スポンサーリンク

韓国ドラマ ハイバイ、ママ! 第5話あらすじ  

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ハイバイ、ママ!」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

韓国ドラマ「ハイバイママ!」5話あらすじ

大学時代、地下鉄で偶然同じ大学のガンファがリュックを忘れて降りて行くのに遭遇したミンジョン。
それ以来ガンファを気に入り、告白しようとしたミンジョン。
だが、その時すでにガンファにはユリという彼女が出来てしまっていた。

看護師になったミンジョンは、勤務する大学病院の新生児室で、ガンファの赤ちゃんソウを見る。
ーーーーー

保育園から帰ろうとしたユリは、ばったりとヒョンジョンに出くわす。
好物のコムジャンオを持って来てくれたのも、Facebookのユリのいいね!も、ガンファが”ユリが生き返った”と言っていたのも、本当だと分かるヒョンジョン。

ヒョンジョンと一緒に帰ってきたユリに驚くグンサン。
再会に涙を流して喜ぶヒョンジョンとユリ。

グンサン達もユリのことを知ったと分かり、急いでヒョンジョンの店に駆けつけるガンファ。
ユリの母親に会いに行こうと言うヒョンジョンに、”母さんは心臓が弱いから・・また後で”と同意しないユリ。
”ホテルに居ないで、うちに来い”と勧めるヒョンジョンに、”2カ月、いや49日間だけ一人にして、構わないで””心配しないで”と話すユリ。

泣いてユリとの再会を喜ぶヒョンジョンの姿を見て、驚いて腰を抜かすだけだった自身と対比するガンファ。

実家に行こうとしないユリを怪しみ、”49日したらまた居なくなるんじゃないか?”と言うグンサンに、腹を立てるヒョンジョン。

書斎にあったユリの写真が無くなったことに気付き、ガンファに尋ねるミンジョン。慌てて誤魔化すガンファ。
自身の事は何でも自分で全部してしまうガンファに、寂しい思いのミンジョン。
ソウのリュックの中から小豆が沢山出てきて、驚くミンジョン。

保育園に出る幽霊たちに自分は”祈祷師だ”と嘘を付き、ミドンテクの道具や小豆を使って追い払うユリ。

通りがかったUFOキャッチャーに、ソウが好きなピンク色の可愛いぬいぐるみがあるのに気づくユリ。
だが、ユリがいくら挑戦してもそのピンクの人形を取れない。
そこにいたUFOキャッチャーが得意な青年に、その青年が取ったピンクの人形を売ってくれないかと頼むユリ。だが、断る青年。
その青年は、この間トイレットペーパーを投げ入れて助けてやったピルスンだった。

ピルスン家族がそのユリたちを見つけ、ラーメンやパンばかり食べているピルスンに食事を作ってやって欲しいと頼むピルスン家族。
ユリが”食事を作ってやるから代わりにピンクの人形が欲しい”と言うが、断るピルスン。
仕方なく、ピンクの人形を持って逃亡しようとするユリだったが、自動ドアにぶつかって倒れるw
結局、ピンクの人形は手に入れられなかったユリ。

ミドンテクに見つかり、一緒に納骨堂に戻るユリ。
納骨堂にいる幽霊たちに、”ユリは人間に戻って49日間の審判を受ける。だが、祈祷師のようなものだから頼み事はするなと話すミドンテク。

どうしてユリだけ人間に戻れたのかと、納得できないチンピラ幽霊。
自分も人間にしてもらおうと、神に向かって暴言を吐くチンピラ幽霊ww

なぜユリが人間に戻れたのか理由が分からず、何度も神に理由を尋ねたが、何も回答を得られていないミドンテク。
まだ母親に会いに行っていないと言うユリに、”母親ほど会いたがっている人は居ない”と会いに行くのを勧めるミドンテク達。
ソウが幽霊を見れないようにしたら天界に行くと決めているユリは、会って母親に変な希望を持たせたくないと話す。

スポンサーリンク

ソウを英語幼稚園のレベルテストに連れて行くミンジョン。
だが、ソウは自らお喋りをあまりせず、一般クラスでも難しいと判断されてしまう。
”家で子供と沢山話をしてますか?””母親とのおしゃべりが重要だ。子供が沢山お喋りできるように”とアドバイスを受けるミンジョン。
他の子供と比べ、お喋りをしないソウのことに悩むミンジョン。

ヒョンジョンと一緒に、コンビニのインスタント食品などに舌鼓を打つユリ。
”ソウの新しいお母さんが気にならないの?”とヒョンジョンから尋ねられ、”気にならないわ””知ってるから。どんな人だか。いい人じゃないの。そうでしょ?”と言うユリ。

いつもこっそりと家でお酒を飲んでいるミンジョン。
コンビニやってきたミンジョンに気付き、慌てて隠れるユリ。
ヒョンジョンだけ座るテーブルに着き、”ソウがそんなに変ですか?ハジュン(ヒョンジョンの息子)とすごく違うのかと思って・・”と言ってビールを飲むミンジョン。
そんなミンジョンに驚くヒョンジョン。

保育園の参観日の日、ソウに仮病を使わせて欠席しようとするが、失敗するガンファw
仕方なく、ミンジョンと一緒に父兄参観に向かうガンファ。
来るなと言っていたのに、ミンジョンと一緒にやって来たガンファに驚くグンサンw

ソウのクラスでは小豆遊びをすることになっていて、教室に小豆を運ぶユリ。
小豆を投げて遊ぶソウに腹を立てて注意する他の子の母親に、”小豆が足りないのかと。本来こうやって遊ぶものだ”と怒って小豆を頭から浴びせるユリw

ソウを妊娠中にイチゴばかり食べたかったユリは、ソウはイチゴが大好きだと考える。
フルーツを子供たちに配るユリは、ソウにイチゴを沢山渡そうとする。
だが、保育士から”ソウにはアレルギーがあるから与えたらダメ”と注意され、ショックを受けるユリ。

突然、隣に座っていた子供に腕を噛まれて悲鳴を上げるソウ。
思わず、”ソウ!!大丈夫???”と血相を変えて駆けつけるユリ。
そんなユリに驚くミンジョンや他の父兄たち。
我に返って、”私がチャ・ユリだとバレたんじゃないか??”と自己嫌悪に陥るユリ。

ガンファがデスクの引き出しに隠していたユリと一緒に写る昔の写真を見つけるミンジョン。

これからもソウを育てる気の無い様子のユリに、驚くヒョンジョン。
ヒョンジョンには自分が幽霊だったという話は出来ないままのユリ。

ヒョンジョンの店にミンジョンが現れ、驚くヒョンジョンとユリ。

ーーーー
ミンジョンが大学病院に配属されたその日、ユリは交通事故に遭ってソウを手術室で出産した。
その時幽霊になったユリは、産まれたばかりのソウを見て涙を流す。

第6話に続く。

韓国ドラマ「ハイバイ、ママ!」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
ハイバイ、ママ!
シェアする
miniをフォローする
韓国ソウルから。

コメント

タイトルとURLをコピーしました