帰ってきたポクダンジ 5話あらすじ  

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」5話あらすじ

謝罪を要求するダンジを無視し、車で立ち去るジョンウク。
ジョンウクのバラまいたお金を拾うダンジは、車で出て行くソジンに気付く。

ジョンウク母の店に業者として出入りし、”お母さん”と呼んで親しくするミンギュ。
父親の命日のためにお金を持ってやって来るジョンウク。孫のソンヒョンは来ずにがっかりするジョンウク母。
明日のジョンウク父の命日には孫のソンヒョンも来て欲しいジョンウク母。

手術のために用意していたお金はダルスクが使い込み、ミンギュは支援を受けて移植手術を受けたのだった。
他人に支援されるのを嫌がる性格のミンギュには、その事は言い出せないダンジ。

アナウンサー志望だが、アナウンサーには程遠く雑誌記者をしているイェウォン。
ミンギュの手術のために借金したことをダンジたちには内緒にしているイェウォンは、借金取りがやって来て慌てる。
元気のないイェウォンに気付き、抱きしめて慰めるダンジ。

ジョンウク父の命日にソンヒョンに来てほしいと願う母親に、”お祖父ちゃんの顔も知らないんだ。諦めてくれ”と言うジョンウク。
”自分の孫なのにどうして他人みたいに暮らすんだ?”と納得できないジョンウク母。
結婚してからは、ジョンウクの顔もなかなか見れないジョンウク母。

ソジンの家でジョンウクが馬鹿にされていると感じる母親は、”辛かったらソンヒョンを連れて出てこい”と話す。
”もう止めてくれ!俺が今までどれだけ・・!”と声を荒げるジョンウク。
”人はそうやって生きるもんじゃない・・お金は全てじゃない”と話す母親に、”それが全部だ。お金や権力・・・それが人間だ。親父をああやって失って母さんは幸せか?・・”と言い返すジョンウク。
お手伝いさんが沢山居る家に暮らすジョンウクのジャケットのボタンが落ちそうなことに気付き、情けない思いの母親。
痩せてしまったジョンウクを心配し、”あの家の人が食べないと言うなら自分の分だけ温めてもらえ”とジョンウクの好物のチョングッチャンを渡す母親。
お金が無くても良いから、孫や息子と会いたいジョンウン母。

尽くしてくれて借りの多いダンジを一生大事にして幸せにすると約束するミンギュ。

塾の院長から、頭の良い娘ヘッサルを無料で通わせてはどうかと提案されるダンジ。
”どうして幼い子を江南まで・・”と塾に通わせることを反対するミンギュ。
”塾代も降って来て、手術代も降って来て♪”と浮かれて喜ぶダルスクに焦るダンジは、ミンギュに慌てて誤魔化す。

手術した病院から支援金のことで、職員がやって来る。焦るダンジとダルスク。
手術のためにジュシングループから支援金を受け取っていたことが分かり、顔色が変わるミンギュ。
ハクボンもその話を聞いて驚く。

またジュシングループに近づいたら、またミンギュが傷つくんじゃないかと心配するハクボン。
”昔みたいにやられない”と家を飛び出していくミンギュ。

ソジンの家の前でソジンを見つけるが、近くにいるジョンウクの存在に気付き、声を掛けられないミンギュ。

スポンサーリンク

ジョンウクが実家から持って帰ってきたチョングッチャンを”臭うから”と捨てるようにお手伝いさんに言うウン女史。
”換気すればいいじゃないの”と温めるように言うソジン。

ミンギュを心配して何度も携帯に電話をかけるダンジ。そのダンジからの着信を取らないミンギュ。
家の前で、車の中からミンギュを見かけるジェジン。

パク会長は、ジェジンの席をジョンウクに譲るように言う。
今回の訴訟に勝ったらそのポジションを渡すとジョンウクと約束していたパク会長は、その約束を果たすことにしたのだった。
裏金などの不祥事を起こしたジェジンに残された道だと、話すパク会長。納得できないジェジン。
ソジンのレセプション会場のホテルでタレントと浮気していたことも持ち出し、ジェジンを叱るパク会長。
長男である自分より、平民出身のジョンウクがのし上がることに怒るジェジン。

母親がくれたチョングッチャンを捨てられたことが分かり、”好きなものも食べられないのか??”とソジンに怒るジョンウク。

怒るジェジンは、ジョンウクの弱みを見つけようとする。

父パク会長とジョンウクの約束を知らなかったソジンは、”どうしてそれを私に言ってくれなかったの?”と納得できない。
”そのためにソンヒョンを・・?”と疑うソジンに、”どうしてソンヒョンの名前を出す?他の事は我慢するがソンヒョンを持ち出すのは我慢しない”と怒るジョンウク。

学校に必要なものを買いに行くことにするソジンとソンヒョン。
門の前からメロディーが流れるのに気づくソジン。
それは昔、ミンギュと一緒に聞いていた曲だった。ミンギュの事を考えるソジン。
そのメロディーは門の前に居るミンギュの携帯の着信音だった。

そっと門の外に出て行くソジン。その姿を見るジョンウク。

第6話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント