韓国ドラマ「赤い靴」第51話,第52話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「赤い靴」51,52話あらすじ

”ジェンマも私たちの家族だ”と言うチェ女史に納得できないヘビン。
家族の食事会にジェンマも呼ぼうとギソクが連絡するが、ジェンマはその電話に出なかった。

事故車両を隠している場所に行くヒョクサン。
ヒョクサンを尾行していたパク探偵は、その様子をこっそり撮影する。

パク探偵から連絡を受け、その現場に向かうジェンマ。
当時ヒョクサンが盗難届を出していた車がそこに有るのを目の当たりにし、泣き崩れるジェンマ。
持参した鑑識機械でその車に血痕は残ってないか調べるパク探偵。

”血の付いた車はちゃんとありますか?”というメッセージを送った相手に怯えるヒョクサンは、すぐにその車を廃車にしようと考える。
今まで事故車をそのままにしておいたことを後悔するヒョクサン。

酔っぱらって帰宅したスヨンは、”お前は人間じゃない!お前が母さんを殺したんだ!お前のせいだ!!”とヒギョンに絡む。驚くヒギョンとヘビン。

翌朝、ヒギョンに暴言したことを思い出して謝ろうとするが、失礼なヒギョンに憤慨するスヨン。
証拠が無いが、母親の死に対してヒギョンに疑惑を持っているスヨン。

ジェンマが落とした探偵の名刺を拾うヒョクサン。
慌てて、”最近はこんなものを道でよく渡される”と誤魔化すジェンマ。

パク探偵から、昔のヒョクサンの車から父ジョングクの血痕が見つかったと報告を受けるジェンマ。 疑いが確信に変わり、父ジョングクをひき逃げして殺したヒョクサンへの憎しみがこみ上げるジェンマ。

様子のおかしいジェンマを心配するギソク。

優しかった父ジョングクの事を思い出し、一人号泣するジェンマ。

ヒョンソクと結婚したら専業主婦になりそうなヘビンを叱るヒギョン。
ヘビンにはローラを譲り受けてしっかり守っていって欲しいヒギョンだった。

ヒギョンに電話をかけ、”どこがそんなに良くて、私とジノを捨てたの??”と責めるジェンマ。
”殺人者!””私まで火を付けて殺そうとしたでしょ!””お前は私も殺したんだ。父さんが死んだ日に、キム・ジナも死んだの!”と悔しさをぶつけるジェンマ。
母親をずっと恋しがっていたジノの死に目にも会おうとしなかったヒギョンを許せないジェンマ。

スポンサーリンク

第52話あらすじ

バイク便で送られてきた封筒の中身を見て、驚くヒョクサン。
それは、車を隠している場所に向かったヒョクサンの姿を映した写真だった。その様子を見るジェンマ。

”おまえの仕業か?”と疑うヒョクサンに、”全部知ってる私がどうして?””二人だけが知っていると思ってたけど写真を撮った人間も知っているのね。あなたが殺人犯だってことを”と言うヒギョン。

ヒョクサンとも知り合いで、以前、怪しい覚書を持っていたテギルへの疑いを深めるジェンマ。
テギルがお風呂に入っている間、こっそりとテギルの携帯からヒョクサンに電話をかけるジェンマ。
その電話がテギルからだと思い、”俺をなめているのか??””あんな写真くらいで驚くと思うのか??”というヒョクサンの応答を聞き、テギルとヒョクサンの関係を確信するジェンマ。

ジェンマから問い詰められ、ヒョクサンがジョングクをひき逃げしたことを黙っておく代わりに、ヒョクサンからお金を貰ったことを認めるテギル。
テギルを責めるジェンマに、”全て私のせいだ・・・”と当時、心臓病が悪化して死にそうだったゴヌクに手術させるためだったと事情を話すオクギョン。
罪悪感を紛らわすために私たち姉弟を育てたのかとオクギョンを責め、怒って家を飛び出すジェンマ。
ジェンマの話を聞き、ショックを受けるゴヌク。

ジョングクの事故を調べていたのに、何も知らないふりをしていたオクギョンとテギル。
家族だと信頼していたオクギョンやテギルに裏切られ、許せないジェンマ。

もう周りにはユギョンしか居なくなったと絶望するジェンマに、ジェンマを愛しているギソクも居ると話すユギョン。
オクギョンがそうしなかったらゴヌクは今頃生きていないかもしれないと話し、ジェンマに許すように話すユギョン。

到底オクギョンたちを許す気になれないジェンマは、当分の間チェ女史宅で世話になることにする。

落ち込むジェンマを心配し、ギソクが事情を尋ねるが、”まだ・・”と答えられないジェンマ。
”どうやって生きて行けばいいか分からない・・”と泣くジェンマに、”俺が手伝ってやる”と慰めるギソク。

ジョングクが事故当日着ていた服を箱に入れてヒギョンのデスクに置くジェンマ。
その箱を開け、悲鳴を上げるヒギョン。

”お前の夫、クォン・ヒョクサン会長が父さんを殺したひき逃げ殺人犯だ!!”と言うジェンマに驚くヒギョン。
”お前も知っていた”と言うジェンマに、否定するヒギョン。
ヒョクサンが隠しておいた車にジョングクの血が付いていた事を話し、このシャツに付いていた血とDNA鑑定すると言うジェンマに驚くヒギョン。

”知らなかった”と言い張るヒギョンに、だったら事故当時どこにいたのかとヒギョンを問い詰めるジェンマ。
ジノの最期にも会おうとしなかったことを責めるジェンマに、”こんなことにまでなるとは思わなかった・・”と泣きながら謝るヒギョン。

ジョングクの事故の時、ヒョクサンの車にヒギョンが乗っていたとオクギョンから聞き、驚くソニ。

秘書に指示し、ジェンマからジョングクの服を奪おうと考えるヒギョン。

”私を信じて能力を延ばしてくださった””恩人”だと話し、ヒョクサンを食事に誘うジェンマ。快諾するヒョクサン。

ジョングクの服が入った箱を勝手にヒギョンの秘書が持って行ったと分かり、怒ってヒギョンの代表室に乗り込むジェンマ。
”また私の物に手を出したらただじゃ置かないわ”とヒギョンに怒るジェンマ。

ヒョクサンとの食事に席にヒギョンも誘うジェンマ。
”ヒョクサンにこの事実を話したら・・”と脅すヒギョンに、”逆に私に全てをバラされてヒギョンの人生全てが終わるだろう”と脅すジェンマ。

第53話につづく。

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました