私はチャンボリ! あらすじ 第45話

スポンサーリンク

「私はチャン・ボリ!」登場人物・キャストはこちら→ あらすじ一覧はこちら→

 

「来た!チャンボリ」45話あらすじ

インファの運転する車の中で20年前の事故の記憶を取り戻したボリ。


”どうして叔父さんを助けずに行ったの?助ける事ができたのに・・・お母さんのせいで叔父さんが死んだわ。どうして・・・!”
インファに事故の件を責めるボリ。事故現場には居なかったと言い張るインファ。

ミンジョンがインファを何で脅迫していたのかわかったボリ。ミンジョンの子供を捜せば大丈夫だというインファに、ミンジョンだと一緒だと責めるボリ。
インファにミンジョンの子供を捜すなと釘を刺すボリ。

ジョンハの携帯に電話したスボン。電話に出るジョンハの声を聞いたスボン。
あわててジョンハの携帯を切り、取り上げるミンジョン。
秘密を握るジョンハと連絡を取り合っていたミンジョンを捜しに行くスボン。

ミンジョンと会うインファ。競争を早くしようと言うミンジョン。
ミンジョンに競争を諦めろというインファ。
ジョンハもボリの記憶も防ぐと言い、インファを助けると言うミンジョン。

20年前のヨンボを元に新しくヨンボを復元したオクス。一つのヨンボを店の反物の間に、もう一つは箱の中に入れるオクス。
店を訪ね、オクスが今まで優しく接してくれた事を思い出し、オクスに抱きつくボリ。
夫ヒボンを事故で亡くしずっと辛く暮らしてきたオクス。あんな事故がなければピスルチェを出る事もなく、子供を失う事もなかったのに・・・と言うボリに、
代わりにボリに会ったじゃないと言うオクス。
ヒボンが送ってくれたようだ。ボリは命の恩人と同じだと言うオクス。
オクスに必ず恩返しすると言うボリ。
ボリには申し訳ないが競争が始まる前に真実を明かさないといけないと泣くオクス。

ボリとジェファのアイディアが売り上げを上げているとユチョンから報告を受けるジェヒ。
会社に居るジェヒのところにミンジョンを探しに行くスボンとジェファ。
無関心の様子で応対するジェヒ。

ミンジョンの行方を捜すスボンとジェファに、ミンジョンの車の位置追跡装置から出た場所の情報を教えるジサン。
その中でインファの昔暮らしていた地域が気になって訪ねるスボンとジェファ。ジョンハの痕跡は確認するがすでにジョンハは居なくなっていた。
ジョンハを隠したのはミンジョンではなくインファかもしれないと考えるスボン。
いつ真実を明かすのかとインファに迫るボリ。目をつぶってくれとボリに懇願するインファ。
家の中で待っているオクスに自分の口から真実を明かすようにインファに言うボリ。
目撃者だが、インファがわざと事故を起こしたんじゃないことを知っていると言うボリ。

ボリの記憶はオクスの話と一緒になって混乱しているだけだとオクスにしらを切るインファ。
どうして認めて謝れないんだ、ボリに恥ずかしくないのかとインファを責めるオクス。
二人の騒ぐ声に駆けつけたスミに、インファの嘘のために夫ヒボンが何度も死ぬように感じる。忘れる事、諦める事ははできませんと泣くオクス。

スボンに呼び出されたミンジョンがピスルチェを訪れる。


自分を助けると言ったミンジョンにどうやって助けてくれるんだとすがるインファ。

スボンに尋ねられ、ジョンハの携帯はインファに言われて契約したと話すミンジョン。
インファに指示されてすべてしたと言うミンジョン。ミンジョンの言葉に驚き、否定するインファ。
いつから俺を騙していたんだ!とインファを責めるスボン。
方法はこれしかないから我慢しろとインファに言うミンジョン。
ミンジョンは20年前の事故の真実を隠すためにインファとジョンハが不倫していたかのようにもっていくミンジョン。

スボンと二人で話すミンジョン。
望むならジョンハの隠れている場所を探してみるとスボンに言うミンジョン。
スミには何も言わないほうがいい。スボンが恥をかくと言うミンジョン。

ネチョンが刑務所帰りだと知り、二人の関係をもう一度良く考えようと言い出すジョンラン。土下座して謝るネチョン。
自分のためで兄はそうやって暮らしてきた、それに刑務所に送ったのは自分だとジョンランに謝るユチョン。

ビダンに綺麗なドレスを買ったり、ビダンの迎えを待ったりしてビダンを可愛がるドンフ。
家に帰ってきたミンジョンに、お帰りなさい”叔母さん”と言うビダン。”叔母さん”と呼ばれたくない、話しかけるなと言うミンジョン。
何個も紙飛行機を飛ばしていたビダンに片付けろと突き飛ばすミンジョン。
ドンフと一緒に紙飛行機を飛ばしていたと知り、驚くミンジョン。
ミンジョンがビダンから”叔母さん”と呼ばれたくないと聞いたドンフ。
だったら家族をやめろとドンフに言われるミンジョン。

チャンフンのヨンスクがまた妊娠してプレゼントをしようと思うけど、妊婦は何を貰うと嬉しいの?と家族の前でミンジョンに聞くボリ。
家族の前でそんな質問をされて焦るミンジョン。
ボリを呼んで二人で話をするミンジョン。ドンフたちが誤解したらどうするとボリを責めるミンジョン。
誤解では無い、ミンジョンが恐れるジェヒに全てばらすと脅すボリ。
真実を明かしてジェヒに知られたらビダンの母親だと言う事を明らかにすると脅すミンジョン。
心の準備をしておくと、全く動じないフリをするボリ。

スポンサーリンク

ビダンの件で相談しようとジサンに急いで会うことにしたボリ。ヘオクに会いに行くといって出て行くボリ。
ボリがジェファに内緒にしていることがありそうだと話すミンジョン。ジェファに、ビダンの実の父親は誰か知っているかと聞くミンジョン。

ジサンに会うボリ。ミンジョンの子供の事を捜しているインファのことを考えて不安なボリ。
ジェヒもミンジョンの子供を捜しているから警察の遺伝子検査の情報を削除してもらったと言うジサン。
ミンジョンが実の母親だと名乗ったらどうしようと不安になるボリ。命を懸けてでも守ると言うジサン。
ずっとビダンと暮らしたいというボリに、ビダンが幸せならボリに従うというジサン。

ビダンの父親の事が気になるジェファ。
ジサンのマンションから出てきたボリを見かけるジェファ。嘘までついてジサンと会っていたボリを責めるジェファ。


ジェファにビダンが自分の子供じゃない事を告白するボリ。ジサンがビダンの実の父親だと言う。
ビダンの母親は誰だ?と聞くジェファ。それは知らないと答えるボリ。
ビダンの母親はボリで父親は自分だけだと言うジェファ。ジェファにキスするボリ。
家で仲良くするボリとジェファの声にイラつくミンジョン。
ミンジョンにすっかり冷たいジェヒ。ジェヒの態度に涙するミンジョン。

朝早くドンフの家に入り、おかずなどを用意するヘオク。ずっと継続してヘオクに家政婦をやらせるつもりのファヨン。
ミンジョンの実の母親のヘオクにジェヒは、冷たく用事を言いつける。
ボリを思い、好物を作ってくれたヘオクに涙するボリ。

ボリとミンジョンのデザインが完成した。
ドンフは、公募に出すのはブラインドテストで一つに絞ると言う。
役員投票でミンジョンに勝ったボリのデザイン。だが職員代表の投票と合わせた結果、同点になってしまう。
最終的にミンジョンの方にドンフは票を入れ、ミンジョンの作品が公募に出される事になった。
勝利に喜ぶジェヒは、ミンジョンにこれからはピスルチェの競争に力を入れろという。

スミやスボンの前で、20年前の事故のときにインファは空港じゃなく全州に居たという証拠があると話すオクス。
みんなの前で自分が事故現場に居たと言うボリ。
嘘を止めて謝って、これ以上オクスや亡くなった叔父ヒボンを気の毒にしないでとインファに言うボリ。
それでも認めないインファ。

第46回に続く。

「私はチャン・ボリ!」登場人物・キャストはこちら→ あらすじ一覧はこちら→
やって来た!チャンボリ 私はチャン・ボリ 私はチャンボリ ワッタ!チャンボリ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村