スポンサーリンク

韓国ドラマ ある春の夜に(春の夜) あらすじ13,14話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「春の夜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 「春の夜」全話あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「春の夜」13,14話あらすじ

ギソクの車から降り、ジョンインに会いに行くジホ。

ジホが女と喧嘩をしていてその女のところに行ったと思っているギソク。
ジホはその女性とは終わらせたようだとギソクに話すヒョンス。

酔ったギソクは、”どうして俺の女の家と知ってるのに行ったんだ?女もいるくせに”とジホについてヒョンスに小言を言う。
”もしかして俺の彼女の事を好きなのか?”と問い詰めようとするギソクに、”先輩、ひどいですね””俺の友達をあちこちでつきまとうクズのように言われてるみたいで気分が悪い”とジホを庇って言い返すヒョンス。

ヨンジェに電話をし、”ギソクの彼女や妹に近寄るな””ジホにも伝えろ”と怒るヒョンス。

だんだんジョンインの事が大好きになっているが、捕まえる勇気もない自身が歯がゆいジホ。
ギソクと別れるのはジホと関係ない事だと言っても、周りには信じてもらえず、ジホまで悪者にされるだろうと考えるジョンイン。
ジホの事は好きだが、すぐにジホとどうにかなろうとは考えていないジョンイン。
”すごく時間が経って、もし今と同じ気持ちなら僕のところに来て”と話すジホ。
”おばあさんになっても・・?”と言うジョンインに、”そうなっても”と微笑むジホ。

ジホに電話をかけ、”本当に長い時間が経ってジホさんの元に行っても、受け入れてくれるの?””それまで他の人と付き合わないで”と言うジョンイン。
”私は自分勝手じゃない?すごく恨んでも良いわ。他の人と付き合わないで””代わりに、私がジホさんの元に行く時には誰もジホさんを傷つけないようにしてから行くわ””待たないといけないわ”と話すジョンインを抱きしめ、”ゆっくり来て。来てくれさえすればいい。いつまでも待ってるから”と話すジホ。

ジョンインの家に居候をしているジェインに、ジョンインとギソクの事を尋ねる母ヒョンソン。
”この前一緒にワインを飲んだ””悲しそうだった”と話すジェイン。

ギソクと別れられても、シングルファーザーとのジホと付き合うのは誰も賛成してくれないだろうと考えるジョンイン。

ジホの相手がどうしてよりによってギソクの彼女なんだと、納得できないヒョンス。
そんなヒョンスやヤンジェに、ヒョンスたちが知っている前から知り合いで、彼氏が居ると知ってから友人になったと話すジホ。
”現在は異性として好きだ””(ジョンインも)同じ考えだ”と話すジホ。

スポンサーリンク

「春の夜」第14話あらすじ

会う約束していたのに、会社の飲み会を優先してドタキャンするギソクに怒るジョンイン。
別れようとするジョンインに頭を抱えるギソク。

ヨンジュのマンションに向かうジョンイン。
ジホの家から帰ろうとしていたヒョンスとヤンジェはそのジョンインに、驚く。

まだヨンジュは家に帰っておらず、ジホと一緒に夕飯を食べに行くジョンイン。もう食事済みのジホはジョンインの顔を眺める。

シフンと上手くいっていないことにうすうす気づいている母ヒョンソンに、離婚する予定で別居していることを話すソイン。
放送局にも退職届を出し、勉強を再び始めようとしていることや、ジェインをここに住まわせようと思っていることを話すソイン。
マンションに突然やって来て、無理やり入ろうとするシフン。
そんなシフンに、”別居中なんでしょう?どういうこと?””礼儀は守るべきでしょう””そんな人だったの?失望したわ。それがソインと上手くやろうとする行動なの??そんな風なら私が別れさせるわ”と怒るヒョンソン。

別れる気のジョンインに、まだ修復可能だと考えるギソク。
”父が会おうと言っている”とジョンインに話すギソク。”会うわ””お父様と会う時は来ないで。一人で会いたい”と話すジョンイン。

ジヌの薬局にウヌを連れてやって来るジヌ母。
食事をしながら、”図書館に居る先生は女性なの?”と尋ねるジヌ母に、”ただの知り合いだ”と話すジホ。
ジヌに再婚相手を探そうと考えている母親に、”好きな人がいる。すぐになにかするってわけじゃなくて・・”と話すジヌ。
ジホが一生独りで居ると思っていた母親は嬉さのあまり泣き、”ありがとう”とジホに言う。

ギソクの父クォン理事長に連絡し、会う約束をするジョンイン。

会いに来たジェインに、もう会わないことを伝えるヨンジェ。
”勉強時間が足りない”と話すヨンジェに、”分かったわ。もう来ないわ””これで試験に落ちたら死ぬと覚悟しろ”と言うジェインw

ジョンインに、”ヨンジェにフラれた””姉さんも薬剤師を振って”と話すジェインw

”母親に好きな人がいると話した・・”とジョンインに話すジホ。”どう言ってた?”と尋ねるジョンインに、”泣いてた。すごく驚いたみたいだ”と話すジホ。
”ジホさんは今まですごく辛かったのね・・・”と驚くジョンイン。
これからジホが傷ついたり、ため息をつくようなことが無いようにするつもりのジョンイン。
”私たち、一緒に上手くやろう”と話すジョンイン。その”私たち”という言葉が嬉しいジホ。

クォン理事長と会って話をするジョンイン。
ギソクとは3年付き合い、自分の事をクォン理事長は認めてないことを知っていると話し、”プライドが傷ついて不快だったけど、結婚前提で付き合ったわけじゃないので・・”と話すジョンイン。

ジュエリーショップで指輪を選ぶギソク。

ウヌを連れ、図書館に行くジホ。今日ジョンインは休みの日だった。
そのジホとウヌを見て、声をかけるヨンジュ。ウヌをジホの”甥”だと思うヨンジュ。

クォン理事長に、結婚の意思が無いことを伝えるジョンイン。

「春の夜」15話に続く。

韓国ドラマ「春の夜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 「春の夜」全話あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました