マイヒーリングラブ~あした輝く私へ~(私の愛の治癒記) 第41,42話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の愛の治療記」41~44話予告動画

「私の愛の治療記」41,42話あらすじ

ヒョシルの部屋で、幼い自身が赤ちゃんのチュチョルと写っている写真を見つけるチウ。
”これ私よ・・・私なのに”と呟くチウに、”合ってるだろう??おばあさんが合ってるだろう??チユだろう??お前に間違いないだろう??”と迫るヒョシル。
”私が弟を抱いている写真です・・”と言うチウに、”チユ・・私の可愛い孫娘・・生きていたんだな”と抱きしめるヒョシル。泣くチウ。
チユを迷子にしてしまったことを謝り、泣くヒョシル。その光景を見て青ざめるソンジュ。

帰ってきたジェハクやジンユにも、探していたチユが隣の家のチウだったことを話すヒョシル。
ジェハクを”お前の父さんだ・・”とチウに話すヒョシル。
チユのために、33年も引っ越ししなかったとチウに話すヒョシル。
初めて会った時に気付くべきだったのにと、後悔するヒョシルとジェハク。
ソンジュが寝室にチユの写真を置いてくれたから見つけられたと、ソンジュに感謝するヒョシル。
苦労して暮らしてきた様子のチウに、今までできなかったことを全部してやろうと考えるヒョシル。

本当にヒョシルの孫娘チユなのかと信じられず、戸惑うチウ。
家にある幼い時の自身の写真を確認するチウ。

チウには幼い時の記憶が無く、まだ証拠は写真だけだとDNA鑑定を阻止しようと考えるソンジュ。

付き合い始めたチュチョルとイユは、ラブラブデートをする。

ハヌルがジョンスンの戸籍に入ることになり、納得できないイボクはウンジュに怒る。
新しく部屋を契約出来次第、家を出て行くつもりのウンジュ。
ジョンスンの未来を壊したウンジュに怒るイボク。

ワンスンの帰りを待つチウだが、ワンスンとは連絡つかない。
ミヒャン母が居る療養院に一緒に行き、胸を痛めるミヒャンの姿を見るワンスン。
高校時代は裕福に暮らしていたが、父親が倒れてから借金を抱えたりして母親と苦労して来たミヒャン。
ミヒャンから突然キスをされ、驚くワンスン。

”この中に娘がいるなんて信じられない・・”とブハンの家を眺めていたジェハク。
家から出てきたチウに、”チユ・・どれだけ呼びたかったか分からない・・””手を握っても良いか?”と言うジェハク。
チウの手を握り、”昔はあんなに小さかった手が・・””お前を探すのが遅すぎて済まない・・”と話すジェハク。

スポンサーリンク

第42話あらすじ

チウが手掛けたクリスマスエディションが好評で、新年の限定エディションもチウのデザインを使うことになったとヒョシルに話すジェハク。

チウと検査を行う予定のジェハクに、いつチウに会うのかと尋ねるソンジュ。
今回は私に任せろとソンジュに話すジェハク。落ち着かないソンジュ。
遺伝子検査センターに電話をかけ、検査のために家に来てもらう事は出来るかと問い合わせるソンジュ。

チウは、親が見つかったかもしれないとワンスンと話をしたいが、外出して連絡も付かないワンスン。
ミヒャンと外泊してしまい、朝目覚めて後悔するワンスン。
ワンスンが既婚だと友人たちから聞いて知っているミヒャンは、それでもかまわないと話す。
ワンスンと一緒に居ると悪いことを忘れられて落ち着くミヒャン。

ジョンスンが借り入れをしてまで中国へ投資をしようとしていることが分かり、驚くチウ。
その投資を心配するチウに、他人の話に口を出すなと怒るジョンスン。

美容室で寝泊まりするサムスクに、余っている部屋を使わないかと申し出る元コーチ。

遺伝子検査センターの職員に来てもらい、目の前で検査するとヒョシルに話すソンジュ。喜ぶヒョシル。
チウを呼んで、幼い頃に隙だった料理を作って振舞うつもりのソンジュに、感謝するヒョシル。

新年バージョンのデザインに、クリスマスバージョンに続いてキャンピングデザインの第2弾はどうかと提案するチウ。
そのチウの案に反対するデザイン室室長。

会社でジンウと一緒に居るチウを見て、”元夫の会社にまで会いに来たの?”と怒るユンギョン。”仕事のために来た”と話すチウ。
納得せず、いつかチウと話をするつもりのユンギョン。

キップムを父親に見せたいと、ジェハクに会って力になってもらおうと考えるユンギョン。
以前はユンギョンの味方だったが、ユンギョンにはもうキップムの母親の資格は無いと考えるジェハク。

遺伝子検査センターの職員に家まで採取に来てもらい、またこっそりと操作しようと企んでいるソンジェ。
そこに帰ってきたジェハクは、”チユは、うちのチユに間違いない。私の娘に間違いない”と遺伝子検査の結果をヒョシルに見せる。
昨晩、チウと一緒に検査して来たジェハクだった。呆然とするソンジュ。

ブハンに、親が見つかったようだと話すチウ。
その話を聞いたイボクは”探すなと言っただろう??”と怒る。
ハヌルとウンジュを引き留めようとするチウに、”それならお前も一緒に出ていけ”と責めるイボク。
チウに”出て行け”と責めるイボクを見て、怒るヒョシル。
”私の孫娘から手を離せ。私の孫娘を連れに来た。連れて行くから二度と探すな”と言うヒョシルに驚くイボクたち。驚くチウに、頷くジェハク。

第43話に続く。

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました