スポンサーリンク

知ってるワイフ 第15話あらすじ

スポンサーリンク

チソン主演 韓国ドラマ「知ってるワイフ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ 「知ってるワイフ」あらすじ一覧はこちら→

「知ってるワイフ」15話予告動画

「知ってるワイフ」15話あらすじ

自身がウジンをすごく愛していることに気付き、またウジンと運命を共にすることを決めたジュヒョク。

サンシクとジュウンの結婚式に出席するジュヒョクとウジン。
泣き上戸のサンシクは、自身の結婚式でも泣いてちゃんと宣誓も出来ないw

その結婚式の会場で、両親にウジンを彼女だと紹介するジュヒョク。
ジュヒョクはずっと独身かもと心配していたジュヒョク両親は大喜びする。

夜空には、またあの二つの月が浮かんでいた。
だが、また過去に戻って運命を変える気はもう無く、未来に向かってウジンと進むことに決めたジュヒョク。
これから恋愛をして思い出を作ることにする二人。

誰かが、例の”チャンウォン”の料金所に500ウォンを投げ入れて通過する。

銀行の同僚たちに、付き合うことになったと公表しようと考えるジュヒョクとウジン。
だが、この間の飲み会で無理やりウジンとくっつけようとしたことを、”本当に申し訳なかった”とジュヒョクとウジンに謝罪する支店長。
他の同僚たちからも謝罪され、言い出せなくなったジュヒョクw
当分の間、職場には内緒で恋愛することにする二人。

支店に母親が訪ねて来て驚くウジン。
この間大量に化粧品などを購入してくれたジュヒョクもその支店に居ることに気付くウジン母。
支店のメンバーたちに食べ物などを差し入れをし、販売している化粧品の営業活動をするウジン母。
そこで5セットも購入してくれたファンを気に入るウジン母w

こそこそと携帯メールをするウジンに、男が出来たんじゃないかと勘繰るウジン母。
以前の運命では婿のジュヒョクをすごく可愛がっていたウジン母だったのに、ウジンから”母さんはファンの方が気に入ったようだ”と聞き、面白くないジュヒョクはファンに厳しくなるw

会社の飲み会を”体調が悪い”と出席せず、ウジンとレストランでデートするジュヒョク。
だが、デート中のレストランにチャンチーム長など女性陣が現れ、慌てて出て行こうとするジュヒョクとウジン。
だがジュヒョクは見つかってしまい、”お肉を食べて力を付けようと・・一人で”と話して何とか誤魔化す。

帰りがけ、テレビ番組のロケに出くわすジュヒョクとウジン。
最近人気のスターシェフ、エドワード・カンがロケをしていた。
エドワード・カンは見学していたウジンに気付き、声をかける。
そのエドワード・カンことカン・ソヌは、ウジンの大学のサークルの先輩だったのだった。
自身は銀行に勤めていることをエドワード・カンに話すウジン。
ウジンと親しく接するエドワード・カンに、気分の悪いジュヒョク。
ウジンから、そのエドワード・カンが”初恋の相手”だと聞き、余計気になるジュヒョク。

エドワード・カンは支店長に直接電話し、新しく数件オープンするレストランへの融資の件と、従業員たちの口座をKCUに変えると話す。
喜ぶ支店長は、ウジンと融資担当であるジュヒョクにエドワード・カンに会いに行くように指示する。
ウジンが人気シェフのエドワード・カンと知り合いだと分かり、羨ましがる女性陣。面白くないジュヒョク。
TVをあまり見ないウジンは、エドワード・カンがそんなに人気だとは知らずに驚く。

エドワード・カンの人気レストランに行くウジンとジュヒョク。
ウジンと親しそうにし、事業も成功しているエドワード・カンに嫉妬をするジュヒョク。

週末、ジュヒョクの自宅でデートすることにするジュヒョクとウジン。
ジュヒョクたちはラーメンとキムパを用意して食事をしようとするが、途中でウジンの電話にエドワード・カンからファンドの相談電話が来る。そのせいでラーメンもすっかり伸びてしまう。
エドワード・カンとウジンが長電話したのが面白くないジュヒョクは怒り出す。しつこく文句を言うジュヒョクに怒って帰って行くウジン。

新婚旅行から戻ってきたサンシクから連絡を受け、サンシクのフードトラックへ行くジュヒョク。
ジュウンがつわりで新婚旅行もあまり楽しめなかったサンシク夫婦。
ウジンの先輩のエドワード・カンに嫉妬し、ウジンと喧嘩になったことが分かったサンシクとジョンフは、仲直りするように話す。

銀行に出勤しても、まだ怒っていてジュヒョクを無視するウジン。
エドワード・カンはまた支店長に連絡し、支店のメンバーを自身のレストランに招待する。
エドワード・カンの店はすぐには予約が取れないほど人気店で、喜ぶ女性陣。”先約がある”と欠席することにするジュヒョク。

エドワード・カンの店で融資契約も終え、食事をする支店の人々。喜んでエドワード・カンと記念写真を撮る女性陣。
一人で映画を見ていたジュヒョクは、ジョンフから”雰囲気が尋常じゃない。エドワード・カンはウジンに気があるようだ”と連絡を受ける。
急いでエドワード・カンの店に駆けつけ、ウジンと付き合っていると発表するジュヒョク。
驚くが、二人を祝福するエドワード・カン。

スポンサーリンク

ジュヒョクの告白で機嫌も直り、”あの店の食事は口に合わなかった”と、ジュヒョクを例のトッポッキの店に誘うウジン。
以前と同じように、仲良くとんかつにかじりつくウジンとジュヒョク。

翌朝、仲良く一緒に出勤するジュヒョクとウジン。
窓口でウジンに絡むモンスター客にも、”俺は彼氏だ”と出て行って助けるジュヒョク。
ジュヒョクは、ウジンの運転の練習にも付き合う。
運転中はいつも興奮してスピードを出しすぎるウジンの運転に小言を言うジュヒョクに、怒り出すウジン。

ウジンを家の前まで送って行くジュヒョク。
玄関前でキスする二人に遭遇するウジン母。驚くウジンとジュヒョク。
ウジンの相手がジュヒョクなのに驚くが、家で食事をするように誘うウジン母。

以前の運命と同じようにウジン母の料理を美味しく食べ、”すごく美味しいです!お義母さ・・”と言いかけるジュヒョク。
久しぶりに食べる好物のウジン母の手料理が嬉しいジュヒョク。
”前からウジン母のカッキムチを好きだったじゃないか”ジュヒョクの話から、ウジンが内緒で持ち出していると誤解するウジン母w
ジュヒョクの事が嫌ではないがすごく優しすぎるように見えて、ウジンの結婚相手としては心配なウジン母。

街角で新婚旅行に付いて喋っていた仲の良いカップルの事をジュヒョクに話して、結婚を匂わせるウジン。
”旅行に行きたいのか?二人が休日を合わせるのは大変そうだ””日帰り旅行でもするか?”と言うジュヒョクに、機嫌の悪くなるウジンw

ウジンに、自身の通帳を渡して通帳記入を頼むジュヒョク。
その通帳には結婚資金が入っていて、その通帳記載のメッセージでプロポーズするジュヒョク。
”あの日お前が言ってただろう?俺たちが経験したのはすごく長い夢みたいだと。一緒に笑う今日はまるで奇跡だと。あの時俺は思った。俺の奇跡はお前だと””お前が許すならまたお前のために生きて行きたい。もしかしたらまた辛い日々もあるだろう。喧嘩するかもしれない。でも俺よりお前を愛している気持ちは変わらない””百回戻って来ても俺の選択はお前だ。愛するソ・ウジン、俺と結婚してくれ”と記載された通帳を見て感動するウジン。

通帳プロポーズに感動したウジンだったが、”これだけでは足りない”と夢だったプロポーズを叶えてくれるようにジュヒョクに迫るウジン。
それは、ジェットコースターでのプロポーズだった。
絶叫コースターに乗って、”ウジン愛してる!結婚してくれ!!”と叫ぶジュヒョクw
ウジンも”私も愛してる!!”と叫ぶ。

幸せを感じるウジンは、”私がチャ・ジュヒョクと結婚してあげる。私たち結婚しよう”と言うウジン。喜ぶジュヒョク。幸せな二人。

3年後ーーー
二人の子供に恵まれたジュヒョクとウジンは、ベッドで目を覚ます。
朝寝坊をしてしまい、慌てる二人。

第16話(最終回)に続く。

チソン主演 韓国ドラマ「知ってるワイフ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ 「知ってるワイフ」あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました