韓国ドラマ 紳士とお嬢さん 第10話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 全話あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」第10話あらすじ

突然アルバイト先に現れたヨングクに驚くダンダン。
”またうちの家に行きましょう”と言うヨングクに、”会長や子供たちに対してすごく恥ずかしくて・・”とためらうダンダン。
ダンダンに会いたいセジョンが寝込んでいると聞き、胸が痛むダンダン。

ヨングクの携帯にかけて来たセジョンと話をするダンダン。
”約束を守って””ご飯も食べずに毎日先生を待っている”と泣くセジョンに、”すぐ行く”と言うダンダン。

ヨングクの車の中で、改めてヨングクたちを騙す気は無かったことを話すダンダン。
アナからダンダン達の事情を聞いたと話し、”誤解だと分かったから、もう心配しなくて良い”と話すヨングク。
”信じてくださってありがとうございます・・”と泣くダンダン。
ダンダンが戻っても、ダンダンとスチョルが親子だという事は、要らない誤解を招くから他の人には内緒にしておこうと話すヨングク。

コインロッカーに預けていた荷物を出し、ヨングク邸に戻るダンダン。喜ぶ子供たち。
喜ぶセジョンの姿を見てダンダンに嫉妬するサラ。

自分が迎えに行かなければダンダンはどこで過ごそうとしていたのかと考えるヨングク。

ゴンと一緒にテボムがフードトラックの事業を始めると聞き、怒るヨンシル。
猛反対するヨンシルに、ゴンが失敗した事業も最初にヨンシルが焚きつけたからだと言うダルレ。
そのテボムの決定に、賛成するスチョル。
友人からボロいトラックを手に入れるテボム。

今回のお礼にとアナにスカーフをプレゼントするダンダン。喜ぶアナ。
ヨングクのダンダンへの誤解が解けて嬉しいが、一緒に仕事をできなかったことを残念がるアナ。
”当分子供たちの傍に居たい”と話すダンダン。

ヨングクの結婚相手にと考えていたサラもヨングクの事を好きだと分かり、大喜びのデラン。
デランからヨングクの嫁にしてやると言われ、喜ぶサラ。
これから2人で居る時は”お義母さん”と呼べとデランから言われ、浮かれるサラ。

夜、ダンダンと子供たちが歩いているのを見かけ、車を停めるヨングク。
中間テストが終わったジェニと、宿題をちゃんとしたセジョンたちにアイスクリームをおごる約束をしていたダンダン。
ヨングクも一緒に付いて行くことにし、5人で仲良く手を繋いで歩いて行く。

テボムに会いに、酔っぱらってスチョルたちの家に乗り込むセリョン。
”私がまた付き合おうって言っているのに・・私を振るなんて・・”と言ってその場で倒れてしまうセリョン。

セリョンの母デランが自分たちの事を”家族詐欺団””寄生虫””乞食”と罵ったことを根に持っているヨンシルは、すぐにセリョンを連れに来いと電話をかける。
その電話に驚くデラン。

スチョル邸で寝ているセリョンをヨジュテクと一緒に迎えに行くデラン。
酔っぱらってテボムの元に押しかけて来たセリョンのことを、”7歳も年上の女””泥棒女”と悪口で復讐するダルレw
デラン達の前でも、テボムに復縁を迫るセリョン。
そんなセリョンをスチョル邸から無理やり連れ出すデラン達。

スチョル邸の前まで来ていたヨングクに驚くデラン達。
”また付き合おうと言っても、テボムさんが嫌だって・・””ママと兄さんが許してくれたらテボムさんが私の元に戻って来るわ。私達本当に本気だったの”とヨングクに泣いて頼むセリョン。
そんなセリョンの姿を見ながら、泣くテボム。

スチョルに会いに行き、スチョルやスチョル家族を誤解して失礼なことを言ったと謝罪するヨングク。驚くスチョル。
承諾も無しにヨングク邸の離れに家族を引き入れていた事を改めて謝罪するスチョル。
そして、テボムとセリョンをこのまま別れさせるように話すヨングクに、同意するスチョル。
ヨングクが、ダンダンが娘だと知っていることに驚くスチョル。
ヨングクの理解を感謝し、親子だという事を最初に言えなかったことを謝罪するスチョル。

ダンダンから、ヨングクにアナが話してくれて誤解が解けたことを聞くスチョル。
ヨングクがスチョルに謝罪に行ったと聞き、嬉しいダンダン。

スポンサーリンク

ヨングクの別荘で、セチャンの誕生日パーティーが行われることになる。
セリョンの見張りをしていて忙しいデランは欠席することにする。
その別荘で、子供たちはダンダンに任せてヨングクと親しくなるようにサラにけしかけるデラン。

ヨングクの別荘に着いていたサラだが、母ギジャが救急に運ばれたと連絡を受けてすぐ駆けつけることにする。

釣りをするセチャンは、ミミズを持ってジェニにいたずらをする。
それを見たセジョンが真似してダンダンにいたずらし、そのミミズに驚いた拍子にそこで携帯を落としてしまうダンダン。

知人から紹介を受け、マンションの管理員の仕事を得たスチョルは、そこで偶然アナに遭遇する。
そこは、アナが韓国で過ごすための部屋があるマンションだった。
アナがヨングクのダンダンへの誤解を解いてくれたことに感謝するスチョル。
こんな至近距離にいても、自分だと気づかないスチョルに複雑な心境のアナ。

盲腸の手術をしたギジャの元に駆けつけたサラだったが、早く別荘に戻れとけしかけるギジャ。

セチャンの顔をケーキに沈め、いたずら返しをするジェニ。
そのいたずら騒ぎにヨングクやダンダンも加わり、みんなで楽しい夜を過ごす。

夜、自身の携帯を失くしたことに気付き、一人で昼間釣りをした池の周りを探しに行くダンダン。

ダンダンが携帯を探しに行ったまま帰って来ないと、ヨングクに話すセチャンとセジョン。

道に迷い、足を踏み外して山道から転落してしまうダンダン。
連絡の付かないダンダンを心配し、探しに行くヨングク。

恐怖でパニックになったダンダンを見つけるヨングク。

思わずヨングクに抱きついて泣くダンダンを落ち着かせるヨングク。

第11話につづく。

韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 全話あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました