スポンサーリンク

韓国ドラマ ハイバイ、ママ! 第10話あらすじ 

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ハイバイ、ママ!」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「ハイバイママ!」第10話あらすじ

一生懸命勉強して、大学の看護学科に入って看護師になったミンジョン。
ガンファとの結婚が決まり、その看護師を辞めてソウの面倒を見ることを決心したミンジョン。
そんなミンジョンに驚き、”ソウは今まで通りに保育園に入れれば大丈夫だ。お前は好きなことをしたらいい”と話すガンファ。
”私は出来るわ。出来るようにして。本当のソウのママを”と話したミンジョンだった。

一生懸命ソウのママになるために頑張ったが、ママ友たちが”ソウとお母さんは似てないわね””本当の母親じゃない、継母だ”と噂話しているのを聞き、傷ついたミンジョンだった。

ーーー

ソウからのゆで卵を勝手に食べていたガンファに、乱暴にため口で怒鳴ったユリに驚くミンジョン。

グンサンの車に卵をぶつけるカンビンのファンたちに、”お前たちは何なんだ?”と立ち向かうヒョンジョン。
元ヤンのヒョンジョンが”消えろ”と凄むが、ひるまずに卵をぶつけようとするファンたち。
その卵を華麗にかわし、そのファンたちに卵をぶつけて追い払うヒョンジョンw
そんなヒョンジョンに感動するグンサンw

うつ病や躁うつ病ではなかったカンビンがどうして自殺をしたのか理解できないグンサン。
以前カンビンから、”うつ病や躁鬱病ということにして診断書を書いてくれないか?”と頼まれ、断ったこともあり、”自殺する気配は全く無かった”と思い返すグンサンだった。

納骨堂には”ごめんね。母さんがごめんね”とメモを貼り、泣いているカンビン母がいた。それを見守るカンビン。

何も言っていないのにユリがミンジョンの事をよく知っていると感じるガンファ。
”園のお迎えをしてくれる人の事、いつから知ってる?”と尋ねるガンファに、”あなたと一緒に見たときよ。保育園で”と答えるミンジョン。
”お迎えしてくれる人を変えようか?””ソウのママにすごく似てるじゃない・・”と話すミンジョンに、”お前もソウのママだ”と話すガンファ。

何もしていないのに1日1日が早く過ぎて行き、焦るユリ。

またユリが出かけてしまい、行先が気になるウンスク。
ユリの出産時に用意していたソウ用の肌着などがユリの部屋から無くなっていることに気付くウンスク。

ピョンオン納骨堂から、成仏して行ったペク会長とキム運転手の幽霊。
2人の幽霊が成仏し、機嫌の良いミドンテク。

ミンジョンが外出したのを確認して、ガンファたちの家に侵入するユリ。
ミドンテクの除霊道具を使い、そこにいる男の地縛霊を捕まえるユリ。
同時に、気付かなかった女性幽霊も捕まえ、驚くユリ。
ガンファを狙い、ミンジョンの体を借りようとしていたが、ミンジョンの気が強すぎて乗り移れなかった女性幽霊。それを聞き、怒るユリ。

”姉さんが現れたことを、義兄さん(ガンファ)はすでに知っていたようだ””義兄さんは再婚したから仕方ないけど、ソウは姉さんの子供じゃない?”とウンスクに話すヨンジ。

病院のガンファを訪ねて行くウンスク。
ガンファから、ユリがソウの保育園の給食室で働いていることと、ソウの迎えをしていることを聞き、驚くウンスク。
ミンジョンはユリの事を”ユリに似ている人”だと思っていると話すガンファ。
ミンジョンと、ユリとの間で悩むガンファを心配し、”ゆっくり考えよう””ガンファ一人で解決できる無い”と話すウンスク。
ユリが現れたことを前もって言えなかったことを謝るガンファに、”どうしてお前が謝る?””私こそすまない”とうな垂れるウンスク。

ーーユリが突然亡くなり、その死を受け入れられず、ユリのために作った大量のわかめスープを家族の誰も手を付けさせなかったウンスク。
ウンスクが台所から居なくなった間に、そのわかめスープを捨てたガンファ。
謝るガンファに、”どうしてお前が謝る?”私の方がすまない・・”と泣いたウンスク。
ーー

ミンジョンのSNSに上がっているガンファたちの家族写真を見るウンスク。

ガンファの家から地縛霊と女性の霊を排除したユリ。
その女性霊は、グンサン伯母がずっと行方を探していた幽霊だった。
男性地縛霊の方は、ガンファの家からピルスンの家に送ったユリw

あまり日数が残っておらず、ソウが幽霊を見なくなるように出来るのか心配するユリ。
ずっと幽霊を見れるようになったらミドンテクのように祈祷師になると聞き、激しく嫌がるユリ。そんなユリに複雑なミドンテク。

公園に幼児学習書をコピーして販売している業者が現れる。
それが偽物だと知らず、ソウのために購入してしまうユリ。

保育園の給食室の仕事、ソウの迎えなどをして嬉しそうなユリが、どうしてそのまま死のうとするのか納得できないヒョンジョン。
”ソウが幽霊を見るの””私が幽霊だったの””ずっとソウの傍にいた。5年間””だから私のせいで・・”と告白するユリに、驚くヒョンジョン。
”私は望むことは何もない。私はもう死んでいて。人生に未練もない。私がしてしまった事を解決して戻れるようにだけして欲しい”と話すユリ。
”私がソウにしてやれることはこれしかない”と泣くユリに、もらい泣くヒョンジョン。

スポンサーリンク

実家からおかずを大量に持って出て、ガンファたちの家に持って行ったユリ。
冷蔵庫にあるその大量のおかずたちに気付き、驚くミンジョン。

わらびのおかずが食べたいとウンスクに頼み、作って貰ったユリ。
ユリもガンファもわらびを好きではなく、わらびが好物なミンジョンのためにリクエストしたユリだった。
ユリがそのわらびのおかずなどを持って来たと分かり、驚くガンファ。

幽霊になってずっとソウの傍に居たせいで、ミンジョンの事も良く知るようになったユリ。
ミンジョンが優しく、今まで一生懸命ソウの面倒を見てくれたことを知っているユリは、ミンジョンにすごく感謝していたのだった。

ソウのためにユリが偽物の教材を高値で買ったと分かり、呆れるヒョンジョンw
ミンジョンから飲まないかと誘われ、驚くユリ。

食堂の方に帰宅すると、ヒョンジョンと一緒にユリとミンジョンも一緒に居て驚くグンザンw
その3人がヒョンジョンの店に一緒に居ることを聞き、驚くガンファ。

酔っ払い、何もかも一人で考えてソウの実母のことを話してくれないガンファへの不満を漏らすミンジョンに、完全同意するユリ。
ユリの顔を見ながら”本当にうちのソウに似てる・・良いな。。”と羨ましがるミンジョン。
”これ知ってる?童話に出て来る継母は全部悪いの””なぜ?みんな悪い?”と呟きながら潰れるミンジョン

酒に酔ってヒョンジョンを取り合うユリとミンジョンの姿を見て、驚くガンファとグンサンw
潰れたミンジョンを連れ帰るガンファ。酔っぱらった振りをして二人の後姿を見るユリ。

保育園にある”継母”が出て来る絵本を集めて”子供たちに悪影響だ”と園長に、その絵本たちを排除するように求めるユリ。

昨晩、ソウのために偽物の教材を買って落ち込むユリを見て、自分も去年騙されて買ったと話したミンジョン。
それを思い出して笑うミンジョン。

病院で、VIP患者の優先手術に反対する署名を後輩から求められるが、”俺はパス””そんな事で変わらない”とその署名を拒否するガンファ。

ガンファだけがその署名をしなかったと報告を受けるチャン教授。
以前、ガンファが手術をすると言ったのを止めた時のことを思い出すチャン教授。

”まだ手術できない?まだ手術が怖いの?”とガンファを心配するウンスク。
どうして手術恐怖症の治療をしようとしなかったのかと尋ねるウンスクに、”大丈夫になるのがすごく申し訳なくて”と答えるガンファ。

再婚し、幸せを感じると同時に自責の念も感じていたガンファ。
もし恐怖症が治ったら、亡くなったユリの事を全て忘れてしまうんじゃないかと自責の念で治療を受けなかったようだとチャン教授に話す精神科の医師。

ユリから交通事故に遭った様子の電話があり、慌てて駆け出すガンファ。

ミドンテクが外出しようとすると、目の前には黒服の男が立っていた。
”あなたがどうしてここに・・”と驚くミドンテクに、”連絡が無いから、連れに来た”と言う黒服の男。

”本当に生きたくないのか??”とヒョンジョンから問われ、”生きたいわ。すごく生きたい”と答えるユリ。

第11話に続く。

韓国ドラマ「ハイバイ、ママ!」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました