帰ってきたポクダンジ 65話あらすじ  

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」65話あらすじ

ダンジに指輪を嵌めてプロポーズするジョンウク。
”これからは家族として生きよう。ダンジがヘッサルに対するのを見て感じた。ソンヒョンにも普通の家庭を作ってやりたい。お互いを大事にして素朴な幸福に感謝するダンジたち家族みたいに・・”と話すジョンウク。
まだミンギュを忘れられない様子のダンジに、”俺をミンギュさんだと思って暮らすことはできないか?”とまで言うジョンウク。

送られてきた”ハクボンとソンヒョンのDNA鑑定結果”に動揺するウン女史とソジン。
”ソンヒョンがミンギュの息子だという事を誰かが知っている!”と慌てるソジン。
”誰が送って来たんだ??ハクボンとの遺伝子検査をしたという事はあそこの家族だろう?ジョンウクじゃないのか??”と言うウン女史。
”ジョンウクが全て知っていながら、知らないふりをしているの??”と動揺するソジン。

 

ダンジにプロポーズしたことをハクボンに話し、”まだ返事は聞けてない”と言うジョンウク。
ダンジに新しい人と出会って再出発して欲しいと思うハクボンだが、ジョンウクと結婚するとなるとダンジが敵であるソジンの息子ソンヒョンを育てることになると懸念する。

動揺しながら”ミンギュがソンヒョンの父親だと誰かが知っている”とチェ秘書に話すソジン。

 

”昨晩、悪夢でも見たんですか??ソンヒョンの名前を呼んでいた。ところで、ミンギュさんって誰ですか??”と言うイェウォンに動揺するソジン。
”ソンヒョン””ミンギュさん”と叫んでいたとソジンを揺さぶるイェウォン。

給与が出たダンジとハクボンはジョンウク母に生活費を渡す。
受け取るのを躊躇するがジョンウクに促され、”サムギョプサルパーティーの時は私が奢るわ”と受け取ることにするジョンウク母。

プロポーズされてから、ジョンウクに距離を置くダンジ。
ダンジの指に渡した指輪が無いのを見るジョンウク。
”ダンジさんが決心して指輪を嵌めたら、俺の気持ちを受け入れたと思う”とダンジに伝えるジョンウク。

”ハクボンとソンヒョンのDNA鑑定結果”は所有者が分からない携帯から送られたものだとウン女史たちに報告するチェ秘書。
ジョンウクの仕業だと思うソジン。
ファヨンの口を封じようと焦るウン女史に、”何をファヨンに掴まれたの?”と気になるソジン。誤魔化すウン女史。

”ジェジンの妻”以外の望みを叶えるから証拠の動画を持って来いとファヨンに言うウン女史。
”他のものは要らない”と拒否するファヨン。

 

ウン女史とソジンに、”ラニョンが理事を通してソジンの不正を調べている。ソンヒョンがジョンウクに奪われたのもラニョンがソンヒョンの精神科治療記録を向こう側に渡したせいだ”と話すイェウォン。
”この間バイク便で来たのがこれだ”とその証拠として二人に書類を渡すイェウォン。

裏切ったラニョンに”すぐに家から出て行け!”と怒るウン女史。
イェウォンに騙されたことが分かるラニョン。
”イェウォンが仕組んだことだ”と主張するラニョンに、白を切るイェウォン。

 

ダンジにラニョンを追い出したと言い、”あの家から一人ずつ追い出す”と話すイェウォン。
そんなイェウォンを心配するダンジ。
”ウン女史がファヨンに何か弱みを握られたようだ”と話すイェウォン。

スポンサーリンク

シン会長が直接、ダンジのレストランに予約をしにやって来る。
ダンジと話をしていたイェウォンを見て、”見た顔だな”と声をかけるシン会長。
そのイェウォンがアナウンサーのダンジの妹だと分かるシン会長。

急にシン会長の団体予約が入り、ヘッサルの塾の懇談会に遅れるダンジ。
新しく塾に入ったヘッサルを見て、”お前は一人で来たの?見ない顔ね?その服は何?w”とダンジ手作りの服を馬鹿にする保護者の一人。
”お父さんの仕事は?私のお父さんはエイジ―グループに勤めているの”と自慢する子供に、”私のお父さんは・・”と黙るヘッサル。
そこに現れ、”子供に何を言ったんだ??””パパが遅れて悪かった”と泣くヘッサルを慰めるジョンウク。その姿を見るダンジ。
その保護者に、”子供の服や父親の会社の何が重要なんだ””子供が傷つく言葉は慎め”と注意するジョンウク。

 

ジョンウクと一緒に塾の懇談会に参加するダンジ。
”ごめんなさい・・指輪を嵌められそうじゃない。考える時間が欲しい”とジョンウクに話すダンジ。

行方の分からない”カン氏”を探している途中に、チェ秘書の姿を見るダンジ。ダンジの姿を見て逃げるチェ秘書。
早くダンジより先にシン会長の娘を見つけないと、打つ手が無くなると焦るソジン。
ジョンウクがレストランを貸し切ってダンジにプロポーズしたことをチェ秘書から聞き、ショックを受けるソジン。

ダンジを呼び出し、”ジョンウクと結婚して暮らせると思うの?世間が何と思う?スキャンダルが本当だったと認めるのか?”と結婚を止めようとするソジン。
脅して阻止しようとするソジンに、”ジョンウクと結婚してソンヒョンをこの手で育てる”と凄むダンジ。

第66話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント