韓国ドラマ 紳士とお嬢さん 第29話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 全話あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」第29話あらすじ

アナからダンダンと一緒にとアメリカ行きを打診されたスチョルだったが、自分には守る家族があると断る。

ヨングクの酔った時に言った言葉は本心だと感じ、自分も勇気を出すことにしたダンダン。
21歳の記憶のヨングクに南山に呼び出されたが、ヨングクが二股掛けていたと思って行かなかった事情を話すダンダン。
ヨングクがサラと婚約してしまったのには自分にも責任があると感じているダンダンだった。

ヨングクとダンダンの仲を妨害するサラを追い出そうと、いたずらを仕掛けるセチャンとセジョン。
2人が仕掛けたバナナの皮で滑り、廊下で転倒してしまうサラ。
怒ったサラはセチャンを罵倒し、セジョンも一緒に地下倉庫に閉じ込められる。
暗い倉庫に閉じ込められた二人は恐怖に泣き叫ぶ。

ヨンシルを呼び出し、スチョルのアメリカ行きの話をするアナ。
アナからの高額な年俸の打診に驚くヨンシル。

店もオープンしたばかりだと、アナとアメリカに行こうとしないスチョルに、店はテボムが居るからと5年だけアメリカで辛抱して家を買おうと説得するヨンシル。

スポンサーリンク

21歳の記憶の自分がサラを好きだったんだからと、サラを好きになろうと努力したヨングク。
間違った婚約をして後悔するヨングクに”誰が記憶の無い事に運命をかけるんだ??””俺がお前なら、現在の記憶に忠実だろう””現在の感情が真実だ””婚約式の時のお前は幸せそうじゃなかった””破談にしたかったらそうしろ”と話すコ弁護士。

他の女性と婚約しながらダンダンに無責任なことを言って申し訳なく、酔った時言った事を忘れた振りをしていた事をダンダンに認めるヨングク。
そんなヨングクを理解し、ヨングクが自分を彼女と周りに言えるようになるまで待つと話すダンダン。

倉庫に閉じ込められた時”地獄に落ちる””お化けが出る”というサラの脅しを聞いたセジョンは、そのトラウマで夜中におねしょをしてしまう。
セチャンからそのサラの話を聞き、憤慨するダンダン。

サラを呼び出し、子供たちを地下倉庫に閉じ込めた事を虐待だと非難し、これからはそうしないように注意するダンダン。
そんなダンダンにキレて”私は子供たちの母親になる人間だ!”と掴みかかるサラ。

これからはサラに申し訳無いと思わず、ヨングクと子供たちの傍から離れないと心に決めるダンダン。

スチョルとヨンシルが再婚で、テボムはヨンシルの連れ子だとミリムから聞いて知り、衝撃を受けるミスク。
テボムを跡取りだと考えて可愛がっていたミスクは、ヨンシルに騙された気分になる。

だから今まで毎月生活費も渡していたと責めるミスクに、親から受けた遺産を一人で受けたミスクがお金をくれても当然と言うヨンシル。
自分が貰った遺産は亡くなった夫からのもので、そのヨンシルの話に激怒するミスク。

今までヨンシルが黙ってミスクから生活費を受け取っていたと知り、驚くスチョル。
そのお金の事でヨンシルと夫婦げんかになるスチョル。
お金があったらミスクとこんな話にはならなかったと、スチョルを責めるヨンシル。

またサラにお金を貸してくれとやって来たサング。
そのサングの姿を見て、サングを殴ってしまうゴン。
警察沙汰になり、示談金をサングに渡すことになるサラ。

助けてくれたゴンと酒を飲み、酔っぱらったサラを送って行くゴン。
ゴンに申し訳ない気持ちのサラ。

ヨングクの帰りを待ち伏せし、コンビニでカップ麺を奢って一緒に食べるダンダン。
”今度トンカツを御馳走して”と言うダンダンに、快諾するヨングク。

体調が悪くなり、スチョルに助けを求めるアナ。
スチョルにアメリカ行きを拒絶され、手術したばかりなのに食事もまともにしていなかったアナ。
生きる気力を無くして食事をしようとしないアナに、アメリカに行くと話すスチョル。
喜んでスチョルに抱き着くアナ。

ダンダンと会い、スチョルもアメリカに行くことになったと喜んで話すアナ。
自分はアメリカに一緒に行けなくなったと話すダンダンに、驚くアナ。

これからは自分の気持ちに素直になろうと、ダンダンとトンカツを食べる約束をするヨングク。

ダンダンに会いに行く前、ヨングクの元にアナがやって来る。
アナからダンダンのアメリカ行きの件を聞き、21歳の記憶時の記憶がないヨングクは驚く。
だが、今になってヨングクの子供たちの事が気になるからとダンダンがアメリカを中止したことを話し、ダンダンはまだ若くて可能性が沢山あるからヨングクからアメリカに行くように話して欲しいと頼むアナ。
これからのダンダンの将来の事を考え、ダンダンの事は諦めることにするヨングク。

ダンダンに、”やっと俺の気持ちの整理が出来た””パク先生(ダンダン)を好きじゃない。正確に言ったら好きにならない。だからエナ代表とアメリカに行きなさい””その若さを閉じ込めて置かないで広い世界に行って挑戦してみたら良いだろう””私はパク先生のそんな姿を見たい”と話すヨングク。驚くダンダン。

第30話につづく。

韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 全話あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました