韓国ドラマ 優雅な母娘 第71,72話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「優雅な母娘」71,72話あらすじ

ユンギョンを追って車道に飛び出し、車に轢かれてしまうヘジュン。
車道に倒れ、頭から血を流すヘジュンに気付き、悲鳴を上げるユンギョン。

意識がもうろうとしながら”すみません・・そしてありがとう。お母さんの息子として生きるようにしてくれて・・次は母さんの本当の息子として生まれて来るよ・・”と言って、意識を失うヘジュン。
救急車で運ばれ、頭部の緊急手術を受けるヘジュン。

ジェイグループの会長にまでのし上がってきたジェミョンは、今まで築き上げてきたものを全て実の子ドリに受け継がせようと考えていた。

ヘジュンが事故に遭ったとユンギョンから連絡を受け、急いで病院に駆けつけるジェミョン。
ヘジュンの手術は成功するが、経過を見なければ医師もなんとも言えない容体だった。

なぜかヘジュンが出てきた夢にうなされ、夜中目を覚ますキャリー。

朝になってもヘジュンの意識は戻らないが、医師から腎臓の損傷も酷いことを聞くユンギョンとジェミョン。
急に腎臓移植が必要になることもあり、それに備えて事前検査をすることにするユンギョン。

ヘジュンが交通事故で入院していると連絡を受け、慌てて病院に駆けつけるセラ。

ヘジュンが交通事故に遭って意識が無いと聞き、ショックを受けるユジン。
ヘジュンの事故の事を聞き、昨晩の夢の事を思い出すキャリー。なぜか胸が痛むキャリー。

万が一ヘジュンの意識が戻らなかったら、自分とドリを簡単に追い出せないだろうと考え、”ヘジュンの意識が永遠に戻らなかったら・・”と考えるジェミョン。

”必ず幸せになって・・”と言ってくれたヘジュンの事を考えると、居ても立っても居られないユジン。
連絡のつかないユジンが、ヘジュンが居る病院に一旦じゃないかと考えるキャリー。

ヘジュンに会いに来たユジンに”お前のせいだ!!”と怒り、病院から追い出そうとするセラ。

ユジンをジェイグループの新CEOに就任させようと理事たちに根回しするキャリー。

理事たちとの打ち合わせもあったが無断欠席し、ヘジュンの病院から離れようとしないユジン。
そんなユジンに、家に帰ろうと話すデニー。
ヘジュンがこんな目に遭ったのも、自分のせいだと泣くユジン。

事故に遭った時、”次は母さんの本当の息子として生まれてくる・・”と言ったヘジュンの言葉が気になるユンギョン。

”復讐が終わったらユジンとカナダに帰る””姉さんも一緒に行こう”とソル看護師に話すキャリー。
”ウナに復讐しているの?”と尋ねるソル看護師が正気だと分かり、嬉しいキャリー。
”私の子供の事を話して。姉さんが話したら全部許すわ”と言うキャリーに、”許さないで。私は悪い人間だ”と口を閉ざすソル看護師。
’姉さんがこのまま口を閉ざしたら、もっと悪い人になるのよ”とキャリーが説得するが、キャリーの息子が生きていて、それがジェイグループの息子だとは言えないソル看護師。

ヘジュンに腎臓移植するための事前検査をしたユンギョンだったが、全部不一致で移植不可能の結果が出る。
親子だったら50%は合うと聞いていたユンギョンは驚く。
医師から、”本当の息子さんですか?”と尋ねられ、”私が産んだ私の息子です!検査の間違いじゃないですか??もう一度します!!”と反論するユンギョン。

ユンギョンがヘジュンへの腎臓移植のための検査をしたとセラから聞き、”ヘジュンが実の子じゃないと知ったら、一番に私のところに来る・・”と焦るウナ。

ヘジュンに腎臓移植したらユンギョンが離婚を言い出さないだろうと考え、自身も移植のための検査をすることにするジェミョン。

ユジンがずっとヘジュンが居る病院に居たとデニーから聞き、胸を痛めるキャリー。

自宅のヘジュンの部屋のブラシからヘジュンの毛髪を取り、遺伝子検査に出すことにするユンギョン。
後日、自身とヘジュンは親子関係ではないというDNA検査結果を見て、愕然とするユンギョン。

スポンサーリンク

第72話あらすじ

ヘジュンと自身は実の親子ではないとDNA鑑定で証明され、そんなわけないと号泣するユンギョン。

30年前の赤ちゃんすり替えがユンギョンにバレても、全て亡くなったチョ会長(ユンギョン母)のせいにしようと考えるウナ。
そのためにソル看護師が居たら邪魔なウナは、ソル看護師をどうしようかとインチョルと考える。

ジェミョンも腎臓移植検査を受けたが、不一致との結果だった。胸を撫で下ろすジェミョン。

出産当時の状況を聞きに、ウナに会いに行くユンギョン。
”お前は知っているかもしれないと思ってやって来た。ヘジュンが私の息子じゃないって・・”と泣くユンギョンに、”そんなわけないでしょう”と誤魔化すウナ。
ユンギョンがDNA検査までしたことが分かり、驚くウナ。
DNA検査結果を見せながら、”どうしてこんなことが起こるの??””病院で赤ちゃんがすり替わったんじゃ?”と言うユンギョンに焦るウナ。知らないふりをするウナ。
当時、新生児室にいた子供を探すと言い出すユンギョンに慌て、”このまま暮らせ。今更・・”と説得しようとするウナ。
30年息子として育てて来たヘジュンも今まで通り息子だが、すり替わった息子がどんなふうに生きているか確認せずにはいられないユンギョン。
”だけど、どうしてヘジュンがそれを知ったんだろう?私も知らないことを・・”と言うユンギョンに、驚くウナ。

ヘジュンがキャリーの息子だと知られるのは時間の問題だと、焦るウナ。

実の親子ではないという事実を知ったヘジュンが今までどれくらい辛かっただろうかと考え、胸を痛めるユンギョン。

ジェイグループの会長をしないと言い出すユジンに驚くキャリー。
”ヘジュンの事故でショックなのは分かるが、時間が経てば・・”と説得しようとするキャリーだが、拒否するユジン。仇のジェミョンの実の息子でもないヘジュンからジェイグループの会長の座を奪いたくないユジン。

ユジンとキャリーの話を立ち聞きしたソル看護師は、そのヘジュンがユンギョンの息子だと分かる。
キャリーが実の息子に復讐をしようとしていることが分かり、驚愕するソル看護師。

再び病院に行き、一度だけでもヘジュンの顔を見られるようにユンギョンに頼むユジン。
ベッドに横たわって意識の無いヘジュンに対面し、涙を流すユジン。

ヘジュンに会いにユジンが会いに来たと知り、怒るセラ。
怒るセラに、ウナがヘジュンを脅迫してセラと結婚させるようにしたことを話すユジン。
どういう脅迫をしたのかと言うセラに、”お母さんに直接聞け”と言うユジン。
その二人の話を立ち聞きし、驚くユンギョン。

帰ろうとするユジンを呼び止め、どうやってウナがヘジュンを脅迫したのか尋ねるユンギョン。
もしセラと破談にしたらとヘジュンがジェミョンの実子じゃないことをバラすと、ウナがヘジュンを脅迫したことを知るユンギョン。
そうなって一番ショックを受けるユンギョンを心配したヘジュンが、好きなジェニス(ユジン)と別れてセラとの結婚を決心したことが分かるユンギョン。

もうすぐ復讐が終わって幸せになるはずだったのに、ユジンから幸せじゃないと聞いてショックを受けるキャリー。

ジェミョンの実子じゃないことをバラすと言ってヘジュンを脅迫したウナに会いに行き、怒りをぶつけるユンギョン。
”どうせヘジュンは実の息子じゃないじゃないの!!”と開き直るウナ。
”お前は最初から知っていたでしょう?ヘジュンが私の実の子じゃないという事を”とウナを問い詰めるユンギョン。

なぜかヘジュンの事を考えてしまい、ヘジュンを見たらなぜか夫ミョンホのことを思い出す自分自身に困惑するキャリー。

”赤ちゃんをすり替えた張本人はお前じゃないか??”と問い詰めるユンギョンに、すり替えたことを認めるウナ。
間違いで入れ替わったのではなく、ウナがわざとすり替えたと分かり、驚くユンギョン。
ユンギョン母チョ会長から、”出産してすぐ亡くなったユンギョンの赤ちゃんと他の赤ちゃんをすり替えるよう”指示を受け、すり替えたと話すウナ。驚くユンギョン。

第73話に続く。

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました