スポンサーリンク

韓国ドラマ 夏よお願い 第97,98話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「夏よお願い」97,98話あらすじ

自宅マンション前に現れた”ヨルムの実父キム・テシク”に驚くグミ。
慌ててヨルムを部屋の中に入れ、酔った”キム・テシク”を追い返そうとするグミ。そんなグミに大声を出して脅す”キム・テシク”。
”訴訟になったら俺が勝つゲームだと知ってるだろう?””待ってろ、もうすぐ訴状を出すから”と脅して帰る”キム・テシク”。

”キム・テシク”の存在に恐れ、すぐジェグクたちのいる実家で暮らし始めることに決めるグミ。
急いでグミたちを迎えに行くジェグクとクムドン。

”少し脅すだけだと頼んだのに、強く出過ぎたんじゃないか?”と”キム・テシク”役の男と電話で話すジュノ。
そんなジュノに気付き、怪しむサンミ。

ヨルムの実父はどうやって遺伝子検査をしたんだろうと、首をかしげるジェグクたち。
そういえば、以前幼稚園でヨルムの歯ブラシが無くなった事を思い出すグミ。

ヨルム実父に自宅マンションや幼稚園も知られていて、余計不安が増すグミ。
養子の判決が出たら、すぐにヨルムと外国に行けとグミに話すヨンシム。
そのヨンシムの話に賛成するクムジュ。どうすればいいか迷うグミ。

眠っているジュノの携帯のロックを解除し、着信履歴にある”キム・テシク”の電話番号を自分の携帯に登録するサンミ。
翌朝”ジュノの妻”だと”キム・テシク”に電話をかけ、ジュノがその男にヨルムの実父の振りをさせて、グミを脅したことが分かるサンミ。

”キム・テシクって人は何?”とジュノを問い詰めるサンミ。
ヨルムがサンウォンの子供だとジュノが知っていることに驚くサンミ。
ギョンエがヨルムを奪おうとしていることを知って、グミとヨルムを海外に行かせるために偽物の実父を作ったと話すジュノ。
いつもグミの事を考えているとジュノに怒るサンミに、”俺の息子だったヨルムが甥になるのは平気なのか?””グミが遠くに行けば自分たちのためにも良いんじゃないのか?”と話すジュノ。
”もしかして、グミとヨルムを海外に行かせて、私と離婚してグミを追って行くんじゃないの??”と疑うサンミ。
そんなサンミに”そんな考えは全然なかったが、サンミさんのせいでそれも方法だなと思う”と呆れるジュノ。
”そんな風にすればするほど、サンミさんから離れて行くしかない”と警告するジュノ。

カナダにはグミの親しいウンギョンが居ることを思い出し、カナダに行くことをグミに薦めるクムジュ。
とりあえずビザ無しで過ごせる6カ月をカナダで過ごしてみたらと提案され、カナダ行きを考えてみることにするグミ。

パク代表の電話番号が変わっていて、連絡が取れないミョンジャ。
慌ててダンス教室に向かうが、そこにはパク代表から騙されてお金を巻き上げられた被害者が集まっていた。
自身の預けた5憶から配当金を引いた4憶7千万ウォンを騙し取られたことを知り、ショックで倒れるミョンジャ。

息子ジソクを探すために、レストランを当分の間休むことにするサンウォン。
自信を尾行しているテソンの存在に気付き、テソンを捕まえるサンウォン。慌てて逃げるテソン。

裁判所でヨルムの養子が正式に認められたグミ。
だが、実父”キム・テシク”のせいで不安なグミは、弁護士に相談する。
正式に養子になっても、すぐに実父が取り消し申請をしたら実父の方が有利になると話す弁護士。

正式に親子になったグミとヨルムを祝うジェグクたち。

ヘンボク孤児院の院長の息子を見つけ、捕まえるサンウォン。

スポンサーリンク

第98話あらすじ

ヘンボク孤児院の院長の息子に、どうしてジソクが火事で死んだと嘘を付いたのか問い詰めるサンウォン。 
”元警察官がやって来て、ジソクの事を尋ねてくる人間が居たら死んだと言うように、そう言わないと賭博で捕まえる”と脅されたことを話す院長の息子。
院長の息子は孤児院運営に関与しておらず、ジソクが居たかどうかも知らないと話す。
その元警察官について、知っていることは教えて欲しいと懇願するサンウォン。
元警察官の背丈や体形、片方の頬から首にかけて火傷の傷があったことを話す院長の息子。

ヨルムとグミを海外に行かせることにするのは自分たちのためでもあるというジュノの言葉を信じることにするサンミ。
どういうふうな状況なのか逐次報告する様に求めるサンミだが、拒否するジュノ。

ヘンボク孤児院の名簿にある子供たちなら、ジソクの事を知っているだろうと思いつくサンウォン。

正式にグミの息子となり、”ソ・ヨルム”ではなく”ワン・ヨルム”となったヨルム。

カナダ移民について、ネットで調べるグミ。
カナダに移民した友人ウンギョンに電話をかけ、カナダでの生活について尋ねるグミ。

ヨルムを守るために努力するグミを見て、自身も今まで以上に美容師の仕事に打ち込んでスヨンとの結婚の準備をすることを心に決めるクムドン。

ジュノの事を信じて待つことにするサンミ。
”その代わり、今回の件が解決したら子供を作ろう”と話すサンミ。
”俺たちの間に約束が意味があるのか?””そうだな。。”そうしよう。そうしなきゃいけないから”とため息を突くジュノ。そんなジュノに傷つくサンミ。

息子を探すサンウォンの進捗状況が気になるヨンジン。
元警察官に妨害されたことをヨンジンに話すサンウォン。
サンウォンが言うその元警察官の特徴から、警察の知り合いに頼んで探してもらうことにするヨンジン。

まだサンウォンを諦めないと言うソンギョンに、”ボラを見つけた”と話すサンウォン。
”だけどボラはもうこの世には居ない””ボラは俺の子供を産んだ””その子を必ず探し出す”と話すサンウォン。驚くソンギョン。

借金してパク代表に投資してしまったミョンジャ。
お金を騙し取られてショックで何も食べずに寝込んでいるミョンジャを看病するが、ミョンジャが寝込んでいる理由が分からず、心配するソクホ。

グミがヨルムを幼稚園に迎えに行くが、またそこに”キム・テシク”が現れる。そのキム・テシクに怯えて泣き出すヨルム。

ヘンボク孤児院にいたソンミンに会いに、ソンミンが移籍した別の孤児院を尋ねるサンウォン。
だが、そのソンミンは成長し、その孤児院をすでに退所していた。
現在のソンミンの連絡先を尋ねるサンウォン。

キム・テシクを怖がるヨルムを見て、カナダ行きを決心するグミ。

サンウォンがソンミンの携帯に連絡するが、繋がらない。

第99話につづく。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました