韓国ドラマ ある春の夜に(春の夜) あらすじ1、2話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「春の夜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 「春の夜」全話あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「春の夜」1,2話あらすじ

図書館司書のジョンインは、長年付き合っている銀行マンの彼ギソクが居る。
もうラブラブな時期はとうに過ぎ、落ち着いた関係の二人。

酒を飲み過ぎて同僚のヨンジュのマンションに泊まったジョンインは、翌朝ヨンジュのマンション近くの薬局で二日酔いの薬を購入する。
その薬を飲んだ後、財布をヨンジュの部屋に置き忘れてきたことを気付くジョンイン。
後からお金を持って来ると言うジョンインに、”そのまま行ってください”と話す薬剤師のジホ。
飲み逃げを疑われるのにプライドが許さないジョンインは、”私の電話番号を教えましょうか?私を信じられないなら・・”と話す。
そんなジョンインに、自身の電話番号を教えるジホ。
財布も持ってないのに急いでいる様子のジョンインに、タクシー代までジョンインに貸すジホ。
自身の名を名乗り、ジョンインの名前を尋ねるジホ。

ジョンインの姉ソインは、TVアナウンサーでニュースアンカーをしている。
歯科医の夫が居るが、その夫とは上手くいっておらず別居状態のソイン。

薬剤師のジホに借りたお金を振り込もうと考えるジョンイン。
ジホの携帯に、口座番号を送るようにメッセージを送ったジョンインだったが、ジホからの返信は無かった。

最近、銀行で審査課に異動になって忙しくなったギソク。
”俺たち、そろそろ結婚の話を・・”とジョンインに切り出すギソク。結婚の話を出されても、乗り気じゃないジョンイン。

ギソクの車でヨンジュのマンションに財布を取りに行くジョンイン。
あの薬局の前を通り過ぎるが、もう閉店時間になっていた。
ヨンジュから自身の財布を受け取るジョンイン。

友人たちと部屋で食事をしていたジホは、窓からジョンインの姿を見て驚く。
ジホはヨンジュの上の階に住んでいたのだった。

ジョンインが自宅マンションに戻ると、玄関前で妹ジェインが待っていた。驚くジョンイン。
好きな男にストーカーして現地警察から警告を受け、留学先から急遽帰国してきたのだった。

職場近くのマンションで暮らしているジホだったが、実家に帰ってみる。
そこには両親とジホの息子ウヌが暮らしていた。
ジホが来て喜んで抱き着くウヌ。

スポンサーリンク

第2話あらすじ

ギソクの父親はスヨン財団理事長のクォン理事長だ。
ギソクに良い家柄の女性との結婚をさせるために、そろそろ周辺整理をするように話すクォン理事長。
”ジョンインは良い子だ。私の思うようにする”と話すギソクに、”結婚はビジネスだ”と窘めるクォン理事長。

スヨン財団運営の高校の校長をしているジョンインの父親テハク。
理事長の息子ギソクとジョンインの結婚を望むテハク。
家にジョンインを呼び付け、早くギソクと結婚するように急かすテハク。
姉ソインには悪いが、ソインのように父テハクの言いなりに結婚するのは嫌だとはっきり言うジョンイン。
一部は自分が悪いが、父親に薦められるまま結婚したことを後悔しているソイン。
自分に反発する娘たちに怒るテハク。

姉ソインと仲の良いジョンイン。
夫シフンと離婚しようとしていることをジョンインに話すソイン。
アナウンサーであるソインの離婚の噂が公に出たらと心配しながら、ソインを応援することにするジョンイン。
ジョンインから”ジェインは私の家にいる”と聞き、驚くソイン。

薬局のジホに会いに行き、お金を返すジョンイン。
”どうして口座番号を送らなかったの?”と尋ねるジョンインに、”こうやってもう一度会おうと”と答えるジホ。
”夕食を一緒にどう?”と誘うジホに、”私は知らない人と食事するのは好きじゃない”と答えるジョンイン。
”電話番号を覚えてたのに、知らない人と言うのはちょっと・・”と笑うジホ。
”記憶力が私はすごく良いのよ・・”と誤魔化すジョンイン。

雪が降る中帰って行ったジョンインの事が気になり、店の外に駆け出すジホ。

ヨンジュのマンションに酒を買って遊びに行くジョンイン。
フライドチキンの出前を受け取りに玄関前に出たジョンインはそこにジホが居て驚く。
”私がここにいるのどうして知ってるの??尾行して来たの??””警察呼ぶわよ!”と怒るジョンイン。
そのジホが上の階の住人だと分かり、驚くジョンイン。

上の階の住人の事をヨンジュに尋ねるジョンイン。
”さあ・・?引っ越しして間もないし””でも、誰かを気になるってことは関心があるってことよね”と話すヨンジュ。

ジホの携帯に、”さっきは誤解してごめんなさい”と謝罪のメールを送るジョンイン。
ジョンインがタクシーで帰宅するのを窓から見るジホ。
”雪が沢山降ってるね。気を付けて帰って”と返信するジホ。
”次に雪が降った日、薬局じゃなくて外で一度会おう。僕たち”というジホのメールにドキッとするジョンイン。

薬局前にジホを呼び出し、話をすることにするジョンイン。
”僕も話があった・・”と言うジホ。
”私には結婚する人がいる”と話すジョンインに、”僕には子供が居る”と告白するジホ。 
”妻帯者だったの??”と驚くジョンインに、首を振るジホ。
”言いたかったことは・・気になっていたんだ。イ・ジョンインという女性がどんな人なのか。ここで初めて会った時から気になっていた”と話すジホ。
”わざとじゃないけど・・私が誤解されるようにしたこともある。謝るわ”と話すジョンインに、”謝るだなんて・・少しの間だけど幸せだった”と言うジホ。
”私たちは友達になりましょう。気楽に付き合えるんじゃない?”と提案するジョンインに、”ごめん・・俺は気楽にできる自信は無い”と答えるジホ。

ジホに心揺れる自分自身に戸惑うジョンイン。

休日、また雪が降るのを見て、ジホの事をまた考えてしまうジョンイン。

帰国してから暇を持て余すジェイン。
そんなジェインと一緒に、スヨン高校の体育館に遊びに行くジョンイン。
休日はそこでバスケットをしているギソク。
ギソクたちと一緒にプレーしているジホを見て驚くジョンイン。
ジョンインの姿に気付くジホ。お互いに意識する二人。

第3話に続く。

韓国ドラマ「春の夜」キャスト・登場人物紹介はこちら→ 「春の夜」全話あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました