完璧な妻 キャスト・登場人物紹介 ユン・サンヒョン

スポンサーリンク

KBSドラマ「完璧な妻」キャスト・登場人物紹介です☆

気の強いおばさんとして世間の荒波に揉まれて生きて来たヒロインが思いも寄らない事件に巻き込まれながら、忘れていた女らしさを取り戻し、人生に新しい希望と生き生きとした愛を見出すストーリー。

「完璧な妻」あらすじ一覧はこちら→

☆主要登場人物☆

シム・ジェボク コ・ソヨン

‘”福がある”という名前とは正反対にギリギリの見習い社員であり、住宅を借りるのも苦労する24時間では足りない日常を生きている主婦。
それでも不屈の闘志で平凡な幸福に近づいたが、友達が先を争って同情した福ない運命が変わるわけがない。
ささいな不運と奇妙な事件はこの上なく大きなミステリーとなってジェボクの日常を飲み込んだ。果たしてジェボクはお金、愛、福の無い3無人生を無事に脱出することができるだろうか。

ク・ジョンヒ ユン・サンヒョン

しっかりした妻ジェボクと違い、金持ちの家のお坊ちゃんで温室の草花のように育ってきたためなのか優柔不断で、臆病なところも少しある。
毎日ジェボクに怒られることが日常だが、大きい声を一度も出せないほど優しく流した。
ハンサムな容貌でたびたび女性問題を起こしてジェボクを憤怒させると、挙句の果てに悪気なく妻を問題のどん底に落とす。

イ・ウニ チョ・ヨジョン

顔からスタイル、角張ったところない性格と財力まで全て備えたウニ。
その上借家人のために無料でインテリアを変えて、あらゆる事情にみな合わせる世の中どこにもない神のような大家。
見ていると心まで浄化されるきれいで善良な笑いがトレードマーク。
今まで苦労を一度もせずに美しいことだけを見て生きてきそうだが、ジェボクの人生をミステリー方向に導く問題的主婦。

カン・ボング ソンジュン

弁護士という華やかな職業によくできた容貌まで備えたが、財力は努力だけで成し遂げることができないという価値観はポングに逆玉結婚を夢見るようにした。
資産が50億以上の女なら例えバツイチなどでもかまわない。
おかげでお金の無いジェボクは理想の下限ラインにも達せない”おばさん見習い社員”でそれ以上も、以下でもなかった。
しかし彼女についでに一度差し出した手助けをきっかけに妙な感情になる。

スポンサーリンク

ナ・ヘラン キム・ジョンナン

ジェボクの高校時代からの友人でピラティス講師。セクシーで率直な人物。

キム・ウォンジェ チョン・スヨン

ヘランと同じくジェボクと高校時代からの友人。
実は他の人々に明らかにすることはできないある秘密を隠した二つの顔を持つ心理学教授。

コメント