スポンサーリンク

韓国ドラマ 優雅な母娘 第95,96話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

 

韓国ドラマ「優雅な母娘」95,96話

ヘジュンからユジンを排除しようと、回復しつつあるユジンを手にかけようとするが、出来なかったユンギョン。

ユジンの意識が戻り、喜ぶヘジュンとキャリー。
ユジンからヘジュンを引き離そうと、ヘジュンに早く退院するように言うユンギョン。

ユジンの意識が戻ったと聞き、急いで病院に駆けつけるウナ。
キャリーに、早く韓国を去れと迫るウナ。
ユジンのために、静かにカナダに戻ることを決心するキャリー。

肝臓の数値が悪く、CT検査を受けることになるユジン。

面会に来たヘジュンに、”ごめんなさい・・ヘジュンさんにあんなことをしたらダメなのに・・”と謝るユジン。
”俺にもそうだし、ジェニス(ユジン)にもしたらダメだ””ジェニスとならどこにでも行くと言ったのは本心だ。でも死ぬのはあまりにも悔しくないか?””今まで辛く生きて来たなら、今からは幸せに暮らさないと・・”と話すヘジュンに、”全部を終わらせたかった・・・”と話すユジン。
別れようと話すユジンに、”傍に居て一生借りを返せ”と話すヘジュン。

自身が所有していたジェイグループの株を、ヘジュンとユジン名義に変更したキャリー。
これでヘジュンとユジンは共同CEOになると、ヘジュンに話すキャリー。

カナダに帰ろうと考えるキャリーに、”ソウルに居たらダメですか??””ジェニス(ユジン)には会わないんですか?”と尋ねるヘジュン。”すぐに発つ””(ユジンに会わずに)このまま発つのが良いと思う。これから何があってもユジンの傍に居て欲しい”と話すキャリー。

キャリーがもうすぐカナダに帰る予定だとユジンに話すデニー。
”何か言いたいことは無いか?”と尋ねるデニーに、”無いわ”と答えるユジン。

検査の結果、ユジンは急性の肝硬変だと診断され、肝臓移植しかないと医師から告げられるウナとインチョル。
ユジンの肝臓との適合検査を受けるが、不適合になるウナ。
適合はするが、肝臓の状態が良くなくて移植不可のインチョル。

インチョル達から、移植のための適合検査を受けるように説得されるセラ。
”私は母さんたちの子供だけど、ジェニス(ユジン)の妹じゃないわ!!””嫌よ!!””ジェニスが生きようと死のうと関係ないわ!!”と拒否するセラ。
そんなセラにショックを受けるウナとインチョル。

キャリーがカナダに帰ると聞き、もう会うこともないと考えるユジン。

インチョルから連絡を受け、ユジンのために移植のための適合検査を受けることにするヘジュン。

ジェミョンに会いに行き、話をするキャリー。
実の父親を殺したことについて、ヘジュンにちゃんと謝罪するように話すキャリー。
心の優しいヘジュンなら、ジェミョンが心から謝罪したら、いつかは心を開くだろうと考えるキャリー。
キャリー所有の株式を全てヘジュンとユジンに譲渡したと聞き、驚くジェミョン。
”私にはもう何も力は無い。ジェミョン氏の運命は子供たちに掛かっている”と話すキャリー。
ヘジュンたちを何とかして、また会長として復活する機会を窺うことにするジェミョン。

”ヘジュンに謝りに来た”と言うジェミョンに驚くユンギョン。
ユジンとヘジュンを離婚させると話すユンギョンに、”愛し合ってるじゃないか!”と慌てて反対するジェミョンw

”手術を受けない。生きたくない”と言うユジンに、ショックを受けるウナ。
”私のをあげる””結果はまだだが、当然合うはずだ”と話すウナ。

ヘジュンが家に戻らず、ユジンの病室に行くユンギョン。
ヘジュンを連れて死のうとしたユジンを責めるユンギョン。それを見て慌てて止めるウナ。

ヘジュンが病院で患者服を着ているのを見て、驚くユンギョン。
ユジンの肝臓移植のための適合検査を受けたと分かり、驚くユンギョン。

病院を抜け出すユジン。

カナダに発つために空港に向かおうとするキャリーだったが、マンションの駐車場でユジンと出くわす。その場で倒れるユジン

スポンサーリンク

第96話につづく。

”ヘジュンに肝臓をくれと言ってるのか??””ヘジュンを殺そうとした女にやろうと??”とインチョルに怒るユンギョン。そんなユンギョンを宥めるヘジュン。
”絶対にダメだ。移植するなら母さんが死んでからしろ”と大反対のユンギョン。

ユジンが戻って来て、顔を見れて嬉しいキャリー。
だが、すぐに倒れてしまうユジン。意識を失ったユジンは救急車で運ばれる。

ヘジュンがユジンにまた会いに行くのを阻止するため、携帯電話を取り上げるユンギョン。

ユジンが肝硬変になり、肝臓移植が必要だとウナから聞き、すぐ適合検査を受けることにするキャリー。
デニーも受けたいが、幼い時に肝臓を痛めたために出来なかった。

意識が戻ったユジンに、キャリーはカナダに発ったと嘘を付くウナ。

”ユジンは母さんに会いに来たようだ。俺が今日トロントに発つって言ったんだ”とデニーから聞き、驚くキャリー。

病院に行こうとするヘジュンを阻止するユンギョン。
ヘジュンを見張るために、ジェミョンを呼び付けたユンギョン。
”助けてくれ”と頼むヘジュンに、”お前を助けるために来た””お前にちゃんと謝罪をしたい。俺が若い時に野望に燃えて間違ったことをして、お前も巻き込んで・・”と謝るジェミョン。
”今はそんな話を聞く状況じゃない””病院に行かないといけない”と言うヘジュンの窓からの脱出を手伝うジェミョン。
ヘジュンとユジンの仲を取り持ち、会長復帰を目論むジェミョン。
ヘジュンが窓から逃げたと聞き、慌てて病院に向かうユンギョン。

ユンギョンも外出し、ヘジュンが持っているキャリーから譲渡された株式の書類を探すジェミョン。

ヘジュンが肝臓提供すると聞き、驚くユジン。
”手術をしない”と言うユジンに、”無条件に手術を受けろ”と叱るヘジュン。
ユジンの病室にやってきて、”おまえはただ死ね””ヘジュンが何悪いことしたんだ??”と怒るユンギョン。ユンギョンに、”すみません。ヘジュンさんが手術することは無い”と話すユジン。
ヘジュンが提供できるようにして、ユラ(ユジン)を助けて欲しいと泣いてすがるウナ。
ユンギョンにいくら言われても、ユジンを助けるつもりのヘジュン。

自身の肝臓も適合し、ヘジュンも適合したと聞くキャリー。
ヘジュンではなく、自身が移植提供したいとウナに話すキャリー。
ユジンには、自身が移植提供すると嘘を付くウナ。

ヘジュンの部屋から譲渡株式の書類を見つけるジェミョン。

ユジンにはウナからと話し、実際はキャリーが肝臓提供すると聞き、驚くセラ。
インチョルから手術するユジンの傍に居るように言われるが、拒否するセラ。

ウナではなくキャリーが肝臓提供すると聞き、驚くヘジュン。
ヘジュンが提供したらユンギョンが嫌がり、自身がする方が良いと話すキャリー。

手術しようとせずに、生きる気の無いユジンに、”手術せずに死ぬなら、俺も後を追う!””手術して死んでも良いじゃないか!!””一緒に死のう!”と怒るヘジュン。
そんなヘジュンに負け、手術をすると言うユジン。

ヘジュンたちの株式を合わせると30%超えると、皮算用するジェミョン。

ユジンが発作を起こし、緊急移植手術が行われることとなる。
自身が死んでも良いからユジンの手術の成功を祈るキャリー。

ユジンへの移植手術は無事成功するが、キャリーは出血も多く意識の無いまま集中治療室に入る。

第97話に続く。

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました