韓国ドラマ「赤い靴」第83話,第84話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「赤い靴」第83,84話あらすじ

ジェンマが死なずに持ち直したと報告を受け、気が抜けるヒギョン。

ジュヒョンが前もってジェンマを殺す計画を知っていた事が分かるギソク。

満足できる新作デザインが出来上がり、試作品を作ることにするヒギョン。

ヒギョンの元に行き、ジェンマを襲った事を責めるギソク。
しらを切り、ギソクを追い返すヒギョン。

ヒョクサンがジェンマを殺そうとしたと主張するジュヒョンに、知らないふりをするヒョクサン。

4歳の時に現れたヒョクサンをアメリカから帰って来た父親だと思っていたジュヒョン。
ホン執事と一緒にアメリカに行かされる前までは、父ヒョクサンを愛していたジュヒョン。
恨んでいるジュヒョンに、”本当の子供が欲しかった””愛してないわけじゃなかった””お前は息子だ。今も昔も”と弁明するヒョクサン。
”私ではなく、私のお金を、私の株持ち分を愛しているんでしょう”と信じないジュヒョン。
”父さんはジェンマのお父さんを殺したんでしょう?”と言うジュヒョンに驚くヒョクサン。

ジェンマの容態が急変し、再手術となる。

ジェンマを襲った犯人は、すでに出国していると報告を受けるジュヒョン。

夜、こっそりとジェンマの病室を訪れるヒギョン。
ジェンマが産まれるのを望んでいなかったヒギョンは、その時もジェンマが死ぬのを望んでいた。
ジェンマに輸血されている血液がRH-O型だと分かり、驚くヒギョン。
そこにヒョクサンが現れ、慌ててその輸血の袋を隠すヒギョン。
続いてジュヒョンが現れ、二人をジェンマの病室から追い返す。

ジェンマの病室から離れていたギソクにヒギョン達がやって来たことを話し、ジェンマの病室から離れないように言うジュヒョン。

ヒョクサンの血液型もRH-Oだということを知っているヒギョン。
ずっとジョングクとの子供だったと思っていたジェンマがまさかヒョクサンとの子供なのかと焦るヒギョン。

会社のジェンマのデスクの上に置いてある歯ブラシをそっと持ち出すヒギョン。

夜中、ヒギョンが会社に現れたことをジュヒョンに報告するヨチーム長。
そして、見知らぬ男とヒギョンが接触していることが分かるジュヒョン。

ジェンマが回復し、今日から出社するとヒョクサンたちに話すジュヒョン。

スポンサーリンク

第84話あらすじ

狂ったヘビンから、”全てはママのせい”と責められるヒギョン。
自責の念に駆られるが、”自分は悪くない。私は無罪だ”と思い直すヒギョン。

愛する娘ヘビンの精神がおかしくなってしまい、胸を痛めるヒョクサン。
”ジェンマにはパパが居ないんだって””もしかしてパパが殺したの??”と言うヘビンに焦るヒョクサン。

融資したのにどうしてまだジェンマを辞めさせてないんだとチェ女史から迫られるヒギョン。

ギソクがまたジェンマと会うんじゃないかと心配するチェ女史。
今まで祖母チェ女史の言う通りにして来たが、これからは好きにさせて欲しいと話すギソク。
ギソクが教授になりたいと言った時、前妻ウンチョと結婚する時、ジェンマと結婚したいと言った時にもギソクを尊重して来たチェ女史は納得しない。

ジェンマの歯ブラシを使い、ヒョクサンとの遺伝子検査をしたヒギョン。
検査結果が出るが、一致せずに2人の親子関係は証明されなかった。
その検査結果が腑に落ちず、すっきりしないヒギョン。

ローラの新作靴の試作品が出来上がって来る。出来栄えに満足するヒギョン。

ジュヒョンに対抗するために、二人でまた力を合わせようとヒョクサンに持ち掛けるヒギョン。
ヒギョンには、妻や事業パートナーとしてではなく、ヘビンの母としての務めを果たして欲しいヒョクサン。

ギソクに会いに行き、ジェンマと恋人の振りをするのを許可して欲しいと話しに行くジュヒョン。

出社して来たジェンマに、恋人の振りをすることを提案するジュヒョン。
そうしたら、ヒギョン達もジェンマを勝手に辞めさせたりできないと考えるジュヒョン。
ジュヒョンの話を聞き、恋人の振りをすることにするジェンマ。

スヨンが運営する療養院に顔を出し、テギルと別れるように話すヒョクサン。
そこに隠れていたテギルはヒョクサンの話に納得しない。
”テギルさんに手を出したら兄さんと永遠に会わない”と言うスヨンだったが、それでも別れるように言うヒョクサン。

順調に新作が出来上がり、喜ぶヒギョン。
花束を持って行き、そんなヒギョンを祝うジュヒョン。
”ジェンマが妻になるかもしれない””結婚前提として付き合うことにした”と話すジュヒョン。
本当にジェンマと付き合う気のジュヒョンに怒るヒギョン。

”どうしてそんな目に遭ったんだ?””警察に通報したのか?”とジェンマを心配する振りをするヒョクサン。
ジェンマと連絡を取り合っていたオ刑事のことを知り、裏から収賄の罪を着せてオ刑事を地方に飛ばしたヒョクサン。
”あなたの仕業だと知っている”と言うジェンマに、白を切るヒョクサン。
”会長(ヒョクサン)は私の義父になるかもしれない”と微笑むジェンマに当惑するヒョクサン。

ジェンマとジュヒョンが付き合っていると分かり、焦るヒギョンとヒョクサン。
ジュヒョンに会社を乗っ取られるのかと焦るヒギョン。

ジェンマのデスクの上にあった歯ブラシは、同僚のが間違って入っていたことが分かるヒギョン。
先日した遺伝子検査に出した歯ブラシはジェンマの物ではなかったことが分かり、驚くヒギョン。

第85話に続く。

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました