スポンサーリンク

韓国ドラマ ある春の夜に(春の夜) あらすじ15,16話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「春の夜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 「春の夜」全話あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「春の夜」15,16話あらすじ

”結婚の意思が無い”と話すジョンインに、”うちのギソクと結婚できないということなのか?”と尋ねるクォン理事長。
ギソクのせいではなく、お互いに失敗したと説明するジョンイン。

図書館でジホの姿が見えなくなり、泣き出すウヌ。
休みの日だが、図書館に顔を出したジョンインはそのウヌの姿を見る。
ジョンインに気付き、抱き着くウヌ。

ウヌが他の友達たちと遊んでいたからといって目を離したジホを叱るジョンイン。

”薬剤師が来てたわ。甥を連れて”と顔を出したジョンインに話すヨンジュ。

”おとうさんが僕を捨てたのかと思った”と話すウヌに、驚くジホ。
”だけど、先生がいて怖くなかったよ”と話すウヌ。
”そんなに先生が好き?””どうして?”と尋ねるジホに、”優しいから”と答えるウヌ。
”お父さんは?先生が好き?”と尋ね返すウヌに、”うん。。優しいから”と答えるジホ。

ジョンインが思っていたよりしっかりした女性だと分かり、一目置くクォン理事長。
”お前より大人みたいだった””簡単じゃないだろう””元々珍しいものは得にくいものだ””よくやってみろ”とギソクに話すクォン理事長。

ジホとウヌが帰ろうとしているのが分かり、またウヌに本をプレゼントしようと考えるジョンイン。
だが、ギソクが図書館に向かっていると分かり、急いで裏口から帰るようにジヌに言うジョンイン。
その言葉に、”ウヌは俺じゃない。俺はどうなってもいいがウヌが傷つくのは誰でも許せない”と憤慨するジヌ。
ジョンインに恐竜のシールをプレゼントして帰るウヌ。

帰り道、ギソクと顔を合わせるジホとウヌ。
”この前もそこで会ったな?””薬局の近くに住んでるんじゃないのか?””俺の彼女がここで働いているのを知って来てるのか?”と尋ねるギソクに、”知ってました”と答えるジホ。
ウヌにお小遣いを渡すギソク。

ジョンインが泣いていて驚くギソク。
”兄さん(ギソク)・・ごめんなさい”と言ってその場を去るジョンイン。

図書館から帰るジホ達を追って行くジョンイン。そのジョンインを追うギソク。
もうジホの車は行ってしまい、立ち尽くすジョンイン。
そのジョンインを見て察し、何も言わずに去るギソク。

ヒョンスには、”俺がフラれた”と話すヨンジェ。
ジホは心に決めたら諦めない性格で、これから職場でどうやってギソクの顔を見ればいいかと頭を痛めるヒョンス。

ジョンインから、ウヌは”甥”じゃなくて”息子”だと聞き、”薬剤師は妻帯者だったの??”と驚くヨンジュ。
ジホはシングルファーザーだと話し、”だから自信が無いって言ってたでしょ??”と泣くジョンインに、”自信とかそういう問題じゃないでしょ””どうする気なの??”と混乱するヨンジュ。

”母さんが紹介してくれると言ってた女性と会ってみようかな?”と話すジホに、”好きな人がいるんじゃなかったの?”と驚くジホ母。
”俺が好きな人が、俺の元に来てくれるとは限らないじゃないか・・”と話すジホ。
ジホの相手はジホと同じような境遇の人が良いと考え、初婚の女性を嫁にもらうなんて罰が当たると考えるジホ母。
”お前の事だからお前がちゃんと判断しろ。それでいい”とジホに話すジホ父。

スポンサーリンク

第16話あらすじ

テレビ局に収録に来たシフンと顔を合わせるソインとジェイン。
”ジェインはこれからうちの家で暮らすわ”と話すソインに、驚くシフン。
シフンとは離婚するつもりで別居中で、うちで暮らせとジェインに話すソイン。
ソインに、’ジョンインが以前のジョンインじゃない”と話すジェイン。
そのジョンインを心配し、ジョンインの面倒を見てからその後にうちに来いと話すソイン。

ギソクの様子がおかしいことに気付くヒョンス。そのヒョンスと話をしないギソク。

落ち込んだ様子のジホに、”自信が無いの??””後悔しそうだって言ってたじゃない”と声をかけるヘジョン。
”ウヌなしでは考えられなくて・・”と話すジホに、“子供が一番聞きたくない親の言葉が「お前のために全部諦めた。犠牲になった」という言葉だ””幼稚だ”と説教するヘジョン。
母親から、初婚の女性となんて夢にも見るなと止められたと話すジホに、”問題を起こすって言ってたでしょう!やってみろ!私が責任取ってやるわ”と言うが、飛び込もうとしないジホに苛立つヘジョン。

久しぶりに音楽仲間と顔を合わせるギソク。
”彼女との結婚は?結婚式で俺たちが歌を歌うって言ってだろう?”と言われ、答えられないギソク。

怒ったジホがもう電話を取ってくれないんじゃないかと恐れるジョンイン。
ジョンインに連絡し、会いに行くジホ。
”特に用が有って来たんじゃない””会いたくて・・”と話すジホ。その言葉を信じないジョンイン。
”ジョンインさんを捕まえる資格があるのか、してもいいのか、考えるのを止めた。俺の元にいつ来ても来なくても、愛してだけ暮らそうかと””ユ・ジホがイ・ジョンインを愛しているって”と話すジホ。泣きそうになるジョンイン。
ウヌから貰ったシールを貼った携帯を見せて微笑むジョンイン。

放送局でソインを呼び出すシフン。
医院を拡張するためにお金が足りず、マンションを売ってでもお金を作る様にソインに言うシフン。
ギソクを通して融資を受けたら、すぐにお金を返すと言うシフン。そんなシフンに呆れ、眩暈もするソイン。

妊娠したかもしれないとジェインに妊娠検査薬を買ってくるように連絡するソイン。
離婚予定のソインの妊娠を恐れて心配し、ジョンインに相談するジェイン。
慌ててソインに会いに行くジョンインとジェイン。
とりあえず検査薬を試してみると話すソインに、病院に行くときは付き添うと言うジョンイン。
シフンが、ギソクを通じて融資をしてもらおうとしているらしいとジョンインに話すソイン。
ジョンインがギソクと別れようとしていることを知り、驚くソイン。

ジホに”もしかして、ギソク兄さんにバレたのか?””俺と突然話もしない・・”と話すヒョンス。
ヒョンスから、イ・ソインアナウンサーがジョンインの姉だと聞き、驚くヨンジェw
ソインの夫シフンが融資をギソクに頼んでいるが、ギソクがシフンからの電話を取らないことを聞くジホ。

”ジホの家はどこだ?住所を教えろ”とギソクからメッセージが来て、それをジホに見せるヒョンス。

家の窓から外にいるギソクの姿を見て驚いたヨンジュは、急いでジョンインに連絡する。
ギソクがジホに会いに行ったのが分かり、ジホに連絡するジョンイン。
”私が急いでそっちに行くから”と言うジョンインに、”来るな。俺が何とかする””頼みがある。包み隠さずにありのまま話をしたいが、それでもいいか?”と言うジホ。”うん・・”と答えるジョンイン。

家の前で待ち構えているギソクと顔を合わせるジホ。

第17話に続く。

韓国ドラマ「春の夜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 「春の夜」全話あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました