韓国ドラマ 女神降臨 第12話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「女神降臨」あらすじ一覧はこちら。登場人物・キャスト紹介はこちら


韓国ドラマ「女神降臨」12話あらすじ

母の死後、父イ・ジュホンとは別に暮らしていたことをジュギョンに話すスホ。
イ・ジュホンはアメリカに住み、スホはずっと母方の祖母の元で育った。そして中学生の頃からは一人暮らしのスホ。
長い間父親を恨んでいた気持ちを吐露したら気楽になると思っていたスホだったが、まだ気持ちが重いままだった。
そんな辛そうなスホの手を握り、慰めるジュギョン。

勉強のために重要な時期に、勝手に出て行ったと父親から殴られるスジン。

退院して家に戻ったスホ。
今回の騒動で混乱する事務所や父イ・ジュホンのことを心配するスホ。
キーボードの間に挟まっていたセユンからの手紙を見つけるスホ。
スホとソジュンの友情に感謝するセユンからの手紙に泣くスホ。

セユンの墓に一緒に行くスホとソジュン。
墓前でその手紙を読んで泣くソジュン。
セユンの死以降、スホにしてきた事をスホに謝罪するソジュン。

煙草を投げ捨てた通りがかりのオヤジたちに注意するソジュン。
そのオヤジたちから絡まれそうになり、スホを背負って逃げるソジュンw

ジュギョンへの気持ちを整理しろと話すスホに、”簡単じゃない”と答えるソジュン。

アルバイト代が出たジュギョンは、メイクアップスクールに申し込む。

ジュギョンがスホと付き合っていることを周りに言えないことについて”スジンのせいで言えないみたいだ”とスホに話すソジュン。

隣のクラスに転校して来たヘミンに声を掛けるスジン。
ヘミンと一緒にいるスジンから声を掛けられ、固まるジュギョン。

セミたちに虐められていても助けてくれなかったヘミンの姿を思い出すジュギョン。
以前の自分の姿を知るヘミンが転校してきたと分かり、焦るジュギョン。

SNS”ビョルスタ”の”女神”人気投票に、ジュギョンの写真を上げたスア。
現在の人気投票の一位は、ヨンパ高校のセミだった。

”放課後に話しをしよう”と誘うスジンに、”彼女と約束がある。ジュギョンだ”と断るスホ。

ランチの席で、”ヨンパ高校から来た”とヘミンをみんなに紹介するスジン。
”ジュギョンはどの高校から転校してきたの?”というスジンの質問に、”遠くから来たの・・”と言葉を濁すジュギョン。
ジュギョンに、”私の事知らない?””前の高校にもイム・ジュギョンという子が居て、似てるみたいだから”と話すヘミン。
そのヘミンの話に焦り、”私は知らない。どれくらい似ているか知らないけど、ヨンパ高校から来たんじゃない。勘違いしないで”と言うジュギョン。驚くスア達。

”分からないの?それとも分からないふりしているの?化粧で人が変わる?見分けつかないほど?”とヘミンに言うスジン。

スホに、次に過呼吸になった時のために紙袋などをプレゼントするスホ。
アルバイト代が出たジュギョンはペアのキーホルダーもプレゼントする。
付き合っていることをみんなに公開したらスホと一緒に付けるつもりのジュギョン。

あの日以来、父イ・ジュホンと話をしていないスホに、”話をした方が良いと思う。後悔しないように”と話すジュギョン。”分かった”と答えるスホ。

ジュギョンの事が好きな気持ちがなかなか整理できないソジュン。
腕の怪我が治っても、ジュギョンからのメッセージが残るギブスが捨てられないソジュンw

ビョルスタ”の”女神”人気投票で、ジュギョンが1位を獲得する。慌てるジュギョン。
1位から2位に転落し、怒るセミ。

まとわりつくハエに例えてジュヨンの好意をきっぱり断り、”ジュギョン姉さんの弟だから友達くらいはしてやる”と言うゴウン。

セミと出くわし、慌てて避けるジュギョン。
セミたちがまたヘミンを虐めようとしているのを見て、スジンと一緒に止めに行くジュギョン。
”私達と宿題するって約束してたでしょ?”とヘミンをセミたちから救い出すジュギョン。

ジュギョンにお礼を言い、”お前、ジュギョンでしょ?助けてくれてありがとう。可愛くなったね・・”と言うヘミン。
”助けたからって、許したわけじゃない”と言うジュギョンに、”あの時はゴメン・・私もお前のように虐められるかと・・お前にそうしたら駄目だったのに・・”と謝るヘミン。
”周りに以前の姿を知られるのが嫌だから、知らないふりをして”と言うジュギョンに、”絶対に言わない”と約束するヘミン。

様子がおかしいジュギョンに理由を尋ねるスホ。
前の高校から転校生が来て、動揺していたことを話すジュギョン。
そんなジュギョンを慰めるスホ。

見合いを勧める母親に、”彼氏がいる”と話すヒギョン。
相手の事はまだ秘密だというヒギョンに、”写真を見せて見ろ人相を見る”という父親。
グレープフルーツに例えて、ジュヌの可愛さを説明するヒギョンw

通常は成績優秀者が学校の広告モデルになるのが慣わしだが、成績優秀者たちがそれを断ったため”女神人気投票”で1位になったジュギョンが学校の広告モデルとなる。
そんなジュギョンを冷たく見つめるスジン。

セミから以前のジュギョンの写真を貰う代わりに、ソジュンの写真をセミに送るスジン。

ジュギョンが落としたネックレスを拾うが、それをジュギョンに言わないスジン。
スホから貰ったネックレスを失くしたことに気付き、慌てて探し周るジュギョン。
そんなジュギョンの姿を見て、心配するスホ。

スポンサーリンク

ジュギョンが無くしたネックレスを探すスホの元に行くスジン。
”これ探しているの?”とそのネックレスを焼却炉に投げ込むスジンに驚くスホ。
”持ち主が誰か知っているだろう?”何してるんだ”と非難するスホに、”お前が好きだから”と言うスジン。
”ジュギョンとお前は友達じゃないのか??”と言うスホに、”お前があの子好きじゃなければ友達だ””ジュギョンは明るくて優しいから私も好きだ””お前を取ったからにはあの子を捨てる””ジュギョンを傷つけたくなければ別れろ”と迫るスジン。
”お前は・・俺が知っているスジンなのか??”と怒るスホ。
”先に私が好きだと言ってたら”(ジュギョンではなく)私の方を選択していた”と言うスジンに、”いや、違う”と言って去っていくスホ。

暗くなっても学校でネックレスを探し回るジュギョン。
同じネックレスを用意してこっそりと近くに置き、そのジュギョンの前に現れるスホ。
ネックレスを発見して喜ぶジュギョンに、ネックレスをかけてやるスホ。

スホのプレゼントだからと遅くまで探しているジュギョンを心配して駆けつけたソジュンは、その二人の姿を見る。

学校の警備員に見つかりそうになり、慌てて職員室に入って隠れるジュギョンとスホ。
そこには、ヒギョンとジュヌも隠れていて驚くジュギョン。

スジンからジュギョンの写真を要求されたのを不審に思っていたセミは、二人のイム・ジュギョンが同一人物だということに気付く。

姉ジュギョンと担任ジュヌが付き合っていると分かり、衝撃を受けるジュギョン。
ジュヌが残業していたため、学校にお弁当を差し入れしに行っていたヒギョンだった。

ジュギョンと連絡が付かず、ジュギョンの家に押し掛けようとするセミ。
アルバイトするゴウンを迎えに行っていたソジュンは、そのセミたちを見かけて嫌な予感がする。

”どうしてお前がジュギョンの家に行くんだ??”と言うソジュンに、”久しぶりに話をしようかと””あの子は知ってる子だった”と以前のジュギョンの写真を見せるセミ。
”お前のことが心配で””うちの学校でパシリしていた子よ。お前と付き合うレベルじゃない”と言うセミに怒り、”俺の目にはお前より可愛く見える”と言い、セミの携帯を投げつけるソジュン。
”いじめをしている奴を見ると友人を思い出して我慢できない。パシリ?そんなことをまたしてたら・・”とセミたちを脅すソジュン。

学校の周りや、校内には学校モデルになったジュギョンの写真やパネルが飾られる。照れくさいが嬉しいジュギョン。
だが、”イム・ジュギョンの正体を告発”という記事がSNSに上がっていた。
学校のみんなの態度が変わったことに気付くジュギョン。

スアから、”これ本当なの??”とそのSNSを見せられるジュギョン。
そこには転校前にパシリをさせれている惨めなジュギョンの姿の動画もあった。
隠していた惨めな過去と素顔がバレてしまい、パニックになるジュギョン。
スホの手も振り払い、走って学校から飛び出すジュギョン。

第13話に続く。

韓国ドラマ「女神降臨」あらすじ一覧はこちら。登場人物・キャスト紹介はこちら

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました