韓国ドラマ「赤い靴」第19話,第20話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「赤い靴」第19,20話あらすじ

ソン議員の収賄疑惑で警察の捜査が始まったとニュースが流れる。
戦々恐々とするヒギョンとヒョクサン。

携帯に、ソン議員とヒギョンの賄賂授受の話をしている録音が送られて来て焦るヒギョン。

ジェンマは帰宅中、知らない男から尾行されてバッグをひったくられてしまう。
そのせいで足をくじくが、ヒョンソクに助けてもらって帰宅するジェンマ。

男を雇ってジェンマの携帯を手に入れたヒギョンは、データを取り出し、そのジェンマの携帯を壊すヒギョン。
データが入ったUSBを持って帰宅するが、少しバッグを置いていた隙にそのUSBが無くなってしまう。焦るヒギョン。

ずっとニートしていたゴヌクだったが、チキン屋のアルバイトをすることになる。
同居しているソニから、”就職祝い”だとスーツをプレゼントされるゴヌク。

必死でヒョクサンのデスクなどを探すヒギョンに、”何を探している?””もしかしてこれか?”とUSBを見せるヒョクサン。
その中にはデザインが入っていると誤魔化してヒョクサンからそのUSBを受け取るヒギョン。

ヒギョンがそのUSBの中身を確認するが、中に入っていたのは関係のない音楽動画が入っていた。

そのヒギョンの元に”キム・ジナ”からレコーダーが送られてくる。
そのレコーダーには、ソン議員とヒギョンとの贈賄の密談が録音されていた。
焦るヒギョンはどこで隠し撮りされたものなのか記憶をたどろうとするが、それがどこでした会話なのか思い出せない。

その録音内容は、ヒギョンがヒョクサンを裏切って自らが国会議員になれるように工作しているものだった。
”クォン会長(ヒョクサン)が妻から裏切られたと知ったら・・””今頃、会長の元にもバイク便が届くだろう”とジェンマからメッセージを受けるヒギョン。

血相を変えてヒョクサンの会長室に向かうヒギョン。
相手が間違えてヒョクサン宛に荷物を送ったようだと、バイク便で届いた荷物を回収するヒギョン。

だが、その荷物の中身はネクタイだった。
”すぐにクォン会長に明かしたら面白くないでしょう?””待ってから後で送ろうかと”とメッセージを送り、ヒギョンを揺さぶるジェンマ。

怒ってジェンマを呼び付け、すぐに退職するように迫るヒギョン。
”だったら不当解雇で労働局に訴える””ローラのイメージは地に落ちるだろう”と逆に脅すジェンマ。

ジェンマの職場に差し入れするために、アルバイト先からチキンを持って行くゴヌク。
そんなゴヌクに、”もうこんなことしないで。オフィスがチキン臭くなる”と文句を言うヘビン。
そんな無礼なヘビンを注意するヒョンソク。

自身の代表室にジェンマのレコーダーが残っているかもと疑心暗鬼になるヒギョン。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「赤い靴」第20話あらすじ

ソン議員が収賄の疑いで捜査を受けているせいで、ヒギョンに少しの間海外に行って休むように話すヒョクサン。
納得せずに拒否するヒギョン。
そんなヒギョンに、ソン議員の収賄の件で取材がしたいとTV局からオファーの連絡が来る。慌てて電話を切るヒギョン。

ジェンマと楽しくデートしていたギソクだったが、そこに元妻から電話が来て顔色が変わる。すぐにその電話を切るギソク。
屋台で気に入ったスカーフを見つけて買おうとしたジェンマを止め、そのスカーフをプレゼントするギソク。

ギソクがまたジェンマとデートしていると聞き、またジェンマの悪口を言い出すヘビン。
ジェンマとギソクは”叔母と甥の関係なのに”と批判するヘビンに、もうチェ女史とジェンマの養子縁組は解消したから何の関係も無いと話すヒョンソク。

”私達はどんな関係なのか・・””私達、付き合っているの?私の事好き?”とジェンマから尋ねられ、”お前が聞きたい言葉があるのは当然知ってる””だけど今は俺に心の余裕がない””もう少し待ってくれないか”と話すギソク。
そのギソクの言葉にショックを受けて傷つくジェンマ。

自分を海外に追い出し、ヒョクサンは会社を前妻の子ジュヨンに譲ろうとしているんじゃないかと不安になっているヒギョン。

ギソクとジェンマが親しくしているのに感づき、密かに二人の関係を心配しているチェ女史。

子供のころに初めて会ってから、ずっとゴヌクの事が好きなユギョンは記念日にゴヌクに腕時計をプレゼントする。
”プレゼントのために貯金している”とユギョンに話していたゴヌクだったが、実は貯金も無かった。
そこで、ソニが持っている真珠のネックレスを盗んでユギョンにプレゼントすることにするゴヌク。

”母さんや叔母さん(ソニ)には内緒”と言ってユギョンに真珠のネックレスをプレゼントするゴヌク。その真珠のネックレスに感激し、周囲にも自慢して身に着けるユギョン。

ジェンマのデザインセンスを気に入り、自身管轄のマットレス事業部にスカウトしたいくらいのヒョクサン。
ヒョクサンの会長室にジェンマが出入りしてるのを見て、ジェンマが何かヒョクサンに吹き込んでいるんじゃないかと疑心暗鬼のヒギョン。

ヒギョンの秘密を掴んで脅すジェンマに、”何が望みなの??”と尋ねるヒギョン。
”弟を生き返らせて”出来ないじゃないの”と吐き捨てるジェンマ。

気に入っていた真珠のネックレスが見当たらず、店や家を探し回るソニ。
店に遊びに来たユギョンがそのネックレスを付けているのを見て、ゴヌクが盗んでユギョンにプレゼントしたことに気付くソニ。

”私達付き合っているの?”とジェンマが尋ねて以来、ギソクと連絡を取っていないジェンマ。
ジェンマに会いに、ローラまで行くことにするギソク。

ジェンマはヒギョンから呼び出され、退勤後タクシーに乗り込む。
そのジェンマを見かけ、そのタクシーを追いかけるギソク。

ヒギョンから指定された廃倉庫に向かったジェンマ。そこに現れるヒギョン。
”ジナ・・ごめんなさい。お母さんが悪かったわ””許して・・””あの時は一日一日が地獄だったの””そうしなかったら私は死んでたわ”とジェンマに謝罪して許しを請うヒギョン。

そんなヒギョンの話に騙されそうになるジェンマだったが、それがソン議員との証拠録音を奪おうとするヒギョンの演技だと気付く。
”全部TV局に送り付ける”と言うジェンマに怒り、ジェンマの後頭部を殴るヒギョン。

倒れたジェンマは、ヒギョンが落として行ったブローチを手にしたまま気を失ってしまう。
ヒギョンが倒したロウソクのせいで、工場は火に包まれる。

第21話につづく。

韓国ドラマ「赤い靴」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました