韓国ドラマ 紳士とお嬢さん 第17話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 全話あらすじ一覧はこちら→


韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」第17話あらすじ

山で転落事故に遭うヨングク。

ヨングクとずっと連絡が取れず、心配するアナやコ弁護士たち。
ヨングクがまだ山から帰って来ないと知り、心配を募らせるダンダン。

記憶喪失になって自身の名前も分からないが、お腹が空いたヨングクは、山のふもとの知らない家を訪ねてご飯を御馳走になる。
警察に行くのを嫌がり、その家で働きながら記憶が戻るのを待つことにするヨングク。

ヨングクが山で遭難したことが分かり、警察も動員して捜索が開始される。
捜索した山でヨングクの所持品は見つかるが、ヨングク自身は見つからなかった。

ヨングクが行方不明になって間もないのに、ヨングクではなく会社の心配をするデランに呆れるアナ。

記憶が戻り、帰宅することにするヨングク。
名前や住所など記憶は戻るが、ヨングクの記憶は22歳当時のままだった。
進化したソウルの街を不思議そうに見ながらバスで家に戻るヨングク。

ヨングクが帰宅して来て、喜ぶヨングク家族やアナたち。
自宅に父親の妾だったデランが居て、怒るヨングク。
ヨングクは自分の子供セチャンやセジョンも分からず、分かるのは高校からの友人のコ弁護士だけだった。
父親が亡くなった記憶も無いヨングク。

ヨングクと話し、自分たちはもう41歳であることを説明するコ弁護士。
子供が居ること、亡くなった妻のヨンエの事を聞くが、納得できないヨングク。
ヨングクの父親はヨングクが結婚してすぐにガンで亡くなったと聞き、ショックを受けるヨングク。泣くヨングクを慰めるコ弁護士。

ダンダンの事を全く覚えていないヨングクにショックを受けるダンダン。

だんだんと親しくなっていくミリムとジュノ。

NYに着いたセリョンは、心配しているテボムに大丈夫だとメッセージを送る。

ヨングクを諦め、遠くからセジョンを見守ることに決めたサラ。
また酔っぱらったサラと出くわし、一緒に酒を飲むゴン。

泣いて”一緒に居て欲しい・・”と言うサラに困るゴン。

スポンサーリンク

デランにもう一度お金を借りに行くことにするギジャ。
だがデランは外出中で、デランが帰って来るまで待つことにするギジャ。
金塊の入ったデランの金庫が気になるギジャは、適当に暗証番号を押してみることにする。
369ゲームのように”3,6,9・・・”と押してみると、本当に金庫が開いて驚くギジャ。
その中にあった金塊やドル札の束、大きなダイヤの指輪などを全部持ち去るギジャ。

ヨングクが記憶喪失で変わってしまいショックを受ける子供たちに、”パパの記憶が戻るようにみんなで力を合わせよう”と話すダンダン。

子供たちに369ゲームを教えて一緒に遊ぶヨングク。
帰宅したデランは、部屋の金庫の中身が亡くなって居ることに気付いて驚く。
家から追い出そうとするヨングクが金庫の中身も回収したと思い、ヨングクに金庫の中身を返して欲しいとすがるデラン。
追い出そうとするヨングクに抵抗して部屋に居座るデラン。

勢いでデランの金庫の中身を持って来てしまうが、我に戻って焦るギジャ。

デランが突然家にやって来て、金庫の中身を取り戻しに来たのかと焦るギジャだったが、デランの目的は違っていた。
ヨングクの記憶が22歳に戻ってしまい、助けて欲しいとサラにすがるデラン。
デランが金庫の中身はヨングクに取られたと思っていることが分かり、喜ぶギジャ。

”うちのヨングクと愛する関係だったじゃないの?ヨングクと結婚する関係だったじゃないの?”とサラに言うデランに、”サラがやっと諦めたのに!!”と怒るギジャ。
”嫁になって””ヨングクと結婚して”と言うデランに、”はい”と答えるサラ。

第18話に続く。

韓国ドラマ「紳士とお嬢さん」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 全話あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました