帰ってきたポクダンジ 58話あらすじ  

スポンサーリンク

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「帰ってきたポクダンジ」58話あらすじ

突如ブレーキが利かなくなり、柱にぶつかって止まるジョンウクの車。
同乗していたダンジは怪我をして病院に運ばれる。

 

何者かがブレーキに細工をした事を感づくジョンウク。
”ブレーキに細工したのはソジン側の人間だ”とジョンウクに情報を入れるイェウォン。
いつまでもダンジを苦しめるソジンに怒り、ソジンの部屋をめちゃくちゃにするイェウォン。

ソジンの元に乗り込み、ブレーキを操作したと思われるチェ秘書を殴るジョンウク。

 

ジュシンの大事な商談会議に出席したいと言い出し、パク会長からもそれを了承されるイェウォン。
この大事な席で、ソジンがダンジを流産させた場面や、ミンギュの遺骨を壊した件などの映像が流れる。
この映像を見た取引先は激怒し、席を立ってしまう。
パク会長に怒られ、”この件を収拾できなければ代表の席から降りろ”と言われてしまうソジン。

なかなか目を覚まさないダンジを心配するハクボンやジョンウク達。

 

ダンジがやっと目を覚まし、安心するジョンウク。
二人きりにしようと、ダンジに会いに行こうとするハクボンを止めるダルスクw
ジョンウクからの好意を、余裕がなく受け入れることができないダンジ。

 

自身の部屋がめちゃくちゃになっていることに気付き、イェウォンを疑うソジン。
イェウォンに怒鳴るソジンに、”心配だから言うけど、最近は誰にでも怒って。病院に行った方が・・ソンヒョンが居なくなって変になった”と言うラニョンw

イェウォンを責めるソジンに、”私が放送局で口を開けば、お義姉さんの座がすべて無くなることもあり得る”と脅すイェウォン。

最近のソジンの様子を見て、”何か隠していることがあるんじゃ?”と考えるジェヨン。

病院から退院することになるダンジ。
親しくなっていくジョンウクとダンジの様子が気になるハクボン。

ダンジのために体に良い食事を用意するジョンウク母たち。
ジョンウクから、”ブレーキはソジンが誰かに頼んでやったことらしい。イェウォンさんからもソジンがやったことだと連絡が来た”と聞くダンジ。
警察から、”やはりブレーキは何者かが意図的に破損させたようだ”と報告を受けるジョンウク達。

スポンサーリンク

”ジョンウクとダンジが同棲している”と情報が流れ、ジョンウクの家の前には記者たちが集まる。
バイク便で、ダンジ宛に送り主の記載のない一通の封筒が届く。
その中に入っていた”秘密保持覚書”で、ジョンウクとダンジのスキャンダルをねつ造した犯人の名前や連絡先を知るダンジ。
その書類は、ソジンのデスクからイェウォンがこっそりと持ち出したものだった。

”ミンギュの事故目撃者だ”と言ってダンジのサインを書かせた男を見つけるダンジとジョンウク。
その男をおびき出すために、ソジンの秘書の振りをして電話をかけるダンジ。

 

その”目撃者”の男パク・ソンテはソジンと会うことにする。
”ソジンの秘書から連絡を受けた”と聞き、何か感づくソジン。
スキャンダルをねつ造するために5億w渡していたが、それ以上に要求するパクソンテに怒るソジン。
逆に脅してくるソジンに、その場で隠し撮りしていた録画を見せて脅すパクソンテ。
そこに警察を連れて乗り込むジョンウクとダンジ。

”パクソジン、お前はもう終わりだ。どうして私たちにそんなことをしたの?!”と詰め寄るダンジ。

第59話に続く。

「帰って来たポクダンジ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント