韓国ドラマ 夏よお願い 第23,24話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「夏よお願い」23,24話あらすじ

グミの”高校時代の友人”がサンミだと分かり、驚愕するジュノ。
”TVよりずっとハンサムですね”と初対面の振りをするサンミ。

ジュノの事を惚気るグミにイラつくサンミ。
”でもそんな素晴らしい旦那さんだと不安じゃないの?”と言うサンミに、”姑と同じことを言うのね””ジュノさんはそんな人じゃない”と気にしないグミ。

明日に店のオープンに控えたサンウォンは、夕食にグミたち家族を招待する。
ジュノに予定を聞き、サンウォンの店に夕食を食べに行くことにするグミ。
その電話の会話を聞き、不機嫌になるサンミ。

ヨンシムとクムドンもサンウォンに誘われるが、あいにく予定が有って行けない二人。

ヨンシムが”イケメン”と言っていた、サンウォンの顔を見に行くミョンジャ。
サンウォンが想像していたよりイケメンで、ときめくミョンジャw
そんなミョンジャに気付き、”明日がオープンなんです。明日必ず来てください”と声をかけるサンウォン。
そのサンウォンの言葉に、誘われたと勘違いして喜ぶミョンジャww

”どういうことなのか?””もしかして俺の妻だと知っていたのか?”と問い詰めるジュノに、”私も気絶しそうだった”と嘘を付くサンミ。
”どうしてあなたの妻が私の友人なのか・・”と悲しむ演技をして、”どうしよう。私はジュノさんを諦められないのに・・””私たちは他の事は何も考えないでおこう”と話すサンミ。

美容整形手術のために同意書にサインするクムジュ。
怖さで顔面蒼白のクムジュに、”今からでもキャンセルできる”と話すジュノ。だが、後には引けないクムジュ。

クムジュが今日手術することをミョンジャから聞き、驚くソクホ。

監督からドラマオーディションがあると電話を受け、手術を止めてそのオーディションを受けることにするクムジュ。
クムジュの手術を止めるために、監督に頼んで自身原作のドラマのオーディションを受けるように手をまわしたソクホだった。

サンウォンの店に招待され、向かうグミとヨルム。
開店のプレゼントとして、サンウォンの似顔絵を入れた時計を贈るグミ。喜ぶサンウォン。

サンミからホテルに誘われ、困惑するジュノ。行けないと言おうとするが、電話を取らないサンミ。
グミに”急に手術した患者の容態が悪くなった”と嘘を付き、サンウォンの店に行くのを止めてホテルに向かうジュノ。

ジュノが来れなくなり、サンウォンと一緒に食事をするヨルムとグミ。

クムジュが手術を中止して帰って来て、喜ぶジェグク。

スヨンの顔色が悪いことに気付き、心配するクムドン。
”ドンウクと何かあったのか?”と尋ねるクムドンに、”私たち別れるかもしれない・・・””向こうは言わないけど私から言い出して欲しそうだ”とため息をつくスヨン。

サンミが待っているホテルに到着するが、ロビーでヨンジン夫婦に出くわし、動揺するジュノ。
大学同窓の集まりがあって食事に来たヨンジン夫妻だった。初めてジュノと挨拶をするギョンエ。

ジュノからその話を聞き、”スリルがあって面白いわね”と笑うサンミ。

グミやヨルムから出した料理を褒められ、気分の良いサンウォン。
これから月一回独り暮らしの老人のために無料試食会を開こうと考えているサンウォンに、”私も手伝う”と話すグミ。

ヨンジン達を迎えに行ったスチョルは、ホテルの駐車場にサンミの車が有ったことをヨンジン達に話す。
その話を聞き、驚くギョンエ。

夜中に帰宅したサンミに、”お前、妻帯者と付き合っているのか?ハン医師(ジュノ)と会っているんだろう?”と問い詰めるギョンエ。

スポンサーリンク

「夏よお願い」 24話あらすじ

ジュノと付き合っているんじゃないかと疑うギョンエに、否定するサンミ。
サンミが否定しても、疑ったままのギョンエ。

ヨンジンに、病院の優秀な人材であるジュノとその妻を招待しようと話すギョンエ。
ジュノ夫妻の都合を尋ねてみると答えるヨンジン。
院長であるヨンジンが呼んだら当然ジュノ夫妻が来るべきだと考えるギョンエに、そんな考え方は間違いだと注意するサンウォン。

サンウォンの店に行くために、昨日着ていた服を若く見える服と交換しに行くミョンジャw
着ていた服を新品だと言い張って無理やり交換させるミョンジャ。

夫婦でヨンジン邸に招待され、行くと答えるジュノ。
”母が私たちの関係に気付いたようだ・・””週末は何か理由をつけて一人で来て”とジュノに話すサンミ。

サンウォンの店がオープンし、駆けつけるソンギョン。
行かないと言いながらも、外からサンウォンの店の中を窺うギョンエ。
店の中を覗くギョンエを見て、そのギョンエもサンウォンを狙っていると勘違いするミョンジャww
”私はここの社長の母親だ”と憤慨するギョンエ。
若作りしてサンウォンの店に駆けつけたミョンジャだったが、満席で入れずがっかりする。

スヨンとは別に、良い家柄の女性と付き合っているドンウクは、”未来の義父のおかげで大きな法律事務所に行く”とクムドンに話す。
ドンウクがスヨンに二股をしていたと分かり、激怒するクムドン。
美容師になったクムドンも見下しているドンウク。

ギョンエたちがジュノ夫婦を自宅に招待したことを知るソンギョン。

グミの話から、グミ夫がサンミの病院の医師だと分かり、驚くテソン。
”名前は何?””友達が整形したがっているから紹介しようと・・”と嘘を付いてジュノの名前を聞き出すテソン。

ソクホ原作のドラマ公開オーディションが開かれ、クムジュも参加する。
ソクホも、帽子とサングラスで変装してオーディション審査をする。
クムジュと親戚関係だとは監督たちには話していないソクホ。
オーディションの結果、クムジュの評価は高く、最終候補に残る。
クムジュを推薦したが、最終決定は監督やスタッフたちに任せて口を出さないソクホ。

クムジュは、ドラマ原作者の小説家が女性ではなく男性だと分かって驚く。
亡くなった母親の名前をペンネームにしているソクホ。
監督から、このオーディションにクムジュを推薦したのはその原作者だと聞き、驚くクムジュ。

外でその原作者を見つけ、話しかけようとするクムジュ。
原作者が電話をするのが聞こえ、それがソクホだと分かり驚くクムジュ。

第15話に続く。

韓国ドラマ「夏よお願い」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました