スポンサーリンク

韓国ドラマ 夏よお願い 第71,72話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「夏よお願い」71,72話あらすじ

夜、グミのマンションにいるサンウォンの姿に激怒するジュノ。
仕方なく、サンミの事は言えないまま帰るサンウォン。

流産していたことを隠して結婚し、流産をグミのせいにしたサンミを非難するサンウォン。
”ジュノさんに言うつもりなの??”と不安になるサンミ。
そこまでしてジュノと結婚したかったサンミには同情するが、自責の念で苦しんでいるグミには黙っては置けないサンウォン。
この事実を知っていてサンミを止めなかったギョンエに嘆き、責めるサンウォン。

レストランに戻り、一人で酒を飲むサンウォン。
サンウォンが言った”流産したのはグミさんのせいじゃない・・”と言った言葉が気にかかるグミ。

サンウォンに連絡し、レストランに向かうグミ。
サンミが結婚前にすでに流産していたことを聞き、ショックを受けるグミ。

サンミに会って直接確認することにするグミ。
”どうしてそんなことをしたの??”と言うグミに、”ジュノさんを失うかと・・””お前が近くに居るのが不安でサンウォンの店を辞めさせようと・・・”と弁明するサンミ。
お腹の子供を殺した”殺人犯”の汚名を着せたサンミに激怒するグミ。
サンミに同じくらいの苦痛を味わわせるために、あえてジュノには言わないことにすると話すグミ。
これからいつジュノにバレるかと毎日不安に暮らさなければならないサンミ。
もうサンウォンの店で働くことを妨害しないと話すサンミ。
”ジュノに事実を話すのが良いだろう。それがジュノを失わない唯一の方法だ”と話すグミ。

グミがレストランに復帰してサンウォンともっと親しくなる前に、サンウォンとソンギョンの縁談を決めるようにギョンエに話すサンミ。

朝食を少ししか食べないスヨンを気にして、”食事代を出せと言われるかと気にしているのか?スヨンさんには家賃を貰っているんだから・・”と話すジェグク。
その話から、無料で居候させてもらっているわけではなく、自分の家賃をクムドンが出していることに気付くスヨン。
謝るクムドンだったが、自分が惨めに感じて涙を流すスヨン。

言いにくい事なのに、サンミの事を正直に話してくれたサンウォンに感謝するグミ。
サンウォンの店に復帰するグミ。

他の女性の手を握ったソクホにまだ腹を立てているクムジュ。
そんなクムジュの機嫌を取り、カップルリングを嵌めてやるソクホ。突然のカップルリングのプレゼントに喜ぶクムジュ。

香港など海外を飛び回るというパク代表の事をすっかり信じているミョンジャ。
投資を任せたいと話すミョンジャに、”ミョンジャさんとはお金の話をしたくない”と断るパク代表。

またサンウォンのレストランで働くと話すグミに、喜ぶジェグクたち。

レストラン終了後、自宅に戻って自身の荷物をまとめるサンウォン。
突然”家を出る”と言い出すサンウォンに驚くヨンジン達。

スポンサーリンク

第72話あらすじ

自宅を出て独立し、当分レストランで寝泊まりすると言い出すサンウォンに驚き、止めるヨンジン達。
サンウォンが家を出る理由をギョンエたちが何か知っているんじゃないかと考えるヨンジンだったが、白を切るギョンエ。

家を出たサンウォンがグミに自由に会うようになるのをジュノが気になっているんじゃないかと感じ、不安になるサンミ。
そんなサンミに、”もう一度子供を作ろう””サンミさんを不安にさせているのが俺のせいだと分かっている。また子供が出来たら不安も無くなるだろう”と話すジュノ。その言葉に感動し、喜ぶサンミ。

夜、酒を飲みながらスヨンと話をするクムドン。
クムドンを振って置いて、父親の葬儀をクムドンに頼り、クムドンの家に世話になって暮らすしかない自分自身が情けなくて惨めな気持ちのスヨン。
クムドンに申し訳ない気持ちのスヨンに、”申し訳ないと思わずに何でも言いたいことを言って堂々としたスヨンで居て欲しい”と話すクムドン。
この恩を必ず返すと話し、クムドンに感謝するスヨン。

酔っぱらって帰宅するスヨンとクムドン。
離れにスヨンを送って行ったクムドンだったが、酔っぱらってスヨンとそのまま離れで寝てしまう。

スヨンの代わりにクムドンが家賃を払っていたことに気付いたジェグクたちだったが、知らないふりをすることにする。

朝、朝食だと離れのスヨンを呼びに行ったクムジュは、そこで寝ているスヨンとクムドンの姿に驚くw
騒ぎ出すクムジュに、驚くクムドンとスヨン。
ソクホとクムジュの交際を黙っておく代わりに、今回の事を黙っていてくれるように頼むクムドン。仕方なく了承するクムジュ。

ソクホの指のカップルリングに気付くミョンジャ。
その彼女を早く紹介するように話すミョンジャ。
ミョンジャが投資を頼もうとしている”パク代表”は詐欺師かもしれないと、警告するソクホ。
お金がないはずのミョンジャが投資話をし出し、”もしかしてジュノの義家にお金を貰ったのか??”と尋ねるソクホ。”違うわ!!”と慌てて誤魔化すミョンジャ。

ソクホの母ミョンジャに、良く思われたいクムジュ。
通りがかりの振りをして、社交ダンスに行こうとするミョンジャを車で送ると申し出るクムジュ。
クムジュの指輪にも気づくが、ソクホとのカップルリングだとは気付かないミョンジャ。

ソクホ原作のドラマで知名度の上がったクムジュ。
社交ダンス教室の駐車場で、ミョンジャの教室仲間から写真やサインを求められるクムジュ。快く応じるクムジュ。

またグミがサンウォンの店で働きだしたことが気になるジュノ。
まだ流産がグミのせいだと思っているジュノは、”良心が痛まないのか??”とグミを責める。
”流産は私のせいじゃない”とグミが言うが、”じゃあ誰のせいだ?”と納得しないジュノ。
”お前がどんな人間かよく分かった。これからはまた子供を作ってサンミさんに最善を尽くして生きる”と言って帰って行くジュノ。
事実を言っても誰も幸せにはならず、ジュノを可哀そうに思うグミは、ジュノがサンミと幸せに暮らすように望んでいた。

サンミのために花束を買って帰ったジュノだったが、サンミとギョンエの会話を聞いてしまう。
サンミが結婚前に流産していたことを知ってしまうジュノ

第73話につづく。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました