韓国ドラマ 最高の離婚 あらすじ 15,16話

スポンサーリンク

韓国ドラマ「最高の離婚」キャスト登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「最高の離婚」15,16話予告動画

「最高の離婚」15,16話あらすじ

思いがけずに一晩を共にしてしまい、困惑するソンムとフィル。

キャンプ場で撮ったフィルたちの写真を見て、二人がお互いの事をずっと見ていることに気付いて笑うジャンヒョン。

入社して5年目のソンムに、これからの進路を心配してアドバイスする上司。
同僚の一人が、別れた彼女が妊娠したせいで結婚することになったことを聞くソンム。
”どうして別れたのに寝るんだ??””コンドームするとか、アフターピルもあるだろうに”と呆れる上司。
上司からも気にかけてもらえるソンムを恨めしそうに見ているドング。
突然、”先輩には俺しかいないと思っていたじゃないですか!!みんな先輩を愛していたんだ!!”と怒って怒鳴るドングww

助教のウンジュとも別れるジャンヒョン。

旅行のお土産をミスクのカフェに持って行くフィル。
”どうだった?”と尋ねられ、慌てるフィル。
そのフィルの様子から感づき、”旅行でお酒飲んだでしょ?”と尋ねるマル。挙動不審になるフィルw
“お姉ちゃんの酒癖はキスだ”とミスク達に話すマルw

ショップ運営のナギョンにも別れを告げるジャンヒョン。

もうすぐロンドンへ向かい、お金が無くなるまで旅行を続けるつもりだとフィルに話すシホ。
”一緒に行かないか?離婚したんでしょう?好きだ””幸せにする。沢山笑わせるようにする”と告白するシホ。
“私は多分知ってたんだ。君が私を好きなのを。それが慰めになった。君が見つめるのが、君が笑うのが、君がそこにいるのがすごく慰めになって思わず君に手を伸ばしたようだ。だから私が悪かったところもある。本当にごめんね”と断るフィル。

フィルを家の前まで送って行くシホ。
最後に、フィルを後ろから抱きしめるシホ。その様子を目撃するソンム。

夫ミョングンが浮気をしているホテルの部屋の、隣の部屋で待機するソンムの姉ソギョン。
部屋から出てきたミョングンの浮気現場の証拠をカメラに収めるソギョン。

家で一緒に食事しようとするが、お互いに意識してしまうソンムとフィル。
離婚してから寝てしまったことを、”書類一枚だけの違い”と言うソンムに驚くフィル。
シホとフィルとの関係を誤解しているソンムは、”コンドームは無かった。もし遅れたら・・妊娠したら困るじゃないか。アフターピルというのがあるけど・・”と話すソンム。
そのソンムの心配は、ソンム自身を心配していると考えて怒るフィル。
”私が子供を産もうが産むまいが私の体だから関係ない。あなたには全く関係ないから心配しないで”と言い放つフィル。
ソンムが自分の心を見ていないと、分かってくれたことが無いと、ソンムとはどうしてもダメな関係なんだと落胆するフィル。

スギョンが倒れ、急いで救急車を呼ぶマル。フィルにも助けを求めるマル。

スポンサーリンク

第15話あらすじ

スギョンは腸閉塞と診断され、即手術が必要だった。ソンムとフィルも病院に駆けつける。
その手術には家族の同意が必要だと告げる医師。
だが、スギョンの携帯には家族の連絡先は登録されてなかった。
この間スギョンが友達に会ったことを思い出し、着信履歴からその友人ソニに電話をかけるマル。
動揺するマルに代わり、そのソニにスギョンの家族の連絡先を尋ねるフィル。
スギョンの母親は自身の母と一緒に祈祷中だと話すソニ。
その電話にスギョンの母親が出るが、”罰が当たったんだ。耐えたらまた新しく生まれ変わる。私は祈祷中だから”と言われてしまう。
”祈祷じゃなくて家族の同意が必要なのよ!!”と泣くマル。

同意無しには何か問題が起こった時に困ると話す医師。
そんな医師に、同意書無しに手術してもらうように説得するソンム。

スギョンの手術は無事に終わり、一安心のフィルたち。

ユヨンとの結婚指輪を準備するジャンヒョン。
浮気相手の一人、ジヒョンにも別れを告げるジャンヒョン。
結婚すると言うジャンヒョンが、”平凡な夫”にはなれないと断言するジヒョン。
”ただ通りすぎる男で、捨てられても女たちは寂しくはあっても悲しくはないだろう””みんなあなたが幸せになれない人だという事を知っている”と話すジヒョン。
”今回はそうはならない。ユヨンとはうまくやれる。今回は本当に変わる”と言うジャンヒョンに、怒って熱いコーヒーを浴びせて帰るジヒョン。

フィルたちが飼っていた猫を譲り受ける人たちが家にやって来る。
突然の猫たちとの別れで、動揺するフィル。
”一生、責任を持つという気持ちで・・・一生あなた方はこの子たちと一緒に暮らすんでしょう?””私たちは離婚してずっとは暮らせないんです・・・”と泣くフィル。

店にやって来たドングに、最近はどうしてSNSの”いいね!”を押さないのかと尋ねるミリ。
”私がソンムさんを好きだと言ったから諦めたの?男に寝ようと誘ったから失望した?”と言うミリに、”負担に思うかと・・”と答えるドング。
”変だけど・・負担だったんだけど、しきりにいいね!を見るようになった”と話すミリに、笑顔になるドング。

田舎で母親と一緒に住むユヨン妹がユヨンを訪ねてくる。
母親に連絡もせず、冷たいユヨン。
いつも母親が泣いていたのは女癖の悪い父親のせいで、ユヨンはそんな父親の浮気を知らないふりをしていると話すユヨン妹。
”姉さんは元から悪い男が好きでしょ?””母さんに連絡しないのは認めたくなくてそうするんじゃないの?お姉ちゃんが母さんに似ているところを”と言う妹に、ショックを受けるユヨン。

家に帰ってきたジャンヒョンのシャツが替わっていることに気付くユヨン。
ジャンヒョンが婚姻届を作成し始めるが、判を押すのをためらうユヨン。
ジャンヒョンがやけどをしていることに気付き、どういうことなのか尋ねるユヨン。
”コーヒーをかけられた・・”と話すジャンヒョン。”誰が??どうして??”と苛立つユヨン。
”たまに会っている女が居た・・別れ話をしたらコーヒーをかけられた”と言って”二度としない。変わる”と謝るジャンヒョンを叩くユヨン。
”結婚しよう。結婚して忘れよう。幸せに・・・”と言うジャンヒョンに、”もう駄目ね・・”と呟くユヨン。

”生理が今日から始まった。だから安心して”とソンムに話すフィル。
幼い頃にはかけっこが得意だったフィルは、大人になってから特技が無くなり、子供を産んで母親になるのは合っていて特技になると考えていたことを話すフィル。
だが、ソンムにはソンムの考え方があることを理解していると話すフィル。

”もう嫌だ””私が間違っていた。あなたの思っている私は私じゃない。私が何も知らずに寝ていると思ってたんでしょう?””ずっと知らないふりをしていたんだ。実はあなたが他の女と寝ているの想像して悔しくて怒って、憎くて悪口を言ったわ。どうか許してと泣いたわ。母さんに”と泣くユヨン。
小学生の時、女に会いに行っている父親の元に母親に連れられて行ったユヨン。
”裏切られた・・結婚するんじゃなかった”と言って泣く母親が気持ち悪いと感じていて、そんな母親嫌いだった幼いユヨン。
そんな母親に似た自分自身の感情を爆発させるユヨン。
泣くジャンヒョンから婚姻届を取り上げ、破り捨てるユヨン。出て行くジャンヒョン。

またジヒョンから”火傷したんじゃないの?”と連絡を受け、会いに行くジャンヒョン。
ジャンヒョンは、ユヨンとの結婚のために準備した結婚指輪を空に投げ捨てる。

第17話につづく。

韓国ドラマ「最高の離婚」キャスト登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント