黄金色の私の人生 あらすじ46話 パク・シフ

スポンサーリンク

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→

「黄金色の私の人生」46話予告動画

「黄金色の私の人生」46話あらすじ

ドギョンがヘソンアパレルの社長の話を断り、ショックを受けて倒れるノ会長。

一週間の交際期間が終わったドギョンとジアン。
ドギョンと別れて傷つくジアンを一人にしておけないと、ジアンを待つジス。
ノ会長が倒れたと連絡を受け、慌てて病院に向かうドギョン。

ノ会長の緊急手術が行われる。
自身が送ったメールを読んでノ会長が倒れたと聞き、動揺するドギョン。
ノ会長が倒れても病院にやって来ないジェソンの事を尋ねるジニに、”旅行中です”と誤魔化すミン部長。
手術は無事終わるが、まだノ会長の意識は戻らない。

ジェソンは両親が祀られる寺に行き、今まで家で法事をしてあげられなかったことを詫び、これからはそうしないと亡き両親に約束する。

死ぬ心の準備が出来ているのにガンじゃないと分かり、動揺するテス。
自身のがん保険でジアンの留学費用を工面しようとしていたテスは呆然とする。

ヘソンアパレルの社長の席を断ったドギョンに怒るミョンヒ。
自分が女や麻薬に嵌って家を出たという噂が出回っていることを知り、驚くドギョン。
いつも強いノ会長が倒れるとは夢にも思わず、ショックを受けるドギョン。

どうしてドギョンがヘソンアパレルの社長の席を断ったのか、勘繰るジニとミョンス。

ジアンを家に送って行き、ジスも家に入る。やって来たジスに喜ぶミジョン達。
ジテたちに子供が出来たと聞き、喜ぶジス。
家族に、デザイン公募で賞を受けたことを話し、その副賞の留学に行くつもりだと話すジアン。
留学の自己負担の飛行機代や滞在費はアルバイトをして自身で稼ぐつもりのジアン。

田舎に借りた家に戻り、壁に貼って準備していた連絡先などを書いた紙を破り捨てるテス。
おかずと一緒に入っていたミジョンからの手紙を読むテス。
”あなた、ごめんなさい。夫を保護者だと勘違いしていた。あなたも人間だという事を、慰めが必要な人だという事を分からなくてごめんなさい。どうぞ許してください”という内容だった。

ヘソンに戻ることを決断するドギョン。
シェアハウスから出て行くドギョンに驚き、 ジアンの事はどうするんだ? と非難するヒョク。

ジスから、ドギョンがヘソンに出社したと聞き、驚くジアン。
いきなり社長室にドギョンが現れ、驚くミョンス。

ノ会長が回復したら、またドギョンが自身の工場に戻って来ると考えるジアン。
ジアンは賞で得た留学に行き、ずっと木工の仕事をしていきたいとジスに話す。

”失踪していたHグループの娘が見つかった””ソウルの平凡な家庭ソ氏の娘として育った・・”という記事がネットに流れる。

ソクドに会い、誘われていた事業に”やろう”と返事をするテス。
テスがガンじゃないことを知ったことが分かるソクド。
叶うはずのないドギョンとジアンの気持ちが本当なのが分かったテスは、”体が離れると気持ちも離れる”と旅費を工面してジアンを留学に行かせようと考える。
家族たちが、自分が死ぬから良くしてくれたわけじゃなく、死なないのが分かってて父親として大事にしてくれたことが分かって嬉しいテス。

ギジェからネット記事のことで連絡を受け、衝撃を受けるドギョン。

ミョンヒもそのネット記事を見て、驚く。やって来たジニに、”お前だろ?!”と責めるミョンヒ。

ノ会長は意識が回復する。
ドギョンがもう出社したと聞き、喜ぶノ会長。
”会社の事はドギョンに会って処理し、ヨーロッパに行く準備をちゃんとしろとミョンスに伝えろ”と言うノ会長に顔をこわばらせるジニ。

ネットニュースにテスやジスの名字まで明らかにされ、どこから出たものか探ることにするドギョン。
ミョンスを疑い、ネットニュースを見せて反応を見るドギョン。

スポンサーリンク

ドギョンは始めたばかりの事業を、ユ秘書に譲ることにした。
それをユ秘書から聞き、驚くジアン。
”このまま帰ると俺は一生ヘソンの部品として暮らさなければならない・・”というドギョンの言葉を思い出し、志半ばでヘソンに戻ったドギョンの事を思うジアン。

妊娠中のスアの代わりに、掃除と洗濯をするようにジテに言うミジョン。
”母親が辛かったらお腹の中の子供がそれを感じる”とジテ達が1歳になるまでは、テスが洗濯を全部してくれていた事を話すミジョン。

ヒョクとジスの交際について言い合いになったヒとナムグ。ナムグが先に謝り、和解する二人。
”もし、またジスの家のせいでヒョクや家族に面倒なことが起こったら、ヒョクと別れるの?”と言うヒに、”またそんなことが起こったら、私がヒョクに会えない”と答えるジス。

テスやジスの事が書かれたネットニュースの記事を読み、驚くジホ。ジホから連絡を受け、記事を読むジアン。
どういうことなのかドギョンに連絡するジアン。ジスをパン屋からシェアハウスに連れて行くように指示するドギョン。

ウンソクを見つけたと公表するべきかとノ会長に相談するミョンヒ。
公表したらスノクたちの存在も分かってしまい、そうなるとウンソクが行方不明になったのは公表していた事故現場ではなく、ヤンピョンの休憩所だということが明らかになってしまうと反対するノ会長。

慌ててジスをシェアハウスに連れて行くヒョク。

ジアンから連絡を受け、ネット記事の事を知るテス。

出ていた記事はノ会長が働きかけ、削除される。だが、また新しい記事が現れた。
その記事は、ウンソクの失踪事件へ疑問を呈し、ミョンヒがヤンピョンの別荘まである男性に会いに行っていたことまで書かれていた。衝撃を受けるノ会長とミョンヒ。

その記事を読み、”浮気しに行って、私を行方不明にさせたですって・・?”とショックを受けるジス。

田舎からソウルに戻り、やっと携帯電話の電源を入れるジェソン。

事態を収拾しようと、テスを呼びつけるノ会長。
”全てお前がやったと言え。そうしたらお前の子供たちを一生苦労しないように面倒見る”と迫るノ会長に、”私に誘拐犯になれと??”と驚くテス。
”どっちにしても子供を連れて行ったんだから大した違いはない”と話すノ会長に、”大きく違う。ダイヤモンドに目がくらんで死にそうな女をほったらかして幼い子供を連れて行った誘拐犯になるという事だ。子供の顔に泥を塗ることは出来ない”と拒絶するテス。
この申し出を断ったら、お前の子供たちがどうなるか分からない、娘を取り換えたことも警察に通報すると脅すノ会長。
”私たちへの罪を償うのだ”と言うノ会長に、”わかりました・・言われる通りにします”と答えるテス。
テスには公開インタビューを受けさせようと考えるノ会長。自身の事が公開されるのは拒絶するテス。
ウンソクを連れ去り、後からウンソクの居所を教えに来た人間の存在をノ会長たちが明らかに出来ないことを持ち出し、抵抗するテス。
ヘソンは25年前にウンソクの失踪事件で嘘の公表をしており、全てを明らかにできないと考えるテス。

ノ会長に会いに来たジェソンは、テスがノ会長に脅されているのに気付く。
何も知らないジェソンに、ネット記事を見せるミン部長。

”警察には出頭するが、子供たちに迷惑が掛からないよう自身の身分を隠すようにして欲しい”と、土下座してノ会長に頼むテス。

また、顔は隠れているがジアンとジスの写真を使い、ヘソンの娘が入れ替えられたという記事まで出てしまい、衝撃を受けるジアン達家族。

第47話に続く。

「黄金色の私の人生」キャスト・登場人物紹介はこちら→ あらすじ一覧はこちら→
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

コメント