スポンサーリンク

韓国ドラマ 優雅な母娘 第79,80話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「優雅な母娘」79,80話あらすじ

ヘジュンを連れ去ったのはキャリーだと誤解し、キャリーの自宅に乗り込むユンギョン。
病院からヘジュンが居なくなったと聞き、驚くユジン。
どうしてユンギョンがキャリーを疑うのか、理解できないユジン。

キャリーのレストランに行き、キャリーを見つけるユンギョン。
”ヘジュンを奪ってどこに行ったの!!””あなた以外にヘジュンを連れ去る人は居ない!!”と責めるユンギョン。
”私じゃないわ。どうして私が?ほかに怪しい人は居ないの??””どうして私がヘジュンを奪うのよ??”と驚くキャリーに、”キャリーがヘジュンの実の母じゃないの・・”と泣き崩れるユンギョン。

ヘジュンを連れ去ったのはウナじゃないかと考えるキャリー。
ユンギョンに電話をして来て、ヘジュンを連れ去ったことを認めるウナ。
待ち合わせにユンギョン一人で来るように言い、警察に通報もせず、言う事を聞かないとヘジュンの呼吸器を外すと脅すユンギョン。
慌てて待ち合わせに向かうユンギョン。

怒るキャリーはウナに電話をする。
病院や自宅を元通りにしたら、ヘジュンを戻すと言うウナ。
そのウナの条件を飲むことにするが、キャリーも”代わりに、私がヘジュンの実母だということは絶対に秘密にしなければならない”と条件を出す。

病室からヘジュンが拉致され、慌てるユジン。驚くセラ。
デニーから、ウナたちがお金目的でヘジュンを誘拐したことを知り、驚くユジン。

ウナとの待ち合わせ場所に急いで向かうユンギョン。
怒るユンギョンに、ヘジュンの実父を殺したのはジェミョンだと話し、それをヘジュンが知ったとしても、ユンギョンの元を去らないと思うか?と脅すウナ。
信じないユンギョンに、ジェミョンが指示した実行犯の録音を聞かせるウナ。
ジェミョンの指示でヘジュンの実父ミョンホを事故に遭わせ、その上、集中治療室に居たミョンホの呼吸器を外して殺害ことが分かるユンギョン。
それをキャリーが知ったら、ヘジュンを連れてカナダに立つだろうと話し、脅すウナ。
お金さえくれたら、ヘジュンを返して、キャリーとヘジュンにもこの話を内緒にすると話し、殺人犯と30年夫婦として暮らして来たユンギョンも共犯だと言うウナ。

ヘジュンが拉致されたのを、ユンギョンがどうしてキャリーを疑うのか理解できないユジン。
”息子が居なくなったから正気じゃないんだろう”と誤魔化すキャリー。

ヘジュンを拉致したことをウナから聞いたセラは、ウナに協力することにする。
ウナたちの話を聞いて恐ろしくなったキム・ヒジョンは、”もし偽物の娘だとバレれたら何をされるか分からない”と急いで夜逃げの準備をする。

ヘジュンをウナから取り戻すため、お金をかき集めることにするユンギョン。それに協力することにするキャリー。
”すぐ警察に通報しよう。ヘジュンに手を出す前に”と言うキャリーに、”ダメよ・・通報してウナが変な考えを起こしたら・・”と応じないユンギョン。

夜逃げしようとするキム・ヒジョンに気付くセラ。
そのキム・ヒジョンがお金が入った袋を持っているのを見て、怪しむセラ。
キム・ヒジョンの手帳に ”行方不明になったユラの特徴”などが記載されているのを見つけ、”(ユラの)偽物だったの??”と気付くセラ。
キム・ヒジョンが先日、ジェニス(ユジン)の会長室から出て来たのを目撃していたセラは、”仕組んだのはジェニスか?”と問い詰める。
”いや、あの人も疑っていたようだ”と口を滑らすキム・ヒジョン。
お金を貰ってこの家に入って来たことを白状するが、誰が指示しているのか知らないと話すキム・ヒジョン。
”私にだけ真実を話せ。これがバレたら”詐欺罪よ”と脅すセラに、”秘書という若い女性しか知らない”と白状するキム・ヒジョン。

キャリーを疑ったことを謝罪し、”可笑しかったでしょう?キャリーにヘジュンを奪われると怯える姿が・・”と話すユンギョンに、
”全然おかしくないわ。私でもそうなるでしょう”と理解するキャリー。
”私には母親の資格はない。ウナにもヘジュンの実母という事は内緒にするように言った。だからチョ女史(ユンギョン)もそうしてください”と話すキャリー。
申し訳ないが、キャリーの夫ミョンホをジェミョンを殺したことは言えないユンギョン。

ヘジュンの意識が戻ったとウナから連絡を受け、喜ぶセラ。
だが、ヘジュンがウナとインチョルが自身を拉致したことを知ったら、自分を捨ててユジンの元に行くんじゃないかと不安になるセラ。

セラを尾行し、ウナたちがヘジュンを移転させた病院を突き止めるユジンたち。
それをキャリーに連絡するデニー。

待ち合わせ場所にキャリーとユンギョンが現れず、連絡も付かなくなって焦るウナ。
ユンギョンたちがヘジュンの病院を突き止めたんじゃないかと考え、慌ててヘジュンを別の場所に移動させるウナ。

ユジンやキャリーたちが病室を突き止めるが、そこにはもうヘジュンの姿は無かった。
ヘジュンを自宅に移動させたウナたち。

ヘジュンが助かってもユジンの元に行ってしまい、自分の元には帰って来ないだろうと悲観するセラ。
ヘジュンを殺して、自分も後追いをしようと考えるセラは、ヘジュンの呼吸器を外す。
呼吸器の外れたヘジュンが、”セラ…”と声を出し、驚くセラ。

スポンサーリンク

第80話あらすじ

”警察に通報する”と怒るキャリーに、”そうしたらすぐヘジュンの呼吸器を外す”と言い返すウナ。

眠っているヘジュンの呼吸器を外し、自身も自殺して後追いしようと考えるセラ。
呼吸器を外したヘジュンが”セラ・・”と言葉を発し、驚くセラ。

ヘジュンの呼吸器が外れているのに気づき、慌ててし直すウナ。
混乱するセラに、”お前は何もしていない”と落ち着かせるウナ。

ウナたちを追跡した結果、ヘジュンはウナの家に居るんじゃないかと推測するキャリーたち。

出来るだけの現金を集め、ウナの元に持って行くユンギョン。
ウナから”ヘジュンの意識が戻った”と聞き、喜ぶユンギョン。
ユンギョンが持って来たお金だけでは病院までは取り戻せないと判断し、ヘジュンの居場所を言おうとしないウナ。

キャリーに通報しろと言われるが、通報しようとしないユンギョン。
30年前にキャリーの夫ミョンホ殺害指示したことをユンギョンが知っていて、驚くジェミョン。だが、意地でも認めないジェミョン。

キャリーから、電話でヘジュンの意識が戻ったと聞き、喜ぶユジン。

ウナの自宅を訪ねるユジン。
ヘジュンがどこに居るのか話せと言うユジンに、”知らない”と答えるセラ。
愛する人を脅してお金を取ろうとするセラを責めるユジンに、今までユジンがヘジュンにして来た事を持ち出して言い返すセラ。

ウナの家に医師が出入りしているのが分かり、ヘジュンがウナの家に居ると確信するユジン。
呼吸器も外して良い状態になっていることが分かり、喜ぶユジン。

ウナの家の門を叩きながら、ヘジュンの名前を呼ぶユジン。
そのユジンの声が聞こえ、”ジェニス(ユジン)・・・”と呟くヘジュン。

デニーが通報し、警察と一緒にウナの家に乗り込むユジン。
2階の一室でヘジュンを見つけるユジン。

ヘジュンを”拉致・監禁”した疑いで、警察の調査を受けるセラ。
慌てて警察に駆けつけるウナとインチョル。
国会議員の名刺を見せ、刑事に圧力をかけるインチョル。
”私は医者だ””友達の息子で、少し面倒見てくれと言われただけだ”と主張するウナ。

ヘジュンが無事に戻って来て、喜ぶユンギョン。
ユンギョンを心配させたことに胸を痛めるヘジュン。
”お前が好きな女性と結婚して、幸せに暮らせ”と話し、ユジンが献身的に看病したことを話すユンギョン。

元気になったヘジュンと再会し、幸せな時間を過ごすユジン。
一生ユジンと一緒に居たいヘジュン。

ヘジュンを誘拐し、差し押さえになっていた自宅を取り戻すことが来たウナ。
ウナたちとは示談にし、訴えることはしなかったユンギョン。

ジェミョンとは離婚するつもりだと話すユンギョンに、胸を痛めるヘジュン。
”ドリのせい?”と尋ねるヘジュンに、”いいえ、ただ一緒に暮らせないの・・・””情が無くなった”と誤魔化すユンギョン。

自宅にユラ(キム・ヒジョン)が居なくなっているのことに気付き、驚くウナたち。
携帯番号も買えて姿を消したキム・ヒジョン。
ユラの部屋の荷物も無くなり、置手紙だけがあった。
”私が両親に迷惑をかけているようだ””今まで通りに自由に暮らしたい””探さないでください”と置手紙をし、ウナの家を出て行ったキム・ヒジョンだった。
キム・ヒジョンに”偽物のユラ”だと告白させず、ユラとして出て行くように仕向けたセラだった。

息子ヘジュンを拉致して危険な目に遭わせたウナに怒るキャリー。
ウナを訴えずに示談にしたユンギョンに納得できないキャリー。

どうしてウナと示談にしたのか尋ねるキャリーに、謝るユンギョン。
”私たちの赤ちゃんが入れ替わったのも、ウナの仕業でしょう?”と尋ねるキャリーに、”(ウナ自身の)ミスで赤ちゃんを殺し、それを隠すために起こしたことのようだ”と話すユンギョン。
ユンギョンが何かウナに弱点を握られていることに気付くキャリー。
突然、土下座をして許しを乞うユンギョンに驚くキャリー。

第81話につづく。

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました