スポンサーリンク

韓国ドラマ 夏よお願い 第115,116話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「夏よお願い」115,116話あらすじ

”急性リンパ性白血病”と診断され、ショックを受けるグミ。
”最近は不治の病ではなく、良い薬も沢山出ているし、抗ガン治療をちゃんと受ければ完治の確率も高い”と話す医師。
”急性だから、早く入院して抗がん治療を受けろ”と医師が話すが、自身の病を受け入れられないグミ。

サンウォン、ヨルムと一緒の新しいスタートを決めたばかりのグミは、”どうして今なの・・どうして私なの・・!”とショックで号泣する。

就職先からビザの推薦状が出て、渡米がが思ったより早くなりそうだとジェグクに話すサンウォン。

新婚部屋の改装と一緒に、ジェグク邸キッチンのリフォームも一緒にしたらいいと話すソクホに、喜ぶクムジュ。

サンミがくれたソクホのゴルフ服を自分用に交換しに行くくミョンジャ。
以前は売れ残りの服をくれたのに、離婚阻止しようと焦るサンミが最高級のゴルフ服をくれたことが分かるミョンジャ。

立場もわきまえずに、ジュノにホテルの部屋を教えたテソンは、サンミに詫びのメールを送る。そのメールを無視するサンミ。

サンミに離婚話をしておいて、家に戻ってくるジュノに嫌味を言うギョンエ。
早く離婚しようと言うジュノに、”サンウォンがグミと一緒に海外に出たら考える””私だけ不幸になるわけにはいかない。あなたも私と同じくらい不幸にならなければ”と答えるサンミ。

早くサンミとジュノと離婚させ、サンウォンとヨルム、グミを家に受け入れようと考えるギョンエ。

ミョンジャの話から、ジュノが離婚しようとしていることを聞くクムジュ。
ジュノとグミとの復縁を望むような言葉に、驚くクムジュ。

ギョンエがジュノとサンミを離婚させて、サンウォンとグミ、ヨルムを家に連れて来ようとしているのが分かるサンミ。
離婚しようとしているのをヨンジン家族みんなに知られ、ヨンジン邸を出て行くことにするジュノ。
引き留めるサンミに、”あなたが不幸なのと同じくらい私も不幸だから、悔しく思うな””裁判所で会おう”と言い、荷物をまとめてヨンジン邸を出て行くジュノ。

”婚姻届を出そう”と話すサンウォンに、驚くグミ。
婚姻届を出して、配偶者としてグミをアメリカに連れて行くつもりのサンウォン。
”ビザが出てから・・”と話しを濁すグミ。
レストランで眠るヨルムをサンウォンに任せて、家に帰るグミ。

グミを見つけ、引き留めるジュノ。
’俺は家を出た。俺は離婚する”というジュノの言葉を無視するグミ。
その場に倒れたグミに驚き、急いで病院に運ぶジュノ。

医師から、グミが”急性リンパ性白血病”だという事を知り、ショックを受けるジュノ。
早くグミを入院させるように話す医師。

スポンサーリンク

第116話あらすじ

グミが白血病にかかっていることを知り、号泣するジュノ。

治療を早く始めようと、グミの入院手続きをするジュノ。
そんなジュノを、”あなたに関係ない事だ””知らないふりをして”と突き放すグミ。
”これから俺がグミの面倒を見る”と言うジュノに、反発するグミ。

グミを家の前まで付いて行くジュノ。
”ご両親に話せ。以前よりは薬が良くなって完治率が高まったが、急性リンパ性白血病は時間との戦いだ。すぐ入院して抗がん治療を始めろ”とグミを説得するジュノ。
その二人の話が聞こえ、驚くヨンシム。

”白血病?抗がん治療?私の効き間違いよね??”と言うヨンシムに、”ごめんなさい・・”と言うグミ。”どうしたらいいの・・”と号泣するヨンシムに、謝るグミ。

ヨンジン邸を出たジュノは、ソクホの家に転がり込む。
泣いているジュノを見て、離婚するせいだと考えるソクホ。

すぐに入院するように言うヨンシムに、”考えてから・・””当分の間、家族とサンウォンさんには内緒にして”と答えるグミ。

ジェグクだけにはグミの病気のことを話すヨンシム。
ショックを受けるジェグク。
朝まで一睡もできないヨンシムとジェグク。

体調を心配するヨルムに、”風邪を引いた”と話すグミ。

朝から沈んだ表情のジェグクとヨンシムに気付くクムジュ。
ソクホが家のキッチンを改装してくれるとヨンシムに話すクムジュ。”必要ない”と断るヨンシム。

病気になって両親を悲しませることが申し訳ないグミ。
今まで親孝行してくれたグミが、我が家に産まれてきたことを感謝していると話すジェグク。
早く抗がん治療を受けるように話すジェグクに、”抗がん治療は受けるわ。だけど抗がん治療を始めたら髪の毛も抜けて外見が変わる・・それを何も知らないヨルムやサンウォンさんにどうして見せられる?見せたくない。だから1週間だけ考える時間が欲しい”と話すグミ。

友人医師のいる病院に立ち寄ることにするヨンジン。
その友人医師とは、グミを担当しているパク医師だった。

”1週間後に入院する”に話すグミに、”早く治療を始めよう””愛する人のためにも”と説得するパク医師。
パク医師の診察室から出て来るグミの姿を見かけるヨンジン。

白血病の患者の容態が急変して運ばれていくのを見てショックを受けるグミ。

第117話につづく。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました