韓国ドラマ「赤い靴」第23話,第24話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「赤い靴」第23、24話あらすじ

ギソクが弁護士を連れて警察に面会に行くが、48時間で解放されるから大丈夫だと話すジェンマ。
ジェンマはまた具合が悪くなり、警察から病院に移送されることとなる。

ジェンマからUSBを預かっているが、ジェンマと連絡が取れなくなり困るユギョン。

ヒギョンに会いに行き、本当にジェンマを殺そうとしたのかと責めるオクギョンとソヒ。
堂々と悪びれもしないヒギョンに呆れるオクギョン。

ジェンマとはまだ連絡が取れないが、ジェンマのUSBメモリを持ってTV局に行くユギョン。

病院で治療を受けて体調は回復するジェンマ。
現場で発見された遺体の解剖結果もまだ出ておらず、まだ警察からの監視を受けているジェンマ。

ユギョンがUSBをTV局ではなく、ジェンマを助けるためにヒギョンへ送ったと聞き、ショックを受けるジェンマ。

ユギョンが送ったUSBはヒギョンの代表室ではなく、ヒョクサンの会長室に誤配送される。
慌ててそのUSBを持って自身の代表室に戻るヒギョン。

USBに入っていた録音ファイルはあまりにも短く、当惑するヒギョン。

完全に疑いが晴れたわけではないが、証拠不足でジェンマは一旦釈放となる。
ギソクと一緒にチェ女史宅に戻るジェンマ。
ジェンマが実家で療養していたと思っているチェ女史。
ジェンマの腕の怪我をチェ女史から尋ねられ、実家で料理をしていて火傷したと誤魔化すギソク。

ジェンマが釈放され、USBを受け取ったヒギョンがジェンマを釈放してくれたんじゃないかと考えるユギョン。
それを信じられないジェンマは刑事に連絡して、釈放された経緯を確認する。
ただジェンマを拘束するには証拠が足りず、釈放されただけだった。

会社でヒギョンと顔を合わせるジェンマ。
”これからあなたの持っているものを一つ一つ奪っていく”と宣言するジェンマに、”良い気になるな。刑務所に行きたいのか??””次は誰も知られないよう綺麗に殺すわ”と言い放つヒギョン。

ヒョクサンの会長室に挨拶に行くジェンマ。
ジェンマの能力を高く買っているヒョクサンは、火事に遭ったが無事に出社してきたジェンマに優しい言葉をかける。

スポンサーリンク

第24話あらすじ

ヒョクサンの会長室にいるジェンマの姿を見たヒギョンは、ジェンマがヒョクサンを誘惑しているんじゃないかと疑う。
ジェンマに過剰反応するヒギョンを理解できないヒョクサン。

ヒギョンの元に、ジェンマを陥れるためにした工作の”追加費用”を求めて男がやって来る。
廃工場で発見された遺体の解剖結果によりジェンマの殺人容疑は晴れる予定で、その男たちの行動に満足していないヒギョン。
”いっそ、殺した方が簡単でしょう・・””必要ならいつでも連絡をください。綺麗に処理します”と話す男。

ジェンマ宛てに警察から”出頭要請”の郵便が来ていて、驚くチェ女史。
実家で静養していたと言っていたジェンマが実は警察に居たと分かり、嘘を付いていたギソクに怒るチェ女史。
ジェンマが過って失火させてしまい、そのせいで警察に拘束されていたと嘘を付いたギソク。
その話に合わせるジェンマ。
ジェンマの腕の火傷が痕に残るかと心配しながら、未だ見つからない長男ミョンジュンの腕の傷を思い出すチェ女史。

ヒョンソクの事が大好きで、ヒョンソクが心変わりが心配なヘビンは早く結婚することを望む。
そんなヘビンの気持ちに押されて、結婚することに同意してしまうヒョンソク。

収賄容疑で検察の調査を受けていたソン議員の容疑が晴れたというニュースが流れる。
もっと確実な証拠を掴もうと考えるジェンマ。

収賄容疑は晴れたが、騒ぎの責任を取って議員辞職すると会見するソン議員。
検察の調査を受けても自分たちのことを口外しなかったソン議員に感謝するヒギョンとヒョクサン。

廃工場にあった身元不明の遺体は出火当時にはもう亡くなって居たという解剖結果を受け、ジェンマの殺人・遺棄容疑は晴れる。
火事の件はジェンマによる失火と結論付けられ、ジェンマが罰金を払うことで終了する。

部屋でジェンマとギソクがキスしているのを目撃し、ショックを受けるヒョンソク。

”兄さんはジェンマさんの事を本当に好きなようだな?””だけどどうしよう。俺もジェンマさんの事が好きだ”と言うヒョンソクに驚くギソク。

第25話に続く。

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました