韓国ドラマ「赤い靴」第9話,第10話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「赤い靴」第9,10話あらすじ

”祖母(チェ女史)のために腎臓を売ってくれ””ジェンマさんが祖母を助けてくれ”とギソクから言われ驚き、その場から逃げて帰るジェンマ。
我に返り、失言したと後悔するギソク。

翌日、出勤したジェンマに昨晩の発言を謝罪し、もしお金が必要なら給料を前払いすると話すギソク。

オクギョンとソニは、掃除の仕事をいつも一緒に居てちゃんと仕事をしないからと、片方辞めるように社長から言われてしまう。

ソン議員とヒギョンは、ヒギョンの政界進出の話を進めていた。
ヒョンソクの政界進出を阻止し、自分自身が国会議員になるつもりのヒギョン。
その二人の会話も録音しているジェンマ。

夜、帰宅していたジェンマはまた借金取りから拉致される。
”中国から医者が来た。選べ、腎臓なのか肝臓なのか??”と借金返済の代わりに臓器を売るように迫られるジェンマ。

夜、ジェンマから呼び出されて慌てて駆けつけるギソク。
泣きながらギソクに自分の腎臓を売ることを伝えるジェンマ。

合法的にチェ女史に腎臓移植するために、ジェンマはチェ女史の養女となることになった。
手術前、亡き父ジョングクの納骨堂に行き、”誰の娘のなってもお父さんの娘だ”と話すジェンマ。

ジェンマからチェ女史への腎臓移植手術は無事に成功する。
”ジェンマさんが祖母を助けてくれたんだ”とジェンマに礼を言うギソク。泣くジェンマ。

オクギョンの弟テギルは、ずっと前にあの大金を持って行方をくらましていた。
姉弟なのに裏切って逃げたテギルに怒っているオクギョン。

オクギョンたち家族には、”ユギョンと旅行に行く”と嘘を付いて手術入院しているジェンマ。
だがユギョンはゴヌクに”旅行って??私は仕事中よ”とうっかり口を滑らせてしまう。

ソン議員が自分ではなく、妻ヒギョンの推薦を進めていると知り、驚くヒョクサン。
ヒョクサンに知っていたのかと問われるが、白を切るヒギョン。
これは元からヒギョンの策略だったことに気づくヒョクサン。

どういうことなのかゴヌクから問い詰められ、仕方なくジェンマの手術の事を話すユギョン。

自分を裏切って国会議員になろうとしているヒギョンに怒るヒョクサンは、現在アメリカに住んでいる前妻の子で戸籍上はヒョクサンの子供である長男ジュヨンに帰国するように指示する。
勝手にジュヨンを帰国させることにしたヒョクサンに怒るヒギョン。

今までもヒギョンは”ローラ”を立ち上げてから、自分を名ばかりの”会長”に追いやり、自分の会社を全部”ローラ”に変えて奪ったと、不満を持っているヒョクサン。
国会議員になる夢まで奪われ、野望のために何でもするヒギョンに怒り心頭のヒョクサンだった。

血の繋がらない長男ジュヨンを帰国させて企む夫ヒョクサンに対抗するために、娘ヘビンの結婚相手に良い家の子息を探すヒギョン。
だが見合い仲介者から、ヒギョンの家には前妻の長男も居るし、家柄の良い家は婚姻関係を結ぶのを避けるだろうと言われてしまう。
プライドが傷つくが、ヘビンには何としてでも良家の息子と結婚させると心に決めるヒギョン。

長年オクギョンたちから逃げていたテギルは、チェ女史の運転手として働き出していた。

退院したばかりのチェ女史は、ジェンマに挨拶をするためにレストランに行くと言い出す。
免疫力が落ちているチェ女史をすぐにレストランに連れて行くことはできず、ジェンマを家に呼ぶことにするギソク。

若い男が乗ったバイクに道で轢かれそうになり、道に倒れるジェンマ。

スポンサーリンク

第10話あらすじ

”轢いたわけじゃないのに、自分で転げたんじゃないの?”と開き直るバイク男に怒るジェンマ。
ジェンマの前にお札をばらまく男に、”私がお金を要求した??”と怒るジェンマ。そんなジェンマを残して去っていくその男。

ゴヌクから、ジェンマがレストランのオーナーのお婆さんに腎臓を寄贈したと聞き、驚くオクギョンたち。
ジェンマはお金は貰わず、職場のオーナーだから寄贈したと思っているゴヌク達。

ジェンマがお金を受け取らず、寄贈してくれたと思っているチェ女史はお礼としてジェンマに金一封を渡す。
ジェンマはそのお金を辞退するが、その手を引っ込めないチェ女史。
ギソクにこっそりと”受け取れない”とそのお金を返すジェンマ。

ギソクの弟ヒョンソクがチェ女史邸に戻って来て、さっきのバイクの失礼な男がギソクの弟だと分かるジェンマ。

”うちのお婆さんに腎臓を提供したんだって??””いくらで売ったの??””俺に売るものはない??”と無礼なヒョンソクにキレるジェンマ。
ヒョンソクに平手打ちを食らわすジェンマに驚くギソクw

ジェンマを追いかけていったヒョンソクは、ジェンマの忘れ物を渡し、先ほどの非礼を詫びる。
怒って帰って行ったジェンマの事を心配するギソク。

”うちの兄さんとはどんな関係?””兄さんはそちらをすごく好きなようだが?””ジェンマさんはうちの兄さんの事好きなの?”尋ねるヒョンソクに、”ええ”と答えるジェンマ。
”本当に??””一足遅れたな・・”と惜しそうなヒョンソク。
”お兄さんについて教えて”と言うジェンマに、”ノーコメント”と言って答えないヒョンソク。

健康な体にメスを入れて腎臓を提供したジェンマの事を可哀そうに思うオクギョン。
オクギョンの気持ちも理解し、若いジェンマの腎臓をタダで手に入れた老人(チェ女史)に釈然としないソニ。

ヒョンソクに送ってもらって家の前まで戻ったジェンマ。
そこでジェンマの帰りを待っていたギソクは、すぐにジェンマを抱きしめる。
その二人の様子を目撃したソニは、すぐにオクギョンに報告するw

ギソクが自分の帰りを家の前でずっと待っていたことが分かるジェンマ。
ヒョンソクとバイクで漢江まで言って来たと話すジェンマに、”俺の弟だけど、あいつには気を付けろ”と注意するギソク。
”だけど思っていたよりジェントルマンだったわ。おもしろくて”と話すジェンマ。それを聞いて機嫌が悪くなるギソクw
”さっきの俺の行動は済まなかった。重く考えないで欲しい”と言って帰って行くギソクに呆れるジェンマ。

ジェンマと会っていた男性が”ジェンマが勤めているレストランの代表”だと分かり、驚くオクギョン。

いつも自由に飛び回っている孫ヒョンソクが家に戻って来て喜ぶチェ女史。

”気を付けろ。あの女は普通じゃない””また詐欺結婚に遭ってお金まで取られて、離婚するかと心配しているんだよ”と話す弟ヒョンソクにムカつくギソク。

プレイボーイのヒョンソクは、ヘビンと会う約束していても”女友達”とキスをしていた。怒るヘビン。
そんなヘビンにもキスをするヒョンソク。
偶然そのバーにやって来たヒギョンは、その二人のキスを目撃する。

ヘビンが朝までヒョンソクのマンションに居たと分かり、驚くヒギョン。
大好きなヒョンソクと結婚する気満々のヘビン。

ジェンマが勤めるレストランに行き、ユギョンに”代表のお婆さんの電話番号を教えて欲しい”と頼み込むオクギョンたち。
ジェンマとギソクはもう結婚する関係で、それだからジェンマがギソクの祖母に腎臓寄贈までしたんだと考えているオクギョンたち。
そんなオクギョンたちから”結婚はいつ頃するつもり?””うちの家の前まで来ていたんですって??”と尋ねられ、”誤解されているようですが・・”と気まずく説明することになるギソクw

ギソクとジェンマと結婚する関係で無いと分かり、がっかりするオクギョンたち。

オクギョンたちがギソクとの関係を誤解し、ギソクとも会って話したことが分かり、驚くジェンマ。

ギソクのレストランにやって来るヒョンソク。そのヒョンソクに会いにやって来るヘビン。
異父姉妹であるヘビンが店にやって来て、驚くジェンマ。

第11話につづく。

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました