韓国ドラマ 女神降臨 第13話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「女神降臨」あらすじ一覧はこちら。登場人物・キャスト紹介はこちら


韓国ドラマ「女神降臨」13話あらすじ

”女神”ともてはやされていたジュギョンは、不細工な素顔や以前の高校で虐められていた過去などを校内SNSで暴露された。
以前の高校でパシリさせられていた動画や、スホとの写真も掲載されていた。

本当は不細工なくせにスホと付き合っているのかと、スホのファンたちに責められるジュギョン。
メイクを落としてジュギョンを侮辱しようとするファンたちを止め、ジュギョンを助けるスホ。
そんなスホからも逃げ、学校から飛び出すジュギョン。

校内でジュギョンの過去が暴露されたことを知り、驚くソジュン。

スホのファンに”お前みたいなのと付き合っているなんて、スホまでレベルが落ちて見える”と言われたのを気にしてスホからの着信も取らないジュギョン。

姉ジュギョンの悪口を言っている生徒を見つけ、掴みかかって喧嘩をするジュヨン。
そこに遭遇し、慌てて止めるゴウン。
”どんな状況でも暴力は使うな””対話で解決できない事は無い”とジュギョンをなだめるゴウン。

ジュギョンが学校に来ていないと思い、自分とヒギョンが付き合っているのを知ったからかと勘違いするジュヌ。

ヨンパ高校に乗り込み、早く投稿を削除するようにセミに迫るソジュン。
セミがジュギョンの過去を暴露したと思ったソジュンだったが、校内SNSに他校のセミが投稿するのは無理だった。

ジュギョンの家にも行ってみたスホだったが、ジュギョン母の様子からジュギョンは家に戻ってないと分かる。
ジュギョンの部屋でメイクアップスクールの受講証を見つけ、怒るジュギョン母。

ジュギョンの過去を暴露したのはスジンだと分かり、すぐ投稿を削除するように迫るソジュン。
”嫌だ”と言うスジンに、”スホが知ったらお前をどう思うと思うんだ??あいつに全部バラす前にすぐに消せ!!”と迫るソジュン。
”言ったら?怖くないから””それに私が消したくても消せない。何か変わる?あの動画を見てない人が居る?””お前みたいに馬鹿みたいに友達として残って胸を痛める片思いみたいなことしない”と開き直るスジン。
”お前は壊したと思っているだろう?壊れたのはお前だ”とスジンに言い放つソジュン。

校内SNSの投稿を消す権限のある管理者を探すことにするソジュン。

家にも戻らず、行く当てもなくバスに乗っているジュギョン。
電話も取らないジュギョンを心配し、遅くまで探し周るスホ。

家に戻ってきたジュギョンはスホの姿に気付くが、そのまま家に入ってしまう。
玄関の門の中から聞こえるジュギョンの泣き声を聞くスホ。

ジュギョンの辛い状況を知らないジュギョン母は、勝手にメイクスクールに申し込んだジュギョンを叱る。
メイクスクールの授業料のためにアルバイトまでしていたことが分かり、怒るジュギョン母。
”どうしてよりによって美容なの??””すぐに取り消ししろ!”と怒鳴る母親に、”母さんまでどうして??””私がしたいのに何でみんなダメだって言うの??私が好きなことをして好きな人と会いたいのに!私が少し幸せになったらダメ??そんな資格も無いの?”と泣いて反論するジュギョン。

ジュギョンの姉であるヒギョンと付き合うことにしたのは、自分勝手だったんじゃないかと反省するジュヌ。
”俺たち少し別れよう””ジュギョンをそんなに傷つけるとは思わなかった””1年間別れていよう”と一方的にヒギョンに別れを告げるジュヌ。

セユンの遺族にも謝罪を済ませ、スホに謝罪に会いに来たオ理事。
”本当に代表(イ・ジュホン)は知らなかったんだ・・”と説明し、イ・ジュホンの過去の事は全部スホの誤解で、イ・ジュホンはずっとスホの事を大事にしている事を伝えるオ理事。
長年スホが苦しんでいたことを知り、それを伝えたかったオ理事だった。

”今日時間があるか?すぐに海外に発つから行く前に会いたいんだが”という父イ・ジュホンからのメッセージを読むスホ。

翌日も部屋に引きこもり、学校に行くつもりのないジュギョン。
そんなジュギョンに怒るジュギョン母。

ジュギョンの動画の件は職員室でも話題になっていた。
昨日のジュギョンの欠席も、この投稿のせいだとやっと分かるジュヌ。
担任であるジュヌはジュギョンの親と会って話をすることにする。

ジュギョンの動画などを投稿をした人間を知っている様子のスホに、驚くソジュン。

ジュギョンの暴露投稿を見た後からショックを受けて塞ぐスアに歌を歌って励まし、笑わせるテフン。その様子を見るスホ。

クラスメイトなのにジュギョンの事を心配していない様子の生徒たちを見て、”ジュギョンがどうして学校に来ないのか、どんな心情なのかみんな知ってるだろ?””だけどジュギョンを心配する人間は誰も居ないのか??”と失望し、説教するジュヌ。

ジュギョン母にビリビリに破られたスクールの受講票をセロハンテープで復元してやり、ジュギョンの好物を準備するジュギョン父。

校内SNS管理者は以前ゴウンを虐めていた女生徒だった。
それを知ったゴウンは女生徒につかみかかり、喧嘩になっていた。慌てて止めに入るジュヨン。
ゴウンを突き飛ばしたその女生徒に怒るソジュン。
不細工だと馬鹿にしていたゴウンがソジュンの実の妹だと分かり、態度が変わる女生徒たち。
管理者である女生徒に例の投稿を削除するように迫るソジュン。

部屋に引きこもっているジュギョンを心配し、差し入れをジュヨンに託けるスホ。

担任ジュヌに呼び出されたジュギョン母は、例の投稿を見てジュギョンの置かれている状況を知った。ジュギョンが虐められていたことを初めて知り、大きなショックを受けるジュギョン母。

スジンの家の前で、スジンを待っていたジュギョン。
前の高校で虐められていた事や、スホと付き合っている事、暴露されたジュギョンの秘密を全部知っているのはスジンだけだった。
スジンを疑いたくないが、スジンから”違う”という言葉を聞きたくて、スジンに尋ねるジュギョン。
だが、否定せず”お前があいつの傍にいるのが嫌で””ヨンパ高校からそれで逃げて来たんでしょう?今回もまたどこかに逃げたら?””できる限り遠くに逃げて隠れてしまえ”と言うスジンにショックを受けて泣くジュギョン。

スポンサーリンク

家に戻って来たジュギョンを、”どうして言わなかったんだ??”と抱きしめるジュギョン母。

ジュギョンが学校で虐められていたのに今まで知らなかった自分を責め、ジュギョンをもっと大事に育てれば良かったと後悔して泣くジュギョン母。
ジュギョンがコスメを大事にしていた理由がやっとわかったジュギョン母だった。

ジュギョンを美容整形外科に連れて行き、整形相談するジュギョン母。
”この顔を綺麗にしようとするなら全面的にやらないと”と医師から言われ、キレてジュギョンを連れ帰るジュギョン母w

”心配するな。お前を誰も知らない所に転校させてやる”とジュギョンに話すジュギョン母。
転校することについて考えるジュギョン。

漫画喫茶に居るジュギョンを見つけ、安心するスホ。
”お前に申し訳なくて・・私のせいでお前まで悪口言われて・・”と話すジュギョンに、”それでも顔を見せてくれないと”と話すスホ。
落ち込むジュギョンに、昔ジュギョンがしてくれたようにおどけて見せるスホ。
昔、漫画喫茶でスホと会っていたことにまだ気付かないジュギョン。

気分転換にジュギョンを外に連れ出すスホ。
あの日、どうして逃げて行ったのか尋ねるスホに、”隠れたかったみたい””恥ずかしいじゃない。みんな本当の私の顔を知ってしまった・・”と話すジュギョン。
”じゃあ、化粧した顔は偽物か?お前が化粧してもしなくてもいつもイム・ジュギョンお前だ”と話し、トマトも育ちにくい環境で育ったトマトが一番美味しいと例えを出して勇気づけるスホ。

ヒギョンに1年間別れようと言ったことを後悔し、ヒギョンの勤務先のビルまで行ってみるジュヌ。
退勤して出て来たヒギョンを、弁護士の元カレが食事に誘っていた。
その様子を見てしまい、動揺するジュヌ。
近くに隠れているジュヌに気付き、わざとその元カレとの食事をOKするヒギョン。
元カレの高級外車で去っていくヒギョンを切なく見送るジュヌw

ジュギョンの事が気になって仕方が無いが、ジュギョンにもスホにも大丈夫なのかとメールできないソジュン。
あの投稿が削除されたことだけをスホにメールするソジュン。

スホから送られてきた動画を見て微笑むジュギョン。
ジュギョンを笑顔にしようと、テフンがスアのために歌っていた振り付きの歌を真似して”お前が好きでどうしようどうしよう~♪”と歌ってジュギョンに動画を送ったスホだった。嬉しいジュギョン。

ジュギョンから”お父さんと話をした方が良い””後悔しないように”と言われたことを思い出し、もうすぐ海外に発つという父イ・ジュホンに会いに行くことするスホ。
だが、イ・ジュホンはその時すでに空港に行っていて会えなかった。
電話で”スホも一緒にアメリカに住んで、音楽の勉強をしたらどうか”と提案するイ・ジュホンに、”嫌だ”と断るスホ。
事務所の後処理のために来月韓国にまた戻って戻ると言うイ・ジュホンに、”韓国に戻ってきたら会いましょう。その時は美味しい物を御馳走してください”と話すスホ。嬉しいイ・ジュホン。

しばらくまともに食事しなかったジュギョンのために、朝から御馳走を沢山用意するジュギョン母。
だが、ジュギョンはすでに家から出ていた。

勇気を出して、すっぴんで登校したジュギョン。
教室に入って来たジュギョンに声をかけ、温かく迎えるクラスメイト。
だが、スアはジュギョンと目を合わせるなり席を立って行ってしまう。

トイレに入っていたジュギョンは、そこでスホのファンたちが自分の悪口だけじゃなくスホの悪口まで言っているのを聞いてしまう。
許せないジュギョンはその生徒たちに”さっきの言葉を取り消せ!”と迫る。
”他人の顔を評価する暇があったら勉強でもしろ!”とその子たちを黙らせるジュギョン。

みんなの前で堂々とスホとの交際も公表し、悪口を言う子たちに打ち勝ったジュギョンのおでこにキスし、抱きしめるスホ。

第14話に続く。

韓国ドラマ「女神降臨」あらすじ一覧はこちら。登場人物・キャスト紹介はこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました