スポンサーリンク

韓国ドラマ 夏よお願い 第83,84話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「夏よお願い」83,84話あらすじ

島でボラを探し回ったサンウォン。
ボラだと思って声をかけた女性は、ボラではない女性だった。
サンウォンがボラの写真を見せるが、”知らない”と答えてすぐ家の中に入る女性。

法事に必要な線香などが無いことに気付くミョンジャ。
忙しいソクホの代わりに、足りないものを買いに出るクムジュ。

勝手に家を出たクムジュを探すヨンシム。
クムジュが置いたままにしていった携帯に出るミョンジャ。
クムジュがジュノ父の法事の手伝いをしていると聞き、驚くヨンシム。

怒ったヨンシムは、急いでクムジュを連れに行く。
グミを苦しめたジュノの父親の法事の準備をクムジュがするなんて、許せないヨンシム。
法事のためにやって来たジュノは、そこにいるヨンシムに驚く。

嫁なのに手伝いにやって来ないサンミに腹を立てるミョンジャ。

バーでやけ酒を飲んでいるサンミの体を心配するテソン。
そんなテソンを見て、こんな時はテソンがジュノよりマシだと感じるサンミ。

ボラの事を尋ねた時の女性の態度を見て、ボラの事を知っていて隠していると感じたサンウォンはもう一度その女性を訪ねて行く。
女性の夫にもボラの事を尋ねるが、”知らない”と答える夫。
その夫婦の様子を見て、何かを知っていると感じるサンウォン。

結局法事に現れなかったサンミと、離婚してもジュノ父の法事を気にかけてくれたグミと比較するミョンジャ。
グミが父親の法事を気にしていたことを聞き、驚くジュノ。

偶然、ジュノと顔を合わせるグミ。
ヨルムは、ジュノが会いに来てくれたことが嬉しかったようだと話すグミ。
だが、もうこんなことをしてヨルムを惑わさないで欲しいとジュノに頼むグミ。
父親の法事を覚えていてくれたことの礼を言うジュノに、”ジュノさんの事とは別として、お義父さんは私にとって大切な人だった””でも、こういう事も今回が最後で、全部忘れる”と言うグミ。

家まで酔ったサンミを送って行くテソン。
丁度帰宅したジュノと顔を合わし、焦るテソン。
法事にも来ずに男と酔って帰ってきたサンミに呆れ、冷たい態度のジュノ。
ジュノのメッセージを見てないサンミ。
テソンと帰って来ても、嫉妬しないジュノに腹を立てるサンミ。

スヨンが外出中、スヨンの部屋にある”借用書”を探すクムドン。
借用書をスマホで写して出て行くクムドン。
部屋から出て行くところをスヨンに見つかるが、借りたい本を探していたと誤魔化すクムドン。

ボラの事を聞き出そうと、夜中じゅう夫婦の家の前で待っていたサンウォン。
明け方に夫を送って出て来たその女性ヒャンスク。
そのヒャンスクの夫から、”ボラは2年前に死んだ”と聞くサンウォン。

スポンサーリンク

第84話あらすじ

”ボラは2年前に交通事故で死んだ”と聞くが、信じないサンウォン。
妻ヒャンスクがボラと姉妹のように親しかったため、自分たちでボラの葬儀を執り行ったと話すヒャンスク夫。

葬儀後、海岸に葬むられたボラ。
海岸の木の下にボラの名前が刻まれてあるのを見て、亡くなったのが事実だと分かるサンウォン。
”ボラ・・・すまない・・”と号泣するサンウォン。

”キム・ボラの住民登録番号は削除されており、亡くなっているようだ・・”とギョンエに報告するスチョル。

昨日がジュノの父親の法事だったと聞いていたヨンジンは、サンミに”ジュノの父親の法事はしっかりやったのか?”と尋ねる。
”無事にできました”と嘘を付いてサンミをフォローするジュノ。
そこで初めて昨日はジュノの父親の法事だったと知り、自身の失敗に気付くサンミ。

海が好きなヨルム。
ヨルムと一緒に海に遊びに行くため、準備をするグミ。
”一緒に遊びに行こう”とサンウォンに電話をかけるヨルム。
”おじさんは遠くに来ているんだ”と断るサンウォン。
その電話を代わったグミは、サンウォンの様子がおかしいことに気付く。
事情を話さずに電話を切るサンウォン。

スヨン父の借金5千万ウォンのうち、”1千万ウォンを自分が代わりに返すから、残りの借金の返済を延ばして欲しい”と債権者に連絡するクムドン。
そうしたら、スヨンが教師を辞めなくても大丈夫だと考えるクムドン。

法事に来なかったサンミに怒って電話をかけるミョンジャ。
言葉では謝るが、悪びれないサンミ。形だけの謝罪を聞いて余計に気分の悪いミョンジャww

サンウォンの元カノのボラが亡くなったとギョンエから聞き、驚くサンミ。

ヒャンスク夫婦を訪ね、ボラの葬儀をしてくれたお礼を言うサンウォン。
”ボラの残した遺品などは無いですか?”と尋ねるが、”そんなものは無い””全部燃やした”と答えるヒャンスク夫。
ヒャンスクにもお礼を言いたいと言うサンウォンだったが、ヒャンスクには会わせようとしない夫。
ボラの遺品も遺言も得ることが無いまま、島を後にすることになるサンウォン。

ヨンシムに呼び出され、ジェグク邸を訪問するソクホ。
スーツを着て見違えるソクホに驚き、”そんなまともな人が、どうして今まであんな格好で出歩いてたんだ??”と驚くヨンシムww

”クムジュとの交際を許す代わりに、ジュノと兄弟の縁を切れ”と条件を出すヨンシムに、驚くソクホとクムジュ。
クムジュを選ぶのか、ジュノを選ぶのかソクホに迫るヨンシム。
ソクホが縁を切る振りだけをすれば良いと考えるクムジュだったが、
”申し訳ありません。弟と縁を切ることは出来ません””それがお望みでも聞くわけにはいきません・・クムジュさんと別れます”と答えるソクホ。
ショックを受けるクムジュに、”ごめん・・ジュノを捨てるわけにはいかないんだ”と言って去っていくソクホ。

サンウォンを心配して電話をかけるグミ。
”ボラを探しに来ている”と言うサンウォンに、”見つかったんですか??””よかったわ”と喜ぶグミ。
ボラが2年前に亡くなっていたことを聞き、サンウォンの様子がおかしかった理由が分かるグミ。

島を離れようとするサンウォンを追いかけて来るヒャンスク。
”話があるの。ボラが残したものがあります””あなたはチュ・サンウォンでしょう?ボラには息子が居たの””サンウォンさんの息子です”と話すヒャンスク。驚くサンウォン。

第85話につづく。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました