韓国ドラマ 夏よお願い 第43,44話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「夏よお願い」43,44話あらすじ

養子機関福祉員の突然の家庭訪問に慌てるグミ。
ヨルムに、”お母さんたちが別々に寝ているのを内緒にしたらダメ?””ヨルムがお父さんとお母さんが仲が良いって言わないとヨルムと一緒に暮らせないの”と話すグミ。
”それなら言わない”と答えるヨルム。

ヨルムが正式に養子になるには、問題が無ければあと2、3カ月後だろうと話す福祉員。
”養子を迎えて仲が悪くなって離婚する夫婦も多いので。そうなると養子は難しいだろう”と話す福祉員に、焦るグミ。
ヨルムが学芸会にお父さんに来て欲しいそうだと話す福祉員。
”この人は忙しいので・・”と誤魔化そうとするグミに、”時間を作ります”と答えるジュノ。

テソンに動画を消すように迫るサンミ。
要求通りにお金を渡すと約束し、目の前で削除するように迫るサンミ。
動画のコピーを持っているんじゃないかと疑うサンミに、”良心がある”と言って否定するテソン。
”また脅迫したらただじゃ置かない”と脅すサンミ。

本当の子供はサンミのお腹の中で育っているが、”2,3カ月したら血の繋がらないヨルムが俺の戸籍に載る・・”と複雑な気持ちをソクホに話すジュノ。
ヨルムを養子にしたことをグミやソクホのせいにするジュノを叱るソクホ。

ジュノのマンション駐車場にやって来るサンミ。
サンミのお腹の中の子供を諦めきれないジュノは、”時間が欲しい”とサンミに頼む。

ジュノに会いに来たサンミを見つけるクムジュ。
横柄なサンミの態度に腹を立て、”離婚しろと説得しようと来たけど、あなたをみて気持ちが変わったわ””またこのマンション駐車場に来たらハンマーで潰してやる”と脅すクムジュ。

ジュノの件でソクホにも怒り、”おじさんとも終わりよ!”と怒鳴るクムジュ。

看護師が産婦人科に出入りするサンミを目撃したらしいと、病院内の噂をするソラ。
”もしかしてハン医師(ジュノ)の子供??”と詮索するソラ。

その噂を院長のヨンジンに報告するスチョル。頭を痛めるヨンジン。

グミに連絡し、呼び出すギョンエ。
待ち合わせのカフェでばったりソンギョンに出くわすギョンエ。
そのソンギョンから、近所にギョンエが来ていることを聞き、急いでそこに向かうサンウォン。

グミにお金を渡し、ジュノと別れるように言うギョンエ。拒否するグミ。
”男は実の血縁を放っては置けない””お金は足りなければ私がもっとやる”とグミを説得しようとするギョンエ。
そんなギョンエを捕まえ、外に連れ出すサンウォン。
謝罪もせずに、何でもお金で解決しようとする母ギョンエに、怒るサンウォン。
ギョンエの代わりにグミに謝罪するサンウォン。

一人で苦しむ姉グミを心配し、メッセージを送るクムドン。そのメッセージを読んで泣くグミ。
そのグミに気付き、抱きしめるジュノ。
”どうしてそうしたの??私がどれだけ信じていたか!!どうやって生きればいいの・・”と号泣するグミ。

スポンサーリンク

第44話あらすじ

ジュノと話し合うことにするグミ。
これからどうするつもりなのかと尋ねるグミに、”グミに従う”と答えるが、お腹の子供の事に関しては口をつぐむジュノ。
グミも、お腹の子供もあきらめきれず、”グミがその子供を育ててくれたらどんなに良いか・・”と言い出すジュノに、呆れるグミ。
”私は離婚しない。私から離婚しようと言い出すのを期待するな”とジュノに言うグミ。

心労を重ねるグミを心配し、料理を用意して食事をさせるヨンシム。
ジュノがお腹の子供を諦めきれないようだと話すグミに、”離婚だけはダメだ”と話すヨンシム。
いくら憎くても、サンミのお腹の子供を処理しろとは言えないグミ。

ジュノの浮気の事を知っていながらも、今まで何も言わなかったミョンジャに寂しい思いのジェグク。
ジュノはグミの意思に従うと言ったと話し、今度ヨルムの学芸会にもジュノが見に行くと話すジェグク。驚くミョンジャ。

サンミに連絡し、ジュノがヨルムの学芸会に行くことを話すミョンジャ。驚き、怒るサンミ。

ジュノを手放そうとしないグミに腹を立てるサンミ。
”離婚だけしてくれたら、何でもする。お金が必要でしょう?いくら必要?””離婚したらヨルムを育てるのが大変だから別れないんでしょう?そのお金は私が渡すわ。ヨルムが大学卒業までに必要なお金を渡すわ”と言うサンミに、怒るグミ。
”どうしようかしら?ジュノさんが言ってたわ。お前が子供を産んだら、自分たちが連れてきて育てようと””お前の子供を私が育ててもいい?”と言うグミに、怒るサンミ。
”お前の知っているグミはもう居ない。私がどんな決断をするかおとなしく待て”と言い放つグミ。

ドラマ監督から連絡を受け、オーディションで受かった女優がスキャンダルを起こして降板し、その代役に打診されて驚くクムジュ。
その代役に自分が決まったのは、ジュノの件で悪いと思ったソクホの差し金だと思いこむクムジュ。
ソクホに会いに行き、その件を問い詰めるクムジュ。
ソクホの助けを受けたくないから、この代役を受けないと言い出すクムジュに、驚き、否定するソクホ。
そんなクムジュに、”本当に演技したいのか?俺はこのキャスティングに全く関与していない””公私は分けている””ヨニ役を受けるかどうかはクムジュ自身が決めることだ。だが、あれだけ望んでいたチャンスを逃さないことを望む”と話すソクホ。
ソクホの助けじゃなく、実力で役を取ったことが分かるクムジュ。

家から出て、レストランで寝泊まりすることにするサンウォン。

ヨルムの学芸会の日、グミたちと出かけようとするジュノ。
そのジュノの携帯にサンミから電話がかかって来る。
”これから堕胎手術しに行く”と言うサンミに驚き、学芸会に行くのを止めてサンミの元に行くことにするジュノ。
そんなジュノにがっかりするヨルム。呆れて怒るグミ。

第45話につづく。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました