韓国ドラマ 女神降臨 第3話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「女神降臨」あらすじ一覧はこちら。登場人物・キャスト紹介はこちら

韓国ドラマ「女神降臨」第3話あらすじ

顔にクリームが付き、クラスメートたちの前で絶体絶命のジュギョン。
そんなジュギョンに上着をかけ、連れ出して救出するスホ。
誰も居ないトイレに行き、急いでメイクをし直すジュギョン。

助けてくれたスホが”もしかして私の素顔を知っているのかしら・・”と考えるジュギョン。

そのことを弟ジュヨンに相談すると、”弱点を捕んで虐めようとしているんじゃ?””騙された復讐をしようとしてるんじゃ??”と言われ、スホが怖くなるジュギョン。

”漫画喫茶に来い””渡すものがある”とスホに呼び出されるジュギョン。
この機会に、漫画喫茶に居るすっぴんの自分と、可愛いクラスメートのジュギョンは別人だと、スホに少しも疑わないようにさせようと決めるジュギョン。

すっぴんのままのジュギョンに、漫画のお礼としてティラミスを渡すスホ。
”(スホの)制服姿を初めて見た”と言うジュギョンに、”そうか?””うちの学校にお前に似て居る子がいる”と話すスホ。
”お前はどこの学校?”と尋ねられ、田舎の高校に行っていたが、辞めてこれからカナダに移住すると、めちゃくちゃな嘘を言ってごまかそうとするジュギョン。

そんなジュギョンに、”呆れるな。イム・ジュギョン””演技も出来ないのに・・お前はイム・ジュギョンじゃないか”と言うスホ。固まるジュギョン。
”私はジュバル””実はジュギョンといとこだ”と嘘を付くジュギョンに、”声も一緒だ”と引き下がらないスホ。
”俺の目には、お前はイム・ジュギョンだ”と言うスホ。
その時、”イム・ジュギョン!!”と勉強をしないジュギョンに怒ったジュギョンの母がジュギョンを連れ戻しにやって来た。

もう誤魔化すことはできず、自身がジュギョンだということを認めるジュギョン。
”何??女神の問題で詐欺罪で通報するつもりか??”とスホに逆ギレするジュギョンww
家に戻り、”全て終わった・・”と呆然とするジュギョン。

この間、ブレザーが入った紙袋の中の初版本に貼られた”すっぴんの秘密を守ってくれてありがとう”というメッセージを見ていたスホ。
それから、学校でジュギョンの携帯番号を聞き、ジュギョンを呼び出して漫画喫茶の”ジュマル”と同一人物だと分かったスホだった。

スホに正面から立ち向かおうと、朝早くにスホを呼び出すジュギョン。
すっぴんの姿をバラされたくないジュギョンは”お前みたいに最初から綺麗な人たちには分からないかもしれないが・・私にとっては命が掛かった切実で重要なことなんだ””秘密を守ってくれるならお前が言うこと何でもする”とと土下座で頼むジュギョン。

この間見かけたジュヌを探して、ジュギョンの高校前にまた行ってみるヒギョン。
乗って来た古い車が故障して困るジュヌを見つけ、助けるヒギョン。
男前なヒギョンに好感を持つジュヌ。
”助けてもらったお礼でも・・”と言うジュヌに、”ご飯奢って”と携帯番号を要求するヒギョンw
ヒギョンと静電気が起きて驚くジュヌに、”もう一度静電気来たら、私達付き合うのよ”と言うヒギョン。驚くジュヌ。

”喉が渇いた”というメッセージをスホから受け、スホが好きな朝鮮人参ジュースを急いで買って来るジュギョン。

今日もヘルメットを持って来ていないと怒るソジュンに、”明日必ず持って来る”と答えるジュギョン。
ソジュンのヘルメットが見えなくなり、家中探し周るジュギョン。
そのヘルメットを弟ジュヨンが勝手に売ってしまったと分かり、怒るジュギョン。
それが校内で悪名高いハン・ソジュンのヘルメットだと分かり、焦るジュヨン。

スホから、漫画本を要求するメッセージが来て、急いでその漫画を漫画喫茶に借りに行くジュギョン。
スホから指定された漫画は他の子供がすでに借りていて、その子供に必死に交渉してやっと漫画を貸してもらうジュギョン。その姿を見るスホ。

ヘルメットを売ってしまったとソジュンに言えず、手紙を書いて伝えるジュギョン。
”必ずすぐ取り戻す”と書いて約束したジュギョン。

何かと携帯メッセージでジュギョンに用事を言いつけるスホ。スホの言うことに従うジュギョン。

スポンサーリンク

昼休憩に呼び出し、持って来たお弁当をジュギョンに食べさせるスホ。
いつも学食で食べ、家政婦が作ってくれるお弁当はいつも捨てていたスホ。
そのお弁当でビビンパを作り、美味しく食べるジュギョン。
そのビビンパの美味しさに驚くスホ。
ずっと言いなりになるのは難しいから、大きい事一つで手を打ってほしいとスホに頼むジュギョン。
学校で行われるイベントのオーディションを受けるように要求するスホ。

ダンスや歌を披露してオーディションに挑む参加者たち。
音痴のジュギョンは、ダンスで参加しようと考える。

だが、ジュギョンがトイレに行っていた間にそのオーディションは終わり、会場は教師たちの報告会に変わっていた。
教師たちの前でダンスを一生懸命披露するジュギョンの姿を見るスホ。

退院間近の母親の見舞いに顔を出すソジュン。
学校では悪い噂もあるが、家では優しい息子のソジュン。
病院でスホの父であり俳優のイ・ジュホンの姿を見て、顔が険しくなるソジュン。

ソジュンのヘルメットを取り戻し、ジュギョンに渡すジュヨン。

勉強しないジュギョンに小言を言うジュギョン母。
”顔もブスで実力も無かったら、これからどうするんだ??”と責める母親に、傷つくジュギョン。

SNSを始めた”女神”ジュギョンの写真には、沢山のいいね!が付いていた。
”素顔の写真を上げたら嫌がるくせに・・ため息のジュギョン。
前の高校でジュギョンを虐めていたセミもジュギョンのアカウントを見つけるが、それが不細工だったジュギョンだとは気づかない。

夜、またスホから呼び出しを受けるジュギョン。
途中から雨が降り、濡れながらも待ち合わせの場所に向かうジュギョン。
途中で酔った男性にぶつかり、”ブスの癖に出歩いてどうして他人に迷惑かけるんだ??”と人々の前で侮辱され、虐められていたトラウマが蘇るジュギョン。

膝を怪我して、ずぶ濡れで現れたジュギョンに驚くスホ。
”傘を持ってないのか??”と言うスホに、”傘を買って来いって事?分かったわ・・”と買いに行こうとするジュギョン。
”そんなこと言ってないだろ?”と言うスホに、”ひどいんじゃないの??弱みを握って色々言いつけるのが楽しかったの??お前が虐めていた子たちと違うのはどこ??””不細工なのは私の罪じゃないのに、どうしてみんな私を嫌うの??化粧して可愛くなったから何?今でもダメなイム・ジュギョンで・・””転校すぐにお前なんかに気付かれて、いつ噂になるかとぶるぶる震えて夜も寝れなくて・・””お前には隠したい秘密は無いのか??”と泣くジュギョン。
濡れたジュギョンに自身の上着をかけ、待っているように言って薬を買いに行くスホ。

公園で”イム・ジュギョン!”と呼んでジュギョンを探しているスホの姿を見るソジュン。

ジュギョンの怪我した膝の手当てをし、謝るスホ。
ジュギョンが自殺しようとしたことも思い出し、ジュギョンを傷つけたことを反省したスホ。
その姿を遠くから見るソジュン。

翌朝、学食でスホに出くわしたソジュンは、”友達を殺しておいて、お前は幸せそうだな”とスホに絡む。
”お前とご飯を食べようと思って”とジュギョンの隣に座るソジュンに怒り、掴みかかるスホ。

第4話に続く。

韓国ドラマ「女神降臨」あらすじ一覧はこちら。登場人物・キャスト紹介はこちら
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました