韓国ドラマ 夏よお願い 第21,22話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「夏よお願い」21,22話あらすじ

ジュノも自身を好きだと分かり、キスをするサンミ。
一晩を共にする二人。

店の名前を”我が家のパスタ”という名前にしたサンウォン。
サンウォンのブログのファンのグミは、サンウォンのブログ記事でその”我が家のパスタ”のオープンを知る。
それがあのサンウォンの店だとはまだ知らないグミ。
グミがブログを見ながら言った”我が家のパスタ”をハングルでスケッチブックに書くヨルム。
ちゃんとハングルが書けるヨルムを褒めるグミ。

セミナーから二人で車で帰るジュノとサンミ。
夕食も一緒に取りたいサンミだったが、グミたちの元に帰ってしまうジュノ。

出来た店の看板を見ても、出来に納得しないサンウォン。
向かいの美容室のクムドンと顔を合わせ、挨拶するサンウォン。
”お母さんと働いているんですか?羨ましいな・・”と呟くサンウォン。お互いに好印象の二人。

学生時代はクムドンより出来の悪かったクムドンの従妹クムスンが公務員試験に受かったと知り、”クムスンでも受かる試験にどうして受からないのか!!”とまた苛立つヨンシム。

サンミから一方的に清算され、納得できないテソン。
ジュノの車で帰ってきたサンミの様子を見て、サンミが不倫していることに気付くテソン。
”もしかして相手は妻帯者か?最近病院で働いているんだろ?もしかして医者?”と勘繰るテソンに、”お小遣いが欲しければ大人しくしていろ”と脅すサンミ。

チェ医師とはもう会わないことにしたとギョンエに話すサンミ。

ヨルムにお土産を買って帰り、上手に字を書くヨルムを褒めるジュノ。喜ぶヨルム。グミたちに後ろめたいジュノ。

病院でもスキンシップしようとするサンミに戸惑うジュノ。
クムジュとのランチの約束をしているジュノに、一緒にランチを食べようと強請るサンミ。

クムジュの輪郭整形手術の意思は堅く、仕方なく明後日の予約を入れるジュノ。
約束していたクムジュとのランチは、”体調が悪くて・・”と断るジュノ。

”費用を特別に安くしてあげるから・・”とソクホを紹介してくれるようにクムジュに頼むソラ。
いつもだらしがないソクホの事を”理想のタイプ”と言うソラに驚くクムジュ。
”カフェで会った友達と会わない?”とソクホに電話をするクムジュ。
”ああ、あの綺麗な友達?””俺は興味ないから”と断るソクホ。
割引するのはソクホと会うことになってからだとクムジュに言うソラw

クムジュから、ジュノの体調が悪いと聞いて心配するグミ。
夜間治療当番もしなければならないジュノの体調を心配し、お粥などを作って持って行くことにするグミ。

ヨルムをヨンシムの美容室に預け、ジュノの病院に行くグミ。

サンミに呼ばれ、サンミの理事室に入るジュノ。
病院でも抱きつくサンミに当惑するジュノ。

グミはジュノに連絡しようとするが、ジュノの携帯は繋がらなかった。
病院の受付に行ってジュノを呼んでもらうことにするグミ。

スポンサーリンク

第22話あらすじ

グミが突然病院にやって来て、動揺するジュノ。
”今まで病院に来なかったのにどうしたんだ??”とグミにイラつくジュノ。
そんなジュノの態度に傷つき、差し入れを置いて帰って行くグミ。

病院のビルでまたサンミに会い、声をかけるグミ。
グミがジュノに会いに来たことが分かり、”しきりにご主人の職場に来るのは良くないんじゃないの?仕事をしているのに気を使うと思わない?”と嫌味を言うサンミ。
”サンミは何の用で?と尋ねるグミに、”用事があって”と誤魔化すサンミ。
”今度、お茶でもしない?明日のランチを一緒にどう?””いつが良い?”と誘うグミに、”約束があるから””忙しいの”と断るサンミ。
だが、ジュノがグミに電話をかけたのが分かって嫉妬し、グミとランチの約束をするサンミ。

ヨルムがクムドンとトイレに行っている間、髪を切りにヨンシムの美容室を訪れるサンウォン。
そこにあったヨルムのスケッチブックに、”わが家のパスタ”と書いてあるのを見るサンウォン。
ヨルムを迎えにヨンシムの美容室に来るグミ。
この間挨拶したクムドンの姉がグミだと分かり、驚くサンウォン。
好きなブログの主で、”わが家のパスタ”のオーナーがサンウォンだと分かるグミ。
自身のブログによくコメントをくれるID主がグミだと分かり、喜ぶサンウォン。
書店で本のタイトルについて失礼なことを言ってしまったことを謝罪するグミ。
スケッチブックのヨルムの字が気に入ったサンウォンは、ぜひ店の看板に使いたいとグミに話す。
ヨルムの字を売って欲しいと言うサンウォンに、”使ってもらうだけでヨルムは喜ぶ”と謝礼は辞退するグミ。

顔も性格の良いサンウォンを気に入り、色々質問攻めにするヨンシム。

サンミの前夫はもう3人も子供が居り、サンミの元姑に”離婚して良かった”と自慢されて気分の悪いギョンエ。
サンミも早く良い人と再婚させようと、また見合いを勧めるギョンエ。だが、そんな気の無いサンミ。
”お前、誰か居るんでしょう?相手が恥ずかしい条件なの??まさか昔のサンウォンのあの子みたいなの??”と問い詰めるギョンエに、”居ないわ’”と誤魔化すサンミ。

病院で冷たくしてしまったグミに、”ややこしい手術の後で、神経が過敏になっていたみたいだ・・”と謝るジュノ。
”持って来てくれたアワビ粥を美味しく食べたよ”と言うジュノの笑顔に、許すグミ。
サンミを男の名前で携帯に登録しているジュノ。
ジュノがまだ家に到着しているとは思わず、ジュノに電話をかけるサンミ。グミが傍に居るのにサンミからの電話に慌てるジュノ。

サンウォンの事を気に入ったヨンシムは、クムジュの相手に良いと考える。
クムジュにサンウォンの事を見に来いと言うヨンシムだったが、それよりも明日の手術の事が大事なクムジュ。

自身原作のドラマのオーディションの日程が決まり、クムジュに電話で教えようとするソクホ。
受かる自信の無いクムジュは”受けません”と話すクムジュ。
十分可愛いのに整形手術をしようとするクムジュが理解できないソクホ。

クムジュの手術当日、”20代女性、整形手術中に大量出血で死亡”という新聞記事を見せて止めようとするジェグク。
だが”もう遅いわ。これから病院に行くの”と決心の固いクムジュ。

友達と食事に行こうとするグミの服装に、もっとおしゃれしろと小言を言うミョンジャ。
ジュノの浮気が怖くないのかと脅すミョンジャの話を、聞き流すグミ。

夜に電話とかメールは困ると、サンミに注意するジュノ。それに気分を害すサンミ。
ジュノからランチに誘われるが、”約束がある”と断るサンミ。
”誰と?男?”と言うジュノの嫉妬に、嬉しくなるサンミ。

病院のビルの前でグミとバッタリ会い、驚くジュノ。
友達とランチの約束があると話すグミ。
その”友人”がサンミだと分かり、驚愕するジュノ。

第23話につづく。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました