スポンサーリンク

たった一人の私の味方 第97,98話あらすじ

スポンサーリンク

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

たった一人の私の味方 97,98話予告動画

「たった一人の私の味方」97,98話あらすじ

”息子さんが病気だと聞いて、もしかしたらと思って検査を受けたら、私が適合しました。私が提供してはダメでしょうか?”と話すスイルに、”なんですって??息子の体に?汚い殺人犯くせに!!”と激怒するホンシル。
“こうやってあなたの罪を軽くしようと思ってるようだが、夢を見るな!私は死んでもあなたを許さない!!”と怒鳴るホンシル。

20年近くも連絡を取ってなかった義妹に会いに行き、ゴレの従弟にあたるヒジュンの肝臓提供を頼むホンシル。
ずっと音信不通だったのに急に現れて息子ヒジュンの肝臓をねだるホンシルに怒り、二度と来るなとホンシルを追い返す義妹。

本当にゴレの事を思うミランに、今まで自身がしてきた仕打ちを恥ずかしく申し訳ない気持ちのホンシル。
ミランを連れ戻しにホンシル邸に乗り込んで来るヤンジャ。だが、家に戻ろうとしないミラン。
”ミランを連れて帰ってください・・”とヤンジャに話すゴレだったが、その場で吐血して倒れる。

救急車で運ばれ、入院することになるゴレ。
”移植センターのドナーを待っていたら時間がかかり、移植も出来なくなるかもしれない。移植提供者を早く探すことが重要だ”と話す医師。
ホンシルに、スイルの移植提供を受けるように説得するミラン。
スイルを移植検査に連れて行ったのはミランだった。”ゴレを助けて欲しい”とホンシルに泣いて頼むミラン。

スイルの店に現れ、”肝臓適合検査をしてゴレと合ったというのは本当ですか?”と言うホンシルに、”そうです・・”と答えるスイル。
土下座をして”提供してください。うちのゴレを助けてください”と頼むホンシル。驚くドランとテプン。
”はい。やります”と答えるスイル。

スイルの体を心配し、ゴレへの肝臓提供に反対するドラン。
自分の罪で苦しめてきたホンシル家族には、それ以上の事でもする覚悟のスイル。
それに、ゴレはミランの夫で、ドンチョルの娘であるミランは自分の娘と同様だと話し、ミランが不幸になるのは見て居れず、ドランを育ててくれたドンチョルに対する恩をこうしてでも返したいと話すスイル。
だったら自分が肝臓提供すると言い出すドランに怒り、”父さんが死ぬのが見たいならそうしろ。父さんが手術台に上がるのまで諦めろと??それは父さんに死ねというのと同じことだ!!”と怒鳴るスイル。

スイルの事が心配で不安なドランは、自身でも知らない間にポムアンドフードの前まで来ていた。
ホン秘書からドランが会社の前まで来ていたことを聞き、急いでドランを探しに行くデリュク。
”何かあったの?俺に会いに来たの??”と言うデリュクに、”近くに用事があって・・”と誤魔化すドラン。
様子のおかしいドランに、”大丈夫だから言って”と尋ねるデリュク。
スイルがゴレに肝臓移植提供をすることを決めたことを話し、スイルに万が一のことがあったらと不安に思う気持ちを打ち明けるドラン。
そんなドランを”大丈夫だ。上手くいくよ”と抱きしめるデリュク。

ドランに”お義父さんは強い方だ。うまくやり遂げるだろう。だからドランさんお義父さんの元気が出るように応援してあげて”とメッセージを送るデリュク。

ホンジュに、スイルと婚姻届を出すように話すホンシル。
ゴレにスイルの肝臓提供するのは、法的に親族にならなければいけなかった。
スイルを死ぬまで許さないと言っていて、結婚も壊して会えないようにしておいて、スイルの肝臓を提供してもらおうとする身勝手なホンシルに怒るホンジュ。

ホンジュを呼び出し、話をするスイル。
ゴレへの肝臓移植を認め、”婚姻届を出してくれ”と頼むスイル。スイルの体を心配するホンジュに、心配しないように話すスイル。
スイルの指にまだ結婚指輪があることに気付き、”自分も捨てられなかった”と話すホンジュ。婚姻届を出すことにするホンジュ。
二人で役所に婚姻届を提出し、正式に夫婦になる二人。
一人で帰ろうとするスイルを引き留め、”私たちがどんな理由であっても婚姻届を出して正式な夫婦になったんだから、今日は重要な日よ”と食事に誘うホンジュ。
これから手術を受けるスイルの健康管理をしようと、スイルの家で暮らすことに決めるホンジュ。

沢山のお土産を持って、ジングク邸を訪れるソヨン。
家政婦たちへのお土産まで持って来たソヨンに驚くウンヨン。
デリュクに好意を持っていることをソヨンに直接確認し、喜ぶウンヨン。
”デリュクもソヨンに好意を持っている”と話し、二人が上手くいくことを望むウンヨン。

ゴレに、”移植提供者が現れた”と話すミラン。
その移植提供者がスイルという事は隠し、”提供者は従弟のヒジュンだ”と嘘を付くホンシル。
もし提供者がスイルだと知ったら、移植手術をゴレが拒否するかもしれないと懸念するホンシルだった。

スポンサーリンク

第98話あらすじ

ゴレへの移植提供者がスイルだと知り、”どうして??あの人は絶対ダメよ!!”と反対するダヤ。
ゴレを助けるためにはスイルの肝臓を頼るしかないことをダヤに話すホンシル。
そのホンシル達の話を聞き、提供者がスイルだと分かるゴレ。

病院から抜け出してスイルに会いに行くゴレ。
”おじさんが肝臓移植してくれるって言いましたか?どうして?あなたが私の父を殺した罪が無くなると思うんですか?私はあなたを絶対に許せない。憎んでまた憎悪するでしょう。だから出てこないでくれ。再び私たちの家族の前に現れないでください”と言うゴレに、”私は許してもらおうとして決断したわけじゃない。私は死んでも許してもらえないことはよく分かっている。私を憎んで絶対に許さないでください。私の事は居ないと無視して、ミランの事だけを考えてください。ミランの父親とは同じ施設で育ち、実の兄弟のように過ごした。その弟がドランを父親として28年育ててくれた。だからミランも私の娘と同様だ。だから私がそうするんだ。ミランのために生きてください。ミランとお母さんのために何としてでも生きてください。私を知らない提供者だと考えて・・私の提供を受けてください。お願いです”と説得するスイル。

ソヨンと正式に付き合うようにデリュクに話すウンヨン。ずっとドランの事が気になっているデリュク。

ゴレへ肝臓移植してくれる人間がスイルだということをジングクやウンヨン達に話すダヤ。
”家族であっても大変なことなのに、贖罪の意味だとしても肝移植をすると決めるのは大変なことだろう・・”とスイルの心情を察するジングクやクムビョンたち。

ゴレを病院に連れて行くスイル。
”ぐっすり休んで、気持ちを楽に手術を受けて”とゴレに声をかけるスイル。
そんなスイルに感謝するホンシル。

ミランの夫ゴレを助けてくれるスイルに感謝し、肝臓に良いものを作って持って行くヤンジャ。

手術をしたら回復するまで当分外出できず、手術前に何かしたいことはないかとスイルに尋ねるホンジュ。
”遊園地に行きたい。ドランを育てられなかったから・・ドランが生まれた時にもう少し大きくなったらメリーゴーランドに一緒に乗りたいと思っていた”と話すスイル。
ドランとホンジュと一緒に遊園地に行くスイル。
認知症の症状が出たクムビョンは、ドランに電話をしてその遊園地に合流することにする。
運転手が居らず、デリュクがクムビョンを遊園地に送って行くことになる。

以前、ドランと遊園地に来た事を思い出し、ため息をつくデリュク。
ドランとメリーゴーランドに乗り、昔からの願いを叶えるスイル。

クムビョンの姿が見えなくなり、みんなで遊園地の中を探し回る。
クムビョンが入りたがっていたお化け屋敷にの中を探すドランとデリュク。
スイルから、クムビョンが見つかったと連絡が入る。
おばけに驚くドランを抱きしめるデリュクに、”私たちはこんなことをしたらダメじゃないの・・”と戸惑うドラン。
”俺たち、逃げよう。お義父さんの手術が終わったらおばあさんとお義父さんと一緒に外国に行こう。誰も知らない遠い場所へ・・”と話すデリュクに、”だったらお義父さん(ジングク)は?お義母さんは?デリュクさんの知っている人みんなと縁を切れるの?”と断るドラン。

手術をしたら回復までに時間がかかるため、当分できそうにないパン配布のボランティアに行くスイル。
スイルが不在中は、ボランティアと店の運営もテプンに頼むスイル。

パン配布のボランティア中、ホームレスになったヤン社長が若い男からカツアゲされているところに遭遇するスイルたち。
その若い男を倒し、殴ろうとするスイルに”殴らないでください・・”と懇願するヤン社長。その若い男はヤン社長の息子だった。
ホームレスになった父からもお金をむしり取るヤン社長の息子に驚くスイル達。

落ち込むヤン社長にパンを差し出すスイル。
スイルから親切にしてもらうのは心が痛むヤン社長。
”私にどんな資格があって・・申し訳なくて受け取れない”と言うヤン社長に、”昔の事でそう言うんですか?おじさんがあの時に見たまま証言したんじゃないですか。あの時の事は全部私が悪いんだから受け取ってください”とパンとお金を渡すスイル。
”1、2カ月は来れないから、今度来るまで良く過ごしてください。健康に”と声をかけて去るスイル。
そんなスイルの親切に、”死んで罰を受けます・・申し訳ありません・・”と嗚咽するヤン社長。

スイルの肝臓をゴレに移植する手術が行われる。
”1,2カ月来れない・・’と言っていたスイルの事が気になり、店に向かうヤン社長。
テプンから、スイルが手術をすることを聞くヤン社長。

無事に二人の手術は成功し、意識を取り戻すゴレ。
だが、ゴレより先に手術の終わったスイルの意識は戻らない。
容態が急変し、集中治療室に入るスイル。

第99話につづく。

韓国ドラマ「たった一人の私の味方」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました