韓国ドラマ「赤い靴」第39話,第40話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「赤い靴」39,40話あらすじ

ヘビンとジェンマの会話録音を途中で切り、”ジェンマがギソクやチェ女史に金のために近づいた”と聞こえるように編集することにするヒギョン。

ギソクとジェンマの結婚が面白くないヘビンは、ジェンマがギソクから貰った婚約指輪を屋上から投げ捨ててしまう。
ジェンマから問い詰められ、捨てたことを認めるヘビン。呆れるジェンマ。
責めるヒョンソクに、全ては結婚を延ばそうと言うヒョンソクのせいだと逆ギレするヘビン。

編集した録音ファイルをチェ女史の元に持って行き、聞かせるヒギョン。
お金のためにギソクやチェ女史に近づいたんじゃないかと問い詰めるヘビンに、”認める”とジェンマが答えるという編集した音声だった。
こんな録音を持って来たヒギョンに怒り、追い返すチェ女史。

怒ってギソクとジェンマを呼び付けるチェ女史。
”私を騙したのか??”とジェンマに怒り心頭のチェ女史は、興奮のあまり倒れてしまう。

その録音を聞くが、ジェンマの事を信じて動じないギソク。
それは編集されたものだと話すジェンマ。

翌日、チェ女史にお粥を作って持って行くジェンマ。
だが、そのジェンマのお粥をひっくり返して拒否するチェ女史。

スポンサーリンク

第40話あらすじ

二度と顔を見せるなと言うチェ女史に、あの音声は編集したものだから信じて欲しいと懇願するジェンマ。
チェ女史に追い返されて傷つくジェンマに優しく声をかけるギソク。

ジェンマが帰った後、チェ女史と話をするギソク。
ジェンマもギソクの元妻と一緒でお金目当ての俗物だと罵るチェ女史に、音声は編集されたものでジェンマはそんな人間では無いと説得するギソク。
ギソクの前妻はお金目当てで結婚し、その上ギソクが大学教授を辞めることになったのはその前妻のせいだった。
大事なギソクを二度とそんな目には遭わせたくないチェ女史。

次回のローラの理事会では、ヒギョンの靴事業を終了させる方向で動いていた。
ヒギョンの妨害を阻止するために、理事たちとヒギョンを会わせないようにするヒョクサン。

スヨンの元に行き、また”アモーレミーオ”攻撃をするテギルw
”ストーカーなの??通報するわよ!!”と怒って追い返すスヨン。

ヒョンソクに、ヘビンとの結婚の日取りを早めようと言い出すチェ女史。喜ぶヘビン。

ジェンマが会いに行くが、ジェンマと会おうともしないチェ女史。
”ギソクと会うなと言われれば会わない”と話し、録音は編集されたものだと釈明するジェンマ。
だが、ジェンマを許そうとしないチェ女史。

ゴヌクだけではなく、当のユンギョンもつわりが始まってしまう。
”つわりなんじゃないか??”と推測するソニに、”まさか!”と本気にしないオクギョン。

家に帰り、チェ女史から結婚を早めるように言われたと喜んで話すヘビン。
莫大な財産家であるチェ女史の財産も目論み、その孫ヒョンソクとヘビンの結婚を進めたいヒギョンも喜ぶ。

長年の夢だった国会議員の座を奪おうとしたヒギョンを、飼い犬に手を噛まれたように思っているヒョクサン。
ヒギョンをローラから追い出したいヒョクサン。
ソン議員の力を借り、このピンチから切り抜けようと考えるヒギョン。

いつものテギルの訪問を迷惑そうにしているが、実は嬉しいスヨン。

チェ女史が誤解を解いてくれるまでチェ女史の部屋の前で待ち続けるジェンマ。

第41話につづく。

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました