韓国ドラマ 優雅な母娘 第69,70話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「優雅な母娘」69,70話あらすじ

ショッピングしているウナとキム・ヒジョンに出くわし、昨日キャリーがオ秘書とこっそり話していた”キム・ヒジョン”というのが見つかったウナの娘ユラだと分かるユジン。

ユジンからそれを尋ねられるが、”同姓同名かしら?”と誤魔化すキャリー。

以前、ジャヨンと一緒に会社に来ていたドリに遭遇したことのあるセラは、ヘジュンの家に居るドリに驚く。
ユンギョンからドリは”ヘジュンの友達の息子”と聞き、首をかしげるセラ。

会いに来たジェミョンに、”子供を引き取って育てるみたいだけど、チョ女史(ユンギョン)はご存じないようですね”と圧迫し、ジェイグループの経営権を放棄するように言うキャリー。引かないジェミョン。
汚い手を使ってでも、キャリーに経営権を渡さないつもりのジェミョン。

ジェミョンのレシートにあったおもちゃと同じロボットをドリが持っていることに気付くセラ。
”誰が買ってくれたの?”と尋ねられ、”お父さんが買ってくれた”とうっかり言ってしまうドリ。
ドリがもしかしてジェミョンの隠し子かもと感付くセラ。

ヘジュンに確認し、ドリがジェミョンの隠し子だと分かるセラ。
ユンギョンのために早く真実を話すように言うセラに、”株主総会までは絶対にダメだ”と話すヘジュン。

ヘジュンに口止めされていたが、家でウナにドリのことを話すセラ。その話を面白がるウナ。

可愛いドリに目を細め、可愛がるジェミョン。
何も疑わず、ジェミョンと一緒にドリを可愛がるユンギョン。

ユラが見つかったお祝いに、ウナたちの家に駆けつけるジェミョン達。
ウナやインチョルに全く似ていないキム・ヒジョンに戸惑うジェミョン達。
長身でイケメンのヘジュンを気に入るキム・ヒジョン。
キム・ヒジョンは”カフェでバリスタ”として働いていたことにしたいウナだったが、タバン(女性が男性に接客する喫茶店)で働いていたことを口を滑らせるキム・ヒジョン。慌てるウナw

ジェイグループ会長の座から引きずり下ろし、経営権を奪ったら、マイハーブ化粧品も夫ミョンホの名前に戻すと心に決めているキャリー。
いづれは例の農場もまたハーブ園にするつもりのキャリー。

何も知らずにドリを可愛がるユンギョンを見て、内心呆れるウナ。

株式総会に向かっていたキャリーは、途中何者かによって拉致されてしまう。

オ秘書からキャリーが居なくなったと連絡を受け、慌てるユジンとデニー。
キャリーを拉致したのはジェミョンの仕業だった。
株主総会が終了するまでキャリーを拘束するように指示するジェミョン。

周辺の監視カメラを確認し、疑わしい黒いワゴンを追跡する手配をするオ秘書。
警察にも通報したと話し、ユジンには株主総会に行くように話すオ秘書。

キャリーが来ないまま株主総会は始まり、ジェミョンの会長解任決議は否決される。
そこに現れるユジンとキャリー。焦るジェミョン。

スポンサーリンク

第70話あらすじ

キャリーが突然行方不明になり、仕方なくジェミョン邸に行ってドリを連れて来るユジン。

傷だらけになりながらも、拉致犯たちから逃げ出して来たキャリー。
キャリーが株主総会に現れ、驚くジェミョン。
株主総会の壇上に立つジェミョンに、”お父さん!!””もうゲームは終わったの??”と駆け寄るドリ。青ざめるジェミョン。驚くユンギョン。
ジェミョンに隠し子が居たことが分かり、驚く株主たち。

”ドリ、お前のお父さんは誰?”と尋ねるユンギョンに、ジェミョンの名前を言うドリ。
”お前の友人の息子って言ったでしょう??”と混乱するユンギョンに、何も言えず謝るヘジュン。
ショックで倒れるユンギョン。
ドリをセラに頼み、ユンギョンを家に連れ帰るヘジュン。

株式総会でジェミョンの会長解任が可決される。

警察によってキャリーを誘拐した犯人たちは逮捕される。
株主総会でショックを受けたユンギョンを心配するキャリー。

明日までに会長室から退去するようにジェミョンに宣告するキャリー。
”株主総会の可決は無効だ”と怒るジェミョン。

会社に居るドリの事を忘れて退社してしまうセラ。
一人で居るドリを見つけ、話しかけるユジン。
”僕のせいでおばさん(ユンギョン)が病気になったの?”と心を痛めて泣くドリ。”お前のせいじゃない””ごめんね”と謝るユジン。

ショックで放心状態のユンギョン。
ドリの母親が、いつか”結婚してドバイに行く”と話していた女性だということに気付くユンギョン。

お腹を空かせたドリを食事に連れて行くユジン。
ユジンから連絡を受け、ドリを迎えに行くことにするヘジュン。

外で子供を作っておきながら、図々しくドリを家にまで連れ込んだジェミョンに怒りが収まらないユンギョン。
”酒を飲んだ一夜の過ちだ。子供を作っただけで、(ドリの母親とは)何の関係でもない”と言い訳をするジェミョン。
それは、ヘジュンに姉弟を作りたくても作れない体のユンギョンには、到底許すことのできない裏切りだった。
その上ヘジュンにも嘘を付かれ、大ショックのユンギョン。

ドリを迎えにパンドラに行くヘジュン。
”いつかはバレることだったから、ジェニス(ユジン)が悪いわけじゃないけど・・ドリまで利用するとは思わなかった”と言うヘジュンに謝り、キャリーが拉致されて仕方なかった事情を話すユジン。
キャリーを拉致するようにジェミョンが仕組んだことが分かるヘジュン。

もうすぐキャリーたちの復讐が終わり、ユジンが本当にカナダに帰る時期が迫っていると感じるヘジュン。
”復讐をの終わってどうなるか分からないけど、幸せだったら良いね。必ず幸せになって”と話すヘジュンに、”そうしないとね。色んな人を傷つけて私たちも辛かったから・・幸せにならないとね”と答えるユジン。

帰りがけにキャリーと顔を合わせ、ジェミョンが仕組んだ誘拐の事を謝罪するヘジュン。
ジェミョンの息子だが、ヘジュンには何も悪い感情の無いキャリー。
”お願いを一つだけしても良いですか?””ジェニス(ユジン)をよろしくお願いします・・”と言うヘジュンに胸が痛むキャリー。

家から出て行けと言っても居座るジェミョンに怒るユンギョン。
7年間だまし続けていた上、隠し子ドリを家に連れ込んだジェミョン。
ずっとヘジュンに冷たく厳しかったジェミョンの、ドリに対する正反対の態度を見たユンギョンは怒りが収まらない。
”あなたはヘジュンを自分の息子と思ったことは一度も無いんだわ!!”と責めるユンギョン。
”30年も他人の子供を育てたのに、俺の子供を一人作っただけなのがそんなに悪いのか??女を連れて来たわけじゃなく子供作っただけなのに見逃してくれないのか??”と逆ギレするジェミョン。

ジェミョン所持の株をヘジュンに譲渡し、家を出るように迫るユンギョンに、”絶対出て行かない””出て行ったとしても自分の物は全部持って出て行く””出て行くときはヘジュンが誰の子なのか世間に全部バラす”と納得しないジェミョン。
”あなたは人間じゃないわね・・いくら血が繋がってなくても30年育てたのに・・育てた情も無いの??”と悲しいユンギョン。
“秘書の子供を育てたと言うのが腹立たしい””あの秘書はお前のお母さんが殺したんだ”と言うジェミョンに、”そんなはずないわ。あなたが殺したんじゃないの??貴方は人間じゃないわ!殺人者よ!!”と叫ぶユンギョン。
そのユンギョンの言葉に怒り、平手打ちをするジェミョン。

ショックで家を飛び出すユンギョン。
ドリを連れ帰ったヘジュンはそんなユンギョンと出くわす。

ヘジュンに”必ず幸せになって”と言われたユジンは、”幸せになれるかしら・・”と一人涙を流していた。

ユンギョンを探し回っていたヘジュンは、道の向こう側でユンギョンの姿を見つける。
ユンギョンの元に駆け寄ろうと車道に出たヘジュンに、一台の車が迫って来ていた。

第71話につづく。

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました