韓国ドラマ 一度行って来ました 第29,30話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「一度行って来ました」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「一度行って来ました」29,30話あらすじ

オクブンにキレられ、家から追い出されるジュンソン達4兄妹。
帰って来た父ヨンダルに泣きつくジュンソン達。

同じくキレた母ユンジョンによって実家を追い出されたジェソクは、兄ギュジンのマンションに転がり込む。
過干渉で感情的な母ユンジョンから離れられ、かえって清々するジェソク。

苦手な数学の問題に詰まるダヒに、勉強を見てやろうとするナヒ。
だが、学生時代もナヒにスパルタされた思い出があり、内心嫌がるダヒ。
毎日ダヒの勉強を見てやるつもりのナヒ。

母ユンジョンには悪いが、ギュジンのマンションでのびのびと暮らし出すジェソク。
だが、潔癖症で小言の多い兄ギュジンとは合わないジェソク。

テレビ局や映画会社に配る宣材写真を、地下室の事務所で撮影するジュンソン達。
その写真をフォトショップで加工して使用するつもりの3人。

母ユンジョンがオクブンに失言したと、代わりにナヒに謝るギュジン。
母親の代わりにオクブンに謝罪しようかと話すギュジンを止め、”各自解決しよう”と話すナヒ。

家に一人でいる自分を息子たちが心配しているんじゃないかと考えるユンジョン。
だが、こっそりと病院に行ってみたユンジョンはすごく楽しそうに過ごしているギュジンとジェソクの姿を見て憤慨する。

院長代理に就任したジョンロクは、合理的で話が通じると医師たちや看護師から高評価される。
ナヒと親しそうにランチするジョンロクのことが気になるギュジン。

”お姉さんのキムパ”でチスを待ち伏せするオクジャ。
チスが”お姉さんのキムパ”に通っているのは、ジュリかガヨン目当てだと思っているオクジャ。
だが、ジュリとガヨンはヒョシンのような若い男が好きで、その上お喋りな男は嫌いだと分かり、上機嫌になるオクジャw
ジュリ達のためにヒョシンに彼女の有無などを探ろうと考えるオクジャ。
自身についての事は喋らないヒョシンについて、何も知らないヨンダルたち。

配達に行った先で、偶然学生時代の先輩に出くわすヒョシン。
実力があるのに柔道を辞めてしまったヒョシンに、”あんなことさえなければ・・”と惜しがる先輩。
柔道の道場を運営している先輩は、”運動したくなったらいつでも道場に来い”とヒョシンに話す。

冴えないジュンソン達の宣材写真を自身の加工テクニックで、かっこよく変身させるソヨン。
ソヨンが塾をずる休みしているのを見て叱り、それを咎めないジュンソンを注意するナヒ。

口うるさいナヒを避けて屋上の部屋で遊ぶことにするジュンソンやソヨン達。
だが、ヒョシンに興味津々のソヨンを見て、急いでソヨンを家に帰すジュンソンw

勉強を教えてくれようとするナヒを避け、”図書館で勉強して帰る。待たずに寝て”と話し、お腹が空いても家に帰らないダヒ。

母ユンジョンのいる実家や小言の多いギュジンの家にも帰りたくないジェソク。
ジェソクから連絡を受け、一緒に食事をするダヒ。
兄ギュジンの酷い小言に耐えていたナヒを”義姉さんは寛大だった”と褒めるジェソクに、姉ナヒには普通のメンタルでは太刀打ちできないと話し、ナヒのスパルタで出来たたんこぶを見せるダヒ。
ダヒの話を聞き、ギュジンとナヒは”赤い糸で結ばれた”夫婦だったんだと納得するジェソクw

ジェソクも家を出て、ユンジョンが寂しがっているんじゃないかと話し、家に顔を出すようにジェソクに勧めるダヒ。

ダヒに言われ、実家に帰ってみるジェソク。
1人で酒を飲んで酔っ払っているユンジョンは、病院で楽しそうにしていたジェソクに怒り狂う。
”出て行け!!”とユンジョンに怒鳴られ、そのまま出て行くジェソク。
本当にジェソクが帰ってしまい、寂しいユンジョン。

スポンサーリンク

第30話あらすじ

病院の食事会もビュッフェを提案し、矯正ではなく自由参加だという配慮の出来るジョンロクに、目がハートの看護師たち。

ギュジンの離婚を知り、ユンジョンに会いに来る友人たち。
”だから嫁はしっかり選ばないと””次男の嫁はしっかり選べばいいじゃない”とジェソクの見合いをユンジョンに勧める友人たち。

主演俳優とのからみも多い新作への出演を打診され、大喜びのジュンソン。
だが局長からの圧力があり、以前所属していた”アクションアート”の俳優とオーディションで決めることとなる。
因縁の”アクションアート”には意地でも負けられないジュンソン。
来週のオーディションに向け、ジョンボンとジョンスを訓練することにするジュンソン。

商店街の定休日、店の看板の上を掃除したいと事務室にはしごを借りに来るチョヨン。
そのチョヨンを助けるために、いそいそとチョヨンに付いて行ってしまうチス。その様子を見て嫉妬するオクジャ。

商店街を大掃除した商店街の人たちにドリンクを配るオクブン。
商店街の人々から次々とナヒたちの離婚の事を言われ、気分を害すオクブン。

オクブンの元に行くようにオクジャが呼びに来て、驚くヨンダル。
ヨンダルが店に戻ると、オクブンは焼酎を一気飲みしていた。
そんなオクブンに付き合うことにするヨンダル。

先輩の道場に行き、久しぶりに柔道の道着に着替えて先輩と対戦するヒョシン。

病院の食事会がビュッフェの店で行われる。
胃腸の調子が悪く、食事の進まないナヒ。
ナヒとジョンロクが一緒に食事をしているのが気になるギュジン。

食事会が終わったらすぐに家に戻って来るようにジェソクに連絡するユンジョン。
”見合いをするか、家に戻ってくるかどっちかにしろ”と迫るユンジョンに困るジェソク。

看護師たちから好みのタイプを尋ねられ、”正直で面白い人”と答えるジョンロク。
そのジョンロクの視線の先にナヒが居ることに気付き、面白くないギュジン。

ナヒやジョンロク達は二次会に行くが、途中でナヒの胃腸の調子が悪いことに気付くジョンロク。
ナヒの手のツボを押さえ、介抱するジョンロクの姿を見て、苛立つギュジン。
ジョンロクの手を払い、ナヒに”家に薬はあるんだろ?タクシーを呼ぶからすぐ帰れ”と話すギュジン。
そのギュジンの態度を見て、”お前はまだちゃんと気持ちの整理が付いて無いようだな”と話すジョンロク。

店でオクブンが泥酔して困ったヨンダルは、家に居るジュンソンに助けを求める。
オクブンが酔ったところを見たことが無いジュンソン達は、そのオクブンの様子に驚く。
すっかり酔っぱらい、悪い言葉を連発するオクブンを背負って家に向かうジュンソン。
今まで見た事の無いオクブンの様子を見ながら、そんなに辛かったのかと胸を痛めるガヒ達。

ナヒと出くわし、”裏切者”と責めるオクブン。
”お前が一番嫌いだ!”とヨンダルを蹴り倒すオクブン。驚くヨンダル、ジュンソン達。

第30話あらすじ

韓国ドラマ「一度行って来ました」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました