私の愛の治療記 第29,30話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の愛の治療記」第29~32話予告動画


※韓国では4話連続放送

「私の愛の治療記」29,30話あらすじ

会社の廊下に落ちていた古い写真が、孫娘のチユ(コンジュ)の写真だと気づき、驚くヒョシル。
慌てて監視カメラを確認することにするジンユ。
”チユは生きている”と確信するヒョシル。監視カメラを確認しても、デザイン室の人間しか通らなかったと話すジンユ。

昔ジェハクのDNA登録が出来ていなかった原因を突き止めようと、刑事に連絡していたジンユ。
”いつ登録に行ったか教えてもらえれば、どの刑事が担当したか探せる”と警察から連絡を受け、慌てるソンジュ。
”昔の事で・・思い出したら連絡する”と話すソンジュ。

”チユを探すことが出来るかもしれない!会社でチユの写真を拾った”とヒョシルから電話で言われ、動揺するソンジュ。
その拾った写真を持って、捜査要請をしに警察に向かうジンユ達。
チユと一緒に映る赤ちゃんが誰なのか分かったら、チユの居場所が分かると考えるヒョシル。
何者かがチユを奪ったと考えるが、もう昔の事で法的には時効になっていた。
法でダメなら、自分たちで探すと決心するヒョシル。

昔、ジェハクがしたはずのDNA鑑定の日が分からないから担当した刑事が誰か調べられないと話す刑事に、”私が日付を覚えている”と話すヒョシル。驚くソンジュ。

家を追われて美容院に泊っているサムスクが寝込んでいると分かり、急いで病院に連れて行くチウ。
辛そうなサムスクの姿を見て、”あのまま置いて来るんじゃなかった・・・”と泣くチウ。

チュチョルの元コーチのテコンドー道場館長は、サムスク達が元住んでいた家に引っ越してくる。そこがチュチョル家族が住んでいたとは知らない館長。

今日だけでもサムスクを家に連れ帰りたいと、ワンスンに頼むチウ。同意するワンスン。

拾ったチユの写真をコピーして会社に貼りだして探そうと提案するヒョシル。賛成するジンユ。
ジンユに電話をかけ、写真を貼り出したら問い合わせの電話で業務がマヒしてしまうと反対するソンジュ。

チウの絵を使った新しいクリスマスエディション案を提案するデザインチーム。その案を気に入るジンユ。

いきなり家にサムスクを連れてきたワンスンとチウに驚くイボク。
チウを責めるイボクに我慢できず、怒り出すサムスクは、対抗してワンスンに命令するww
ワンスンが明日ロースクールの試験を受けると思っているイボク。”試験には心の平和が一番だ”と言ってイボクを黙らせるワンスンw

スポンサーリンク

第30話あらすじ

イボクたちの家で過ごすことになったサムスクは、これを機会にイボクのチウに対する態度を監視しようと考える。

ミヒャンとの旅行を思い出し、落ち着かないワンスン。

ウンジュはこっそりとジョンスンのマンションに通い、おかずを作って置いて行っていた。
ジョンスンがそのおかずを食べていると分かり、喜ぶウンジュ。

キップムに会うことを望むユンギョンに、面会できるようにしようと考えるジョンスン。

イユから、会議に出てきた絵はチウの絵だと聞き、驚くジンユ。
チユの写真が落ちていた場所を考え、落とした人は外部の人間じゃないんじゃないかと考えるジンユとイユ。

チウの絵が会議を通過したことをチウに報告するイユ。夜、イユと会うことにするチウ。

チュチョルのアドバイスのおかげで絵の作家と交渉できたと礼を言い、ご飯を奢ることにするイユ。
満員のエレベーターの中で守ってくれるチュチョルにドキドキするイユ。

行方不明のチユに近づいたような気がするが、手掛かりがなく落ち込むヒョシル。
”時間の問題のようだ。だから力を出してください”と励ますソンジュ。

チユの写真を会社の掲示板に掲示し、社員たちには社内ネットで知らせるジンユ。
ブハンと屋台で飲みながら苦しい胸の内を吐き出すジェハク。

イユたちのプロジェクトでチウの絵を使うことにしたと分かり、驚くソンジュ。
だんだんと家族に近づてくるチウを不安に思うソンジュは、カフェでしていたイユとチウの打ち合わせに乗り込む。
イユを家に帰らせ、チウと二人で話すソンジュ。
チウにこの件から手を引くように、ハンスグループに関連するものからは離れろと言うソンジュ。そこにやって来たジンユはその話に驚く。

第31話に続く。

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント