スポンサーリンク

韓国ドラマ 優雅な母娘 第61,62話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「優雅な母娘」61,62話あらすじ

セラ達が言っているのは、陥れるための嘘だと誤魔化すキャリー。
自分はカナダに帰るが、デニーはキャリーの傍に居させると言うユジン。
そのユジンの提案を了承するキャリー。

幼いユラが映るビデオテープを壊し、 ”ユラは死んだ”と言ったセラにショックを受け、悲しみに暮れるウナ。

ジェニス(ユジン)をなかなか訴えないヘジュンに苛立つジェミョン。
ジェミョンに急かされ、訴状を出しに行くことにするヘジュン。

また根拠のない事を言ってキャリーを陥れようとしたら、私がただじゃおかない”とセラに警告するユジン。
”30年前にも罪のない人間を陥れて刑務所に入れた”と話すユジンに、驚くセラ。

警察に告訴状を提出しに行くヘジュン。
セラから、ヘジュンが警察にユジンとキャリーを相手にした告訴状を出しに行ったことを聞くユジン。

隠し子の母親ジャヨンが突然”結婚する”と言い出し、慌てるジェミョン。

今回ユンギョンが怪我をした件や、30年前のミョンホの事故も白を切るジェミョンに苛立つキャリー。
来月には理事会で経営権交代するようにすると言い出すキャリーに、驚き慌てるジェミョン。

オ秘書から、警察署に行ったヘジュンが告訴状を出さなかったと報告を受けるキャリー。

ジェイグループの経営権を奪われないように、もっと株式を集めなければならないジェミョン。
自身の株式の一部を隠し子の母親ジャヨンの名義にしているジェミョンは、自身の名前に変更しようとする。

自身だけカナダに帰ると、キャリーだけが罰を受けることになるかもしれないと、本当に帰るべきか悩むユジン。

ウナとインチョルの元に行き、”お前の娘は、お前が行方不明にしたんだ。行方不明の娘は忘れて、居る娘をちゃんと守れ”と警告するキャリー。
”おまえの息子は・・”と言いそうになるウナを慌てて止めるインチョル。
キャリーに息子が生きていると話したら、ユラを誘拐した事を話してくれるかもしれないと考えるウナ。
”キャリーが誘拐犯じゃなかったら意味がない。誘拐犯だという証拠を探すのが先だ”と宥めるインチョル。

ソル看護師が言った”金庫に赤ちゃんの写真がある”という言葉が気になり、金庫を開けてみることにするユジン。
金庫の暗証番号を当て、中にある赤ちゃんの写真を見つけるユジンだったが、それがセラの姉で行方不明のユラの写真だと気づく。

キャリーに、”どうして母さんがこの写真を持ってるの?これはセラの行方不明のお姉さんの写真でしょう?”と尋ねるユジン。

スポンサーリンク

第62話あらすじ

”わざと持ち出したの。ウナが苦しむのを見たくて衝動的に持って帰ったの”と誤魔化すキャリー。
”(その写真を)捨てる”と言うキャリーに、”子供には罪がない”とウナに返すように話すユジン。
どうしてキャリーがセラの姉の写真を持ちだし、わざわざ金庫に入れているのか納得できず、首をかしげるユジン。

ユラをずっと探していたせいで愛情を受けられなかったセラが、本当に自分を恨んでいることが分かり、ショックを受けるウナ。
”キャリーが誘拐犯なら、仇の子供よ。殺したり捨てたりしているわ!まさか30年も育てるとでも思ってるの??死んでるわよ!!”とウナにきつい言葉を浴びせるセラ。

自身の隠し子’ドリ”の存在をユンギョンには絶対に知られたくないジェミョン。
息子ドリの母親ジャヨンが、ドリをジェミョンに任せてドバイで他の男性と結婚すると聞き、驚くジェミョン。
”株式を返せ”と言うジェミョンに、息子を産んで育てた対価だと応じないジャヨン。
”ドリを連れて奥様に会いに行く”と脅し、1ヶ月だけジェミョンに時間を与えるジャヨン。

ジェイグループの経営権を手に入れたいキャリーは、ジャヨン名義の株も調べていた。

ジェイ化粧品が”マイハーブ”を発売した当時の事を調べているヘジュン。
当時の研究員の一人に、ハーブ特許を盗んだ噂があったことを聞くヘジュン。
その話がキャリーの話と合致し、当時ジェミョンが特許や農場を奪ったことが事実かもしれないと考えるヘジュン。

”マイハーブの特許は、キャリーの旦那さんから奪ったんですか?””農場もその方の土地だったんでしょう??だからキャリーが名義変更しろと言ったんでしょう??”とジェミョンを問い詰めるヘジュン。
それが事実なら、謝罪と補償をしなければならないと話すヘジュンに、逆ギレするジェミョン。

ユジンを心配し、警察の調査が入る前にカナダに帰れとユジンに話すヘジュン。
自身は訴状を出さなかったが、ジェミョンがするだろうと話すヘジュン。
ヘジュンが訴状を出さなかったと分かり、驚くユジン。

ソル看護師の介護人を尾行し、キャリーのマンションに入り込むウナ。
だが、ソル看護師は精神治療のため外出中だった。

催眠治療を受けるソル看護師。
ソル看護師は記憶がしっかりあるが、”赤ちゃん”に関する辛い記憶があるから話せないようだ医師から聞くキャリー。

ソル看護師を連れて戻ると、ウナが来ていて驚くキャリー。恐れるソル看護師。
ウナが30年前の赤ちゃんに関することを隠すために、ソル看護師をこんな状態にしてまで隠そうとしていると考えるキャリー。
ウナの事を”悪い女・・・!罰当たりな女”と呟くソル看護師に、驚くキャリーとウナ。

”ウナが悪い女?罰当たりな女?ウナが私の赤ちゃんに何をしたの??”とキャリーが尋ねるが、口を閉ざすソル看護師。
言い合いをしてキャリーに手を上げようとするウナの腕に噛みつくソル看護師。

ソル看護師の様子を見て、随分認知症は良くなっていると感じたウナ。
赤ちゃんすり替えの事がバレるのは時間の問題じゃないかと恐れるインチョル。

カナダに帰るユジンを空港に送って行くデニー。
空港でデニーと別れた後、ジェイグループへの背任の罪で逮捕されるユジン。

第63話につづく。

韓国ドラマ「優雅な母娘」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました