私の愛の治療記 第15,16話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「私の愛の治療記」13~16話予告動画


※韓国では4話連続放送

「私の愛の治療記」15,16話あらすじ

韓国に戻ってきた元妻ユンギョンからの連絡を不快に思うジンユ。
一人で公園に居るチウに気付き、声をかけるジンユ。
悩みが募ると、ブランコの綱を捻じって解いて、それを繰り返してもやもやを解消していたチウ。
そんなチウに地面に穴を掘ってやり、その穴に”何でもおもいきり言って”と薦めるジンユ。
”言うのが難しいなら、チウさんが言いたいことを込めてアーアーでも良い”と言うジンユ。穴に向かって思いっきり”アーアー”と叫び、すっきりするチウ。

ヒョシルが叩いたことを謝罪するジンユ。
”お祖母さんは心の傷が多くて・・昔、大きな事を経験して神経質になっている”と話すジンユに、”理解します”と話すチウ。
”だけど昨日の事で公園に来たんじゃない””凄く昔から持っていたものを失くしてしまった・・失くしてから考えてみたら、私にとって本当に重要なものだった”と話すチウ。

チウを呼び止め、”あの服の事だけど・・7歳くらいのサイズを買えばいいかしら?”と尋ねるソンジュ。
”いいえ。結構です。あれは実家の母が結婚するときに持たせてくれた服なんです。あの服じゃないなら・・・私は大丈夫です”と答えて去るチウ。
”実家の母親が・・母親が居るってことよね?”と自身の気持ちを落ち着かせるソンジュ。

朝、朝食を食べにチウがバイトするカフェにやって来るジェハクとイユ。
挨拶するイユに、ジョンスンのことを謝罪するチウ。
チウのおかげで早く別れることが出来たと、感謝しているイユ。逆に、キップムが借りた服の事を謝るイユ。
ジェハクとイユの仲の良い親子の姿を見て、羨ましく思うチウ。

殴られた跡のあるジョンスンの顔に驚くチウ。
イユと破談になったのはチウのせいだと恨むジョンスンは、”弁護士と事務長という関係だけにしましょう。もう義姉さんを家族とは思わない”と苛立つ。
ジョンスンの事を思ってした行動だったことを話すが、チウの気持ちを理解してはもらえない。

赤ちゃんの名前を悩むウンジュに、”ハヌル(空)”という名前はどうか?と提案するブハン。喜ぶウンジュ。
ハヌルを抱き、”ジョンスンの小さい頃にそっくりだ”と微笑むブハン。

ジョンスンを殴った相手の弁護士事務所に乗り込もうとするイボクを止めるチウ。
チウの気持ちを理解せず、チウに当たり、”どこから来たのかも分からず、子供もおらず、心配なく鳥の羽のような身軽な人生が羨ましい”と嫌味を言うイボク。傷つくチウ。

突然会社に現れたユンギョンに驚くジンユとイユ。
赤ちゃんだったキップムが100日になる前に捨てて行ったくせに、今更戻ってきて馴れ馴れしいユンギョンに腹を立てるイユ。
ジンユとキップムとやり直そうと考える身勝手なユンギョンに腹を立てるジンユ。
”父が倒れた。集中治療室に居る””あなたは私を受け入れないといけない。そうしないと私は一人だ”と言うユンギョンにため息をつくジンユ。

珍しく大量注文が入り、張り切ってバーガーを作るワンスン。
それはミヒャンからのオーダーだった。
ワンスンのことをまだ独身だと思っているミヒャンに、結婚していると言えなくなるワンスン。

スポンサーリンク

第16話あらすじ

契約はいつになるのかと心配するジュアだったが、例の彼ドンゴンに連絡が付かずに焦る。

警察の尋ね人のポスターを見るチウ。
そこに通りがかったブハンは、チウが尋ね人のポスターを見ていたことに気付く。

ヒョシルの家の前で、ゴミを出す家政婦に遭遇するチウ。
”ごみ袋の中を見ても良いですか?””赤と緑の子供の服が、洗濯していたら傷んだって聞いたんですけど・・”と話しかけるチウ。
ソンジュに頼まれていた家政婦は、話を合わせ”昨日のゴミに出した”と話す。
”私には必ず探したい人が居て・・その服が有ったらその人たちを探す助けになるんですけど・・失くしたら駄目な服なんです”とチウが話すのを聞き、胸騒ぎするソンジュ。

バスに乗り遅れそうになるチュチョルに気付き、バスを停めるように運転手に言うイユ。
選手時代に世話になったコーチに、道場に呼ばれたチュチョル。そこはキップムの通っているテコンドー道場だった。
チュチョルにも週末に道場で子供たちに教えるように勧めるコーチ。

突然ユンギョンが会社に現れたことをイユが家族に話し、キップムやジンユの事を心配するヒョシルたち。

かくれんぼしていて、ソンジュが隠していたチウの服を見つけたキップム。
チウの服を持って”これをまた着る”と言うキップムに驚き、慌てて取り上げるソンジュ。

モンタージュ写真作成のために借りていた写真の返却の件で、ジンユの携帯に電話する刑事。
もうすでにモンタージュ写真は出来上がっており、それをジンユの代わりにソンジュが受け取っていた事を知るジンユ。
ジンユに尋ねられ、”キップムの件ですっかり忘れていた”と誤魔化すソンジュ。
”ごめんなさい。あなた・・すごく待っていたでしょうに・・”とジェハクに謝るソンジュ。

コンジュこと”チェ・チユ”のモンタージュ写真を確認するジンユ。
幼い頃に行方不明になり、現在は38歳になっているコンジュのモンタージュを眺めるジンユ。

ヒョシルたちから責められ、ジンユと共に家から追い出される悪夢を見るソンジュ。
不安になるソンジュは、明け方チウの服の処分に出かける。

廃屋に入り、ドラム缶の中でチウの服を燃やすソンジュ。
だが、そこにいたホームレスに怒鳴られるソンジュ。
付近を通りがかったチウは、女性の悲鳴を聞きつけて駆けつける。
そこに現れたチウに驚くソンジュ。
ドラム缶の中で燃える自身の服を見つけ、驚くチウ。

第17話につづく。

韓国ドラマ「私の愛の治療記」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント