おひとりさま~一人酒男女 あらすじ15話 

スポンサーリンク

「一人酒男女~ホンスルナムニョ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「ホンスル男女」15話あらすじ

実家に帰り、父親の法事をするジョンソクとコンミョン。
法事が終わると、勉強をすると先にソウルに帰って行くコンミョン。
コンミョンとギクシャクするジョンソク。

ジニは貰った美術館チケットをジョンソクと行けと、コンドームと共にハナに渡すw

今日は”公試パス”の講師による相談イベントの日だ。
一流企業に勤めていた先輩がリストラされて公試パスに通っていると知り、驚くジンウン。
自身の講義を無料で受けろと言うが、”一流講師の授業だけを受ける。年齢もあるから時間を無駄に出来ない”と断る先輩ww
モノマネ同好会の先輩は、ジンウンのモノマネにもダメ出しするw

ジョンソクに、コンミョンの事を相談するキボムとドンヨン。
あれからジョンソクの家を出て、キボムたちのコシウォンに居候しているコンミョン。
キボムたちの話から、コンミョンのハナへの気持ちが一時的なものではないとを聞くジョンソク。

カップルを見て羨ましく思うキボムやドンヨン。

自分にもモテた時期はあると、大学時代の合コンの事を思い出すキボムやドンヨンw
人気があったと勘違いしている二人だが、女子たちはコンミョンに気があり、陰で悪口を言われていたキボムとドンヨンww

コンミョンを呼び出し、ハナと付き合うために勉強しているのかと尋ねるチェヨン。
”諦めろ。彼氏がいるようだから止めて勉強しろ”と言うチェヨンに、”自分の思うようにする。もうこの事は言わないでくれ”と断るコンミョン。
”だったらもう一緒に勉強しない”と言うチェヨンに、”分かった。チェヨンの勉強に邪魔になると思っていた。今まで勉強を教えてくれてありがとう”と礼を言うコンミョン。

ハナの相談室に入り、”好きな人が居るが、その人に好きな女性が居る・・その女性は気が無いようだが終わらせようとしない”と相談するチェヨン。
”勉強の邪魔になるのを心配して言わないんじゃない?”と答えるハナに、”心配するなら正直に言わないといけないでしょう。相談してわかった。その人が人の気持ちに対する礼儀が無いという事がわかった”と言って帰って行くチェヨン。

自分もコンミョンに正直に話さないといけないのかな・・と考えるハナ。
ジョンソクと付き合っていることをハナに内緒にされ、裏切られた気持ちになったジニ。
これからは何でも話して欲しいとハナに言うジニ。

ハナと付き合うために一生懸命勉強しているコンミョンの姿を見るジョンソク。

学院長から知り合いの息子との見合いを持ち掛けられるジニ。乗り気のジニだが、”ジニは男の人生を壊す女性だ”と妨害するジンウン。

コンミョンを呼び出し、彼氏ができたことを話すハナ。
だが、やっぱりジョンソクがハナの相手だということに納得ができないコンミョン。

美術館デートをするジョンソクとハナ。
ハナの携帯に来たコンミョンのメッセージを見て、コンミョンがハナに本気なことを感じるジョンソク。
母親から、父親も居ないしコンミョンの面倒をよく見て欲しいと頼まれたジョンソク。

食事もせずに勉強をしているチェヨンを心配するキボム。

美術館の一枚の絵画を見るハナとジョンソク。
「すでに思い出」と題された絵画の作者を、”有名な方なのかしら?”と言うハナに、”最近美術界で注目されている画家なのにそれも知らないのか?俺たち別れよう。クォリティーが低くてもう会えない”と一方的に別れを切り出すジョンソク。
ショックを受け、呆然とするハナ。

ドンヨンがチェヨンに”コンミョンはハナを好きだ”と言ったと知り、激怒するキボム。

学院長は知り合いの息子がジニのHPの写真を見て、見合いに乗り気だと話す。ジニも見合いに乗り気だ。
要らないことを言って妨害しようとするジンウン。そんなジンウンに激怒するジニ。

コンミョンのことを知ってショックを受けていることを知り、チェヨンにお弁当を買って行くキボム。
平気な振りをするが、弁当を食べながら泣くチェヨン。”舌を噛んだのが痛くて泣くんだ”と言って泣くチェヨン。

この間、登山の帰りに飲んでジンウンに送ってもらったジニ。
泣くジニを慰めるジンウンは共に一夜を過ごしたのだった。目覚めて我に返り、慌ててジンウンを追い出したジニ。
無かったことにしたいジニ。

スポンサーリンク

今までは店で一人で飲むのに抵抗があったハナだったが、サムギョプサルの店で一人で酒を飲むことにする。

ジョンソクも一人で酒を飲んでいた。
ハナとの別れは辛いが、弟コンミョンの気持ちが本気だと知ったから仕方がないと自分に言い聞かせるジョンソク。

ハナが店で酔いつぶれて居る姿に気付き、駆け寄るコンミョン。
ハナがジョンソクから振られたことを知り、驚くコンミョン。

ジョンソクの家に行き、”先生と別れたのか?俺のせいで別れたのか?”と詰め寄るコンミョンに、”クォリティーがあまりに低くて別れた”と答えるジョンソク。
ジョンソクとコンミョンの言い合いを聞いたハナは、”二人は兄弟だったの??”と驚く。

”兄弟だという事を言わなければならなかったのに・・・”と謝ろうとするコンミョンを止め、”申し訳なく思わなくていい。私が悪かった・・兄弟の間に入って・・・”と言って去って行くハナ。

家で何もなかったように仕事をしているジョンソクに、”こんなことならどうして先生と付き合ったんだ??どうして傷つけたんだ!これからは俺が守る!”と腹を立てて怒鳴るコンミョン。
平気な振りをしているが、辛いジョンソク。

第16話(最終回)につづく。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
「一人酒男女~ホンスルナムニョ」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

コメント