私はチャンボリ! あらすじ 第37話

スポンサーリンク

「私はチャン・ボリ!」登場人物・キャストはこちら→ あらすじ一覧はこちら→

 

「来た!チャンボリ」第37回あらすじ

ボリがウンビとわかると実の母親のインファが困る事になる、スボンやスミがインファを捨てる事になると言うミンジョン。
その様子を見ていたスボン。
ミンジョンの言う事が気になるボリ。

スボンからウンビが幼い頃に作った幸せの巾着を見せられるボリ。
それは両親が仲良くするように願って自分が作った巾着だった。
自分が戻ることでインファが捨てられたら・・・と考えるボリ。

ボリのせいで韓服のショーが中止になってしまったインファはスミにボリを悪く言う。
ボリのおかげでピスルチェの針線長のミシン仕立ての韓服が世に出なかったから恩人だと思えと言うスミ。
インファは自分の韓服がミシンで縫われていたのを知らなかった。
ボリを呼び止めミシンで縫われていたのは本当かと確認するインファ。
ボリから資料を見せられ驚き、ミンジョンを探すインファ。

ジェヒはインファの韓服のショーを行うとミンジョンに報告する。
結婚式のときのジサンからの資料を探しているジェヒ。その資料はミンジョンが自分の車の中に隠していた。

インファと会うミンジョン。ショーの韓服がミシンで縫われていた事でミンジョンを責める。
ミンジョンは知らないとしらを切る。自分に嘘をつくミンジョンを怒る。
ウンビの写真を入れたスーツケースがミンジョンの部屋にあったのを見て、ミンジョンを信用しないインファ。
ウンビを見つけたら困る人間はインファだと言うミンジョン。

ホテルから連絡が来てミンジョンのクラッチバックを取りに行くジェヒ。
中身を確認するとカップルリングが出てきた。その指輪はジェヒたちの結婚指輪ではなかった。
その指輪の刻印は、MJ,JS・・・ミンジョンとジサンのイニシャルだ。

スボンはボリを遺伝子検査に連れて行く。スボンはボリをウンビだと確信していてきちんと確認したいスボン。
不安になるボリ。どんな結果が出ても後悔しないかと、自分がウンビでも恨まないかと聞くボリ。
馬鹿な質問はするなとボリを連れて行くスボン。

資料を見ていない様子のジェヒに、あの資料を一番恐れている人間が持っているだろうと言うジサン。

ヘオクは自分とビダンのパスポートを作って持っている。
ヘオクはビダンに英語は喋られるのかと聞いてみる。ヘオクに英語で挨拶してみせるビダン。

ミンジョンはファヨンの機嫌を取り食事の用意をする。帰ってきたドンフにミンジョンの車がエンジンが掛かったままだと聞く。
ジサンが車のキーを持っている事を思い出すミンジョン。慌てて外に出て車の中の書類を確認する。
ホテルから持って帰ってきたクラッチバックをミンジョンに渡すジェヒ。


バックの中にあった指輪を見て動揺するミンジョン。その指輪もミンジョンのものかと聞くジェヒ。
見た事無い指輪だと言い、ゴミ箱に捨てるミンジョン。ミンジョンが部屋を出た後、ゴミ箱から指輪を拾うジェヒ。
車の中から資料を出そうと外に出るミンジョン。車の中の資料は白紙のものにすりかえられていた。
本物はジサンが持って行った。

ビダンをちゃんと育てたかったらジサンをお前が止めろとボリに電話するミンジョン。
部屋に戻りゴミ箱から指輪を探すミンジョン。その姿をこっそりと見ているジェヒ。

スポンサーリンク

結果が出るまで不安なボリ。ジェファに会いに会社の前まで行く。それを知った残業中のジェファは夜食を買ってくるようにボリに言う。
ジェファの顔を見て落ち着くボリはジェファの部屋のソファーで寝てしまう。
ボリが寝ている間に指輪を嵌めるジェファ。それは亡くなったジェファ母の指輪に似せて作ったものだった。


そして幼いときにウンビから貰った幸せの巾着をボリに渡すジェファ。これを持っていると親も見つかって笑顔になると言うジェファ。
最近笑わないボリを心配していたジェファだった。幼いときにジェファに渡した事を思い出すボリ。
これは持ち主しか守らない幸せの巾着なのに・・と言うボリに驚くジェファ。ウンビと同じ事を言ったからだ。
ウンビを忘れず覚えていてくれてありがとう。。と心の中で呟くボリ。

妊娠検査薬で陽性反応が出たジョンラン。急いでネチョンに報告する。
子供が出来たと知り、喜ぶネチョン。兄とジョンランの子供が出来たと知り、困惑するユチョン。

ジサンはヘオクがパスポートを作ってビダンと海外に逃げるつもりなのをを知り、ビダンの幸せの事を考えるならちゃんと考えてくださいとヘオクに言う。

自分の保身のためにジョンハに嘘をつかせたインファ。ジョンハに連絡が取れなくなり不安になる。
ミンジョンが全て知っているのか?と考えるインファ。
ボリを恨み悪く言うインファ。インファにボリがウンビだと言うスボン。
描いた絵、縫い方、幼い頃の記憶、ボリがウンビだと確信があるスボン。遺伝子検査をしたスボンに止めろと言うインファ。
ミンジョンがウンビを探す事を妨害していたと話すスボン。ボリはウンビだと信じないインファ。

家政婦をしているヘオクはミンジョンの夫であるジェヒばかり気にかける。
旅立つまでにミンジョンのために色々しておきたいヘオクだった。

ミンジョンがヘオクとビダンを海外に行かせようとしている事をボリに伝えるジサン。
ボリは怒り、ミンジョンを訪ねる。
ビダンに申し訳ないと思わないの?と責めるボリに、
良い場所に行って勉強させようと思っているのに・・とビダンのため、みんなのためだと言うミンジョン。
ビダンとヘオクは自分が守り、自分のものを取り戻すと言うボリ。インファが不幸になったもいいのね?と言うミンジョン。
ミンジョンの言葉に怯まないボリ。

ヘオクに、遺伝子検査をして自分の親が見つかったと話すボリ。自分を捨てるのか?と言うヘオク。
ヘオクがビダンと海外に行こうとしているのを知るボリは、
死んでもヘオクを捨てるつもりは無かったけど、ヘオクは自分の事をもう捨てたと話す。

ヘオクからの電話でボリが遺伝子検査をした事を知るミンジョン。
ボリがウンビだと信じないインファ。スボンは検査結果を聞きに一緒に行こうと言うが行かないと言うインファ。

娘を育ててくれた恩人のボリの人生にミンジョンが手を出すのが我慢できないと言うジサン。

検査結果を聞きに行くスボン。ボリとスボンは親子だということが証明された。
ボリも先に結果を聞いていた。

韓服のショーをする会場を見に来たミンジョンとインファ。資料をインファに渡すミンジョン。
資料に目を通すインファは資料の中にあったヘオクと写ったウンビの写真を見る。
ウンビ!ボリの母親がウンビを知っている!とミンジョンに言うインファ。それはミンジョンがシュレッダーにかけて捨てた幼い頃のボリとヘオクが写った写真だった。

ベンチに座っているボリを見つけるスボン。


ウンビが馬鹿みたいで、、だから今でも家もわからず親もわからないんだと話すボリ。
ウンビが馬鹿なんじゃなくて俺が馬鹿だから自分の子供がわからなかったんだ。。だけど一日もウンビを忘れた事はなかった・・・と泣くスボン。
ウンビが聞いたら申し訳なく思うわ・・ウンビは親の事を考えられなかったから。。とボリ。
育ちが悪く勉強も出来ない自分は両親を探す勇気がなかったと言うボリ。
そんな風に生きさせて申し訳ない・・と泣いて謝るスボン。
ボリの顔を見て、”ウンビ”と呼ぶスボン。”お父さん”と呼ぶボリ。
泣きながら抱き合う二人。

第38話に続く。

「私はチャン・ボリ!」登場人物・キャストはこちら→ あらすじ一覧はこちら→
やって来た!チャンボリ 私はチャン・ボリ 私はチャンボリ ワッタ!チャンボリ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました