知ってるワイフ 第3話あらすじ

スポンサーリンク

チソン主演 韓国ドラマ「知ってるワイフ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ 「知ってるワイフ」あらすじ一覧はこちら→

「知ってるワイフ」3話予告動画

「知ってるワイフ」3話あらすじ

過去を変え、妻をウジンからヘウォンに替えたジュヒョク。
ヘウォンの美しい寝顔を見ながら、喜びで胸がいっぱいのジュヒョク。

一人、早朝にジョギングをするウジン。

ウジンとのギリギリの生活とは違い、全てが優雅に変わっていた。
質素な賃貸ではなく、豪華な一軒家に住むジュヒョクとヘウォン。
ゲーム用に立派なリクライニングのソファーもあった。テンション上がるジュヒョク。
朝ごはんもヘウォンが用意してくれ、マイカーもあった。”神様がくれたプレゼントだ”とウキウキのジュヒョク。
ヘウォンのキスで見送られ、ジュヒョクの”理想の生活”が始まった。

妻が替わっても同じ銀行員のジュヒョク。
だが、妻ヘウォンは財閥JKグループ会長の一人娘で、その財閥婿のジュヒョクへの上司の態度は全く違っていた。
”お前には防弾チョッキがあっていいな”と羨ましがるジョンフ。
支店は貸付業績1位で忙しかった。
ジュヒョクの運命が変わる前は既婚で双子の子供もいたはずのジョンフの運命も変わり、独身で軽い恋愛を楽しんでいた。

その上、独身だったサンシクが子持ちになっていて、ウケるジュヒョク。
だが、サンシクの妻が妹のジュウンだと分かり、激怒するジュヒョクww
夫サンシクの店を手伝っているジュウン。
気楽なシングルライフを送っているジョンフだったが、”結婚を早くしたかった。12年前に3年付き合った彼女がいた。喧嘩した彼女が留学に行くっていうから空港にタクシーで追いかけようとした。だが、変な男が俺のタクシーを奪ったんだ”と話す。結局、空港に間に合わずにそのまま留学に飛び立ってしまった当時のジョンフの彼女。
あの時ジュヒョクにタクシーを奪われ、運命を変えられたジョンフだったw
自身の子供たちの事を思い出し、自分勝手に運命を変えてしまった自身を責めるジュヒョク。
ウジンもどこかで幸せで暮らしていて欲しいと考えるジュヒョク。

ヘウォンと結婚する時に、ヘウォンの実家の近くに住み、週末や休暇一緒に過ごすことを約束していたジュニョク。
ヘウォンと一緒にベットにいると、緊張するジュヒョク

通勤の途中に立ち寄ったコンビニに、携帯電話を置き忘れるジュヒョク。
次にレジをしたウジンはその携帯電話に気付くが、そこのコンビニ社長が信頼できずに自身で持ち帰ることにする。
その携帯電話の待ち受けのジュヒョクとヘウォンの写真を見るウジン。

携帯電話をコンビニに忘れたことを思い出し、自身の番号にかけてみるジュヒョク。その電話に出るウジン。
渡すために会う約束をするウジンとジュヒョク。
携帯のジュヒョクの写真を見て、好みのタイプだと思うウジン。

銀行では、テジン物産の貸付申請書が紛失したことが判明する。
ジョンフが置いていたその書類をファンがシュレッダーにかけていたw
職員たちで粉々になった書類を復元することにする。
携帯電話を取り戻すために、待ち合わせのカフェに向かうことにするジュニョク。

先にカフェに来ていたウジンだったが、ウジン母が居なくなったと連絡を受けて急遽帰ることになる。
電話に出た女性(ウジン)とは会えず、カフェに預けられた携帯を受け取るジュニョク。

申請書の事でテジン物産の社長に謝罪するビョンチーム長。
テジン物産の社長は、”取引銀行を変える”と怒り心頭だった。肩を落とし、支店長に謝るビョンチーム長。
大事な取引先を失うことになり、ビョンチーム長から責められるジョンフ。
退職届を書くことを覚悟し、落ち込むジョンフ。
テジン物産社長が翌朝に”企業連合会”の朝食の予定を入れていたことを思い出すジュニョク。
その”企業連合会”の会長はヘウォンの父でJKグループのイ会長だった。
義父であるイ会長に、急いで会いに行くジュニョク。
イ会長の計らいで、テジン物産の件は問題にならないことになった。銀行の上司や同僚たちから感謝されるジュニョク。

スポンサーリンク

新入社員ファンは貸付系をすることになり、預金などの受信系には新しく職員を補充することとなった。

大学同期がコンクールで優勝し、憂鬱になったヘウォンはデパートで沢山の買い物をしてくる。沢山のカード使用の明細がジュニョクの携帯に来る。
食材や料理もデパートで購入し、買いすぎて食べられずに腐らせるヘウォン。
賞味期限切れでも食べていたウジンを思い出すジュニョク。
”短所のない人間は居ない・・恵まれた環境で育ったらそうなることもある。。”と呟くジュニョク。
結婚してから顔も見せないジュヒョクに小言を言って電話をかけてくるジュヒョク母。ヘウォンの家に息子を取られた気分のジュヒョク母だった。

サンシクと結婚して幸せなのかと妹ジュウンに尋ねるジュヒョク。
”幸せなほうでしょ。サンシクはとても良い夫だし、何といっても良い父親だ”と話すジュウン。
夜中、子供が泣いたら眠くても面倒を見てくれるサンシクに感謝しているジュウン。
”私を優しくさせてくれる男性”と話すジュウンの言葉に、考えるジュヒョク。

地方にある実家に一緒に行こうとヘウォンを誘うが、”大田の家は狭くて、バスルームも一つしか無くて不便””それに週末は両親と食事の約束をしたじゃない?”と行きたがらないヘウォン。

今回のトラブルで、”結婚はできるだけ延ばそう”と考えたジョンフ。
結婚したら、仕事を辞めたくてもやめられなくなると考えるジョンフ。

同じ支店の受信系に明日から新しく配属される人間が挨拶しにやって来た。それはウジンだった。
突然ウジンが銀行に現れ、驚きのあまり持っていたガス銃を撃ってしまうジュヒョクw
辛いガスが噴射され、逃げ惑う銀行の人々。

週に数回、母校でチェロの講師をしているヘウォン。
雨の日、突然ヘウォンの傘に飛び込んで来た若い男ヒョンス。そのヒョンスの笑顔にドキドキするヘウォン。

みんなの前で明るく自己紹介するウジンに、戸惑うジュヒョク。
自宅から近い支店で働くことになり、自転車で行けるし楽になるウジン。
ウジン母がまた居なくなり、近所を探し回るウジン。黙って美容院に行っていた母親と一緒に家に帰るウジン。
自身を受け入れてくれる運命の男性と会って、早く結婚したいウジン。
誰かは分からないが、ある男性と恋愛して、結婚する鮮明な夢を何度も見るウジン。

ジュヒョクと一緒の支店に、朝早く出勤するウジン。
ウジンにまじまじと顔を見られ、”俺の事を知っているのか?”とドキドキするジュヒョク。
”もしかして・・・”と話しだすウジン。

第4話に続く。

チソン主演 韓国ドラマ「知ってるワイフ」登場人物・キャスト紹介はこちら→ 「知ってるワイフ」あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント