
ジェソクが家に彼女を連れ込んでいた事に気付いていたギュジンだった。

”ケチなヨンダルが女を作るはずは・・”と考えたりするが、やはり疑いが晴れないオクブン。
オクブンが夜中こっそりヨンダルの携帯を見ているのを目撃し、驚くガヒ。
夫が浮気した経験がある先輩として、”ともかく証拠を掴まないといけない”と話すガヒ。
まずはヨンダルとチョヨンとの関係を探るため、オクジャにも協力を求めるガヒ。

ジュンソン達はヒョンジョン達、ジフンと一緒に合宿先に向かう。

昼休憩に戻って来たガヒはオクジャと一緒にチョヨンの店に乗り込んで様子を窺う。
美人でスタイル抜群のガヒに、”ファッションモデル?芸能人でしょ??””スチュワーデスだったの??どうりで!”と褒めるチョヨン。
そんなチョヨンの言葉にまんざらでもないガヒ。

”あの人は違うわ””父さんとそんな関係じゃない””男より愛、義理とかを大切にするスタイルだ””目を見たらわかる。悪いことが出来ない目だわ。父さんに似ている目”とオクジャやオクブンに話すガヒ。
”母さんの誤解だわ”とこれ以上疑わないようにオクブンに話すガヒ。
ガヒがそう言うのはチョヨンにおだてられたからだとガヒの言葉を信用しないオクジャw

ヨンダルたちが使っている火傷用の軟膏が切れたため、新しく用意するナヒ。
その軟膏は以前、ギュジンがヨンダルたちにプレゼントしたものだった。
”実は、あの時すごく有難かったんだ・・”と話すナヒに、”(その時)正直に俺を褒めてくれれば・・”とため息のギュジン。その時は夫婦仲が悪くギュジンに礼を言えなかったナヒだった。

ジェソクに彼女が出来て、その彼女を家に連れ込んでいたことをナヒに話すジェソク。
相手はどんな女性なのか興味津々のナヒ。
鼻歌を歌いながら通りがかったジェソクに、”彼女が出来たんだって??どんな人??”と尋ねるナヒ。慌てて誤魔化すジェソクw

ダヒに電話をして、家に彼女を連れてきていたことをギュジンが気付いていたことを話すジェソク。驚くダヒ。
デートの約束をするジェソクとダヒ。

ダヒの通話が聞こえ、”約束あるのね?””マッサージに行くついでに途中で降ろしてあげる”と話すユンジョン。
ユンジョンの好意を断れず、ユンジョンと一緒にタクシーに乗る羽目になるダヒ。
途中でジェソクに連絡しようとするが、ユンジョンと一緒に居てメッセージもまともに送れないダヒ。
ユンジョンから”友達の名前はジェスンっていうの??”と尋ねられ、慌てるダヒw
タクシーから降りたダヒが見え、急いで駆けつけようとするジェソク。だが一緒にユンジョンが居るのが見え、凍るジェソクw

ユンジョンにニアミスするハプニングがあったが、無事に会えるジェソクとダヒ。
途中の公園で、男性が彼女に歌を歌ってプレゼントしているのを見て、”ロマンティックだわ~”と憧れるダヒ。
だが”俺には性に合わない。むしろ100万ウォンのプレゼントしてあげたほうがマシ”と話すジェソクに、寂しく感じるダヒ。

車を走らせ、自然の多いペンションに到着するジュンソン達。

ジュリ達との間食のためにヨンダルの店に丸鶏を買いに来たチョヨン。
ヨンダルとチョヨンのしている会話に耳をそばだて、”何か二人で合図をしていたのでは”と勘繰るオクブンとオクジャw

ジェソクと行ったレストランで、最近話題の美人モデルを見かけて興奮するダヒ。
その美人モデルはジェソクの元カノだった。
そのモデルに”俺の彼女だ”とダヒを紹介するジェソク。嬉しいダヒ。
”どうして別れたの??””何年付き合ったの??”と興味津々にジェソクに尋ねるダヒ。
うっかり、そのモデルを好きだった頃の思い出を語ってしまうジェソク。
その話を聞き、段々機嫌が悪くなるダヒw

スポンサーリンク

第54話あらすじ

みんなでバーベキューをして楽しむジュンソン達。
ジュンソンとヒョンギョンを二人きりにしようと、気を利かせて席を立つジョンボンたち。

すっかり拗ねて帰宅し、ジェソクからのメールにもムカつくダヒw
うっかりダヒに元カノとの思い出を語ってしまった事を悔やむジェソク。

オクジャから”ヨンダルがチョヨンと浮気している”と聞き、”あり得ない。100%無い””ヨンダルは愛妻家だ”と否定するチス。
オクブンから浮気を疑われていることをヨンダルに伝えようとするが、オクジャに阻止されるチスw

2人きりになり、ヒョンギョンに指輪を差し出すジュンソン。
”俺たち、やり直そう””必ずお前が気に入る夫になる”と言うジュンソンに、”考えてみるわ”とその指輪を受け取るヒョンギョン。
”十分に考えて”と喜ぶジュンソン。

ジュンソンとヒョンギョンの仲を羨ましがり、自身もジュリやガヨンに電話をするジョンボンとジョンス。ヒョシンもガヒに電話をする。

なかなか許してくれないダヒに、メールで”反省文”を送るジェソク。
そして、電話をかけてダヒのために歌を歌うジェソク。感動するダヒ。

支援をしている施設の園長から連絡を受けるヨンダル。
ヨンダルの支援のおかげで大学進学できた子供たちが、感謝を伝えるためにヨンダルを招待したのだった。

ヨンダルがしていた電話が聞こえ、ヨンダルが誰かに呼ばれてホテルの部屋に行くことが分かるオクブン。
”誰と会うの?”とオクブンから尋ねられ、”いちいち言わないといけないのか?長くはかからない”と誤魔化すヨンダル。
オクブンや家族には内緒で施設の子供たちの学費を支援しているヨンダル。

ケチなヨンダルが高価なホテルのレストランの個室を取ったと誤解し、浮気をますます疑うオクブンとオクジャ。

店のディスプレイのコーデを勝手に変え、マネージャーに怒られるガヒ。
だが、店長からはそのコーデを褒められ、嬉しいガヒ。

ヨンダルが外出する時間に、チョヨンも店を閉めて外出したのを見て、二人が会うのを確信するオクジャ。ヨンダルを尾行することにするオクジャとオクブン。

勤務時間が終わって帰宅しようとすると、マネージャーからまた必要のない倉庫整理を言い渡され、断るガヒ。
怒るマネージャーから”ここで働きたい若い人はいくらでもいる!!”と怒鳴られるガヒ。

帰り道にヒョシンと出くわし、ビールを飲んで店でのことを愚痴るガヒ。
”ドラマも終わったのにずっと家にいるの?恋愛しないの??””私が後輩を紹介してあげようか?”と話すガヒに、”いいえ、紹介して欲しくない。あなたには”と答えるヒョシン。

夜、診察が終わっても病院に残る予定のナヒに、夕食は一緒に出前を取ろうと約束していたギュジン。
忙しいナヒを気づかい、病院に差し入れを持って行くジョンロク。

診察室にいないナヒを探しに行ったギュジンは、ナヒにキスをしようとするジョンロクを見る。
慌てて顔をそむけるギュジン。

ヨンダルを尾行し、ホテルレストランの個室を突き止めて押し掛けるオクブン。浮気現場の証拠を掴むために録画をするオクジャ。
だが、その場に居たのは施設の子供たちから感謝の花束などを受け取るヨンダルが居た。
いきなり現れたオクブンとオクジャに驚くヨンダル、施設の園長や子供たちw

第55話につづく。

韓国ドラマ「一度行って来ました」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました