帰ってきたポクダンジ 68話あらすじ  

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」68話あらすじ

ソンヒョンとハクボンの遺伝子検査結果を確認し、”ソンヒョンの実父はオ・ミンギュなのか?”とソジンを問い詰めるジョンウク。
ソジンの様子から、それが事実だと分かるジョンウク。
”全部私がやらせたことだ。何でも補償するからソジンだけ助けてくれ”とソジンを庇うウン女史。
”どうしてそれを隠してダンジと俺にあんな事が出来たんだ??”と激怒するジョンウク。

 

夜遅くになっても連絡のつかないジョンウクを心配するジョンウク母やダンジ。
ソンヒョンの寝顔を撫でるハクボン。
”ダンジ・・・俺を許すな・・俺がお前に許されないことをした。ジョンウクを本当に好きなら遠くに行って二人きりで暮らせ”とダンジに言うハクボン。驚くダンジ。

 

いつもソンヒョンを大事にしてくれ、何も知らないダンジの事を考えて胸が張り裂けそうなジョンウク。

ジョンウクを追ってやって来たソジンがダンジと話しているのを見て、慌ててダンジを車に乗せるジョンウク。
ダンジにはソンヒョンの父親がミンギュだと絶対に知られたくないソジン。
”これからダンジがソジンたちにやられたことをそのまま俺がお返しするから、二度とダンジの前に現れるな”とソジンに警告するジョンウク。

 

ダンジを乗せ、車を走らせるジョンウク。
”ミンギュさんを忘れて。理由を聞かずにもうミンギュさんを頭の中から消して”と言うジョンウク。
どうしてジョンウクがそんなことを突然言うのか、戸惑うダンジ。

ジョンウク、ダンジが家に帰って来ずに心配する家族たち。
家族からの電話も取らないジョンウク。

ダンジと再婚してヘッサルの父親にもなろうとするジョンウクに、”終わりにしよう”と話すダンジ。
”これからダンジさんに過去を忘れて新しい人生を送らせてあげたい。俺がどれだけ辛くてもダンジさんには前だけ見て行けるようにしてあげたい”と話すジョンウク。
ダンジの代わりに仕返しし、苦しさは全て自分が負う覚悟のジョンウク。

”ミンギュの事をすべて知ったジョンウクを止めて”とチェ秘書に言うソジン。
ジョンウクとやり直そうとしているソジンに深く傷ついたチェ秘書。
”俺をどう考えているんだ?お前が死ねと言ったら死ぬ子分だとでも思っているのか?お前のために犠牲になって来たのは、お前をすごく好きだったからだ”
”これからはお前が勝手にしろ。俺はこれからお前側の人間じゃない”とソジンと決別するチェ秘書。

 

車にあったキャンピング道具を広げ、食事をしたジョンウクとダンジ。
”ごめん・・・”と呟き、ダンジにキスするジョンウク。

ジョンウクが全てを話してしまうんじゃないかと恐れ、興奮するソジン。
”ジョンウクは簡単に口外しないだろう。ジョンウク母がソンヒョンが自分の孫じゃないことを知ったらどう収拾するんだ”となだめるウン女史。
それを聞き、”それは本当なんですか??”と尋ねるイェウォン。焦るウン女史とソジン。
”ソジンが代表の状態でこの事実が世間にバレると大変なことになる。ソジンが当分の間休んでジェジンを代表にしたら”と話し、”ソンヒョンの実父は誰なんですか??”と尋ねるイェウォン。

 

”ダンジと始めることにした”と話し、ソジンとウン女史に復讐しようとするジョンウクを応援するシン会長。

ダンジと一緒にジョンウクが外泊し、機嫌の悪いジョンウク母。
ジョンウク母の家に戻り、謝るダンジ。
”嫌がるダンジさんを俺が無理やり連れて行ったんだ”と話すジョンウク。

ソンヒョンに学校を休ませ、遊びに連れて行くジョンウク。

スポンサーリンク

ソジンの元に良き、ソンヒョンはミンギュの息子なのかと問い詰めるハクボン。
”ソンヒョンはミンギュの息子だ”と認めるソジン。
”俺はダンジに正直に告白するから覚悟しろ”と激怒するハクボン。

シン会長は直接、商品化するチョングッチャンのサンプルをジョンウク母に持ってくる。
悩んでいる様子のジョンウク母に、もしジョンウクとダンジの関係の事なら認めるように話すシン会長。

ダンジから、ソジンは証拠不十分で釈放されたと聞き、驚くイェウォン。
ソジンの家に家族として住むイェウォンを心配するダルスク。

ダンジと外泊したジョンウクを叱るジョンウク母。
”ダンジさんと結婚する。母さんが反対してもする。決断した”と一方的に話すジョンウク。

突然家にウン女史がやって来て、驚くジョンウク母。
”ソンヒョンのためにソジンとジョンウクをやり直しさせよう”と言うウン女史に呆れるジョンウク母。
今までしてきたことの補償として、”ジョンウクが望むものは代表の座でも何でも全て与える”と言うウン女史。
怒って塩をぶつけ、”本当に補償するなら、ジョンウクと同じように刑務所に行って廃人のように暮らしてみろ!”と怒鳴るジョンウク母。

ジョンウクに会いに来て、”私たちやり直そう”と話すソジン。
”ジョンウクがジュシンの代表になればいい。ダンジのような女と釣り合わない男だ”と言うソジンに怒るジョンウク。
自身が持っているものをすべて失うかとソンヒョンの事を持ち出すソジンに呆れ、非難するジョンウク。

二人の前に、ダンジが帰って来る。

第69話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント